最終更新日:2020/8/7

  • 正社員
  • 既卒可

オカモトグループ[グループ募集]

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • フィットネスクラブ
  • 専門店(書籍・音楽・インテリア)
  • 専門店(自動車関連)
  • サービス(その他)
  • ホテル・旅館

基本情報

本社
北海道
PHOTO

すぐに店長になれそうな会社、と思って入社し、店長になりました

照本 滋
2001年入社
釧路公立大学
経済学部 経営学科 卒業
RMC(リユース・マーケティング・カンパニー)

ズバリ!オカモトグループに決めた理由

店長になりたいと思っていたので、「すぐに店長になれそうな会社」を探していました。参加した企業説明会でオカモトグループが、「リサイクル事業の立ち上げ直後につき、道内に新規出店の計画が目白押し」と謳っていて、これはチャンスだと思いました。生まれ故郷の北海道に愛着がありましたので、北海道内での勤務を希望していましたが、その条件にも当てはまる会社でした。『道産子企業』という点も誇りに思える要素です。一年半で新店の立ち上げに関わり、念願の店長になる夢も叶いました。


仕事のやりがい!今の業務を魅力に感じるワケは?

リサイクル事業は中古品を扱う訳ですが、実は世の中の最先端の商品も扱うということは意外と知られていません。スマートホンの新機種が発売されても、数日後には買取り査定のお持ち込みがあります。家電品や話題の新商品を目にすることも多く、非常に新鮮味にあふれた職場です。また営業成績についてもスタッフに広く開示しており、仕事の成果を「売上」という指標で誰もが確認できるのは、オカモトグループならではだと思います。おかげで数値管理能力も身につきますし、仕事の成果を知ることでモチベーションアップにも繋がります。


オカモトの社風や人間関係はどうですか?

ものすごくフラットでフランクな関係性が維持されています。私が所属するリサイクル事業所では、社長、店長、アルバイターの全員にニックネームがあり、業務中もニックネームで呼び合います。その結果、上下関係などに縛られず活発な意見交換が促進されます。規則など、しっかりと守るところは守り、楽しむときはとことん楽しむ。そういった良い意味での「自由」が存在する珍しい会社だと思います。同僚とは時に杯を酌み交わし、仕事の話に興じることも・・・。かけがえのない友人をたくさん作ることが出来ました。


学生時代の部活・アルバイト・サークル活動経験を教えてください!

学生時代にはアルバイトに精を出しました。アルバイトの先輩や店舗の社員さんと話をしたり、指導を受けたりすることで大きな経験を積むことが出来ました。飲食店で長くアルバイトをしたことで、お客様との関係性を構築する能力が身についたと思っています。その経験から、就職先も接客業を第一志望にしました。プライベートでは大学4年生の時に、オートバイで北海道を一周しました。旅程を組んだり地図を見ることで、自分で進路を決める決断力や判断力が養われました。学生時代には、自分で計画を練ったひとり旅を強くお勧めします。


ページTOPへ