最終更新日:2021/1/14

  • 正社員
  • 既卒可

(株)トヨタレンタリース札幌

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • リース・レンタル
  • 専門店(自動車関連)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 損害保険
  • 商社(通信)

基本情報

本社
北海道
資本金
1,500万円
売上高
約138億円(2019年3月期)
従業員
159名(2020年1月6日現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 リース・レンタル、専門店(自動車関連)、商社(自動車関連・輸送用機器)、損害保険、商社(通信)
  • 本社 北海道
  • 資本金 1,500万円
  • 売上高 約138億円(2019年3月期)
  • 従業員 159名(2020年1月6日現在)
  • 募集人数 6~10名

会社見学や仕事体験などに関してリクルートWebサイトにも掲載しています! http://toyota-rl-sapporo-recruit.jp/

学年を問わず、会社見学や業界説明・仕事内容を興味をお持ちの方は (2021/01/14更新)

PHOTO

リクルートWebサイトをご覧ください ⇒ http://toyota-rl-sapporo-recruit.jp/
ご質問・お問い合わせはe-mail:rs-saiyou@st-g.co.jpまで
学年を問わず、お気軽にお問い合わせください。
当社公式サイトはコチラです ⇒ http://www.toyotarentacar.net/

会社紹介記事

PHOTO
カーリース部門では、法人のお客様に車両だけでなく、その管理やリスクマネジメントなどに関するソリューションサービスのご提案を行い、お客様との信頼につなげています。
PHOTO
レンタカー部門では、様々なお客様へクルマを貸し出しています。また、スマートフォンで24時間無人貸出レンタカーを利用できる「チョクノリ!」を展開しています。

【先輩の声】先輩達は、どのように入社を志望したのか?見てみよう!!

PHOTO

採用WEBサイト[http://toyota-rl-sapporo-recruit.jp/voice.html]にて公開中です。

★『正直派手じゃない。地道にコツコツする仕事がカーリースだと思います。』
三浦 亮祐(2016年入社)リース部営業3課カーリース営業スタッフ

『先輩社員からの誘いがきっかけ』
-トヨタレンタリース札幌の採用試験を受けようと思ったきっかけは何ですか?
三浦:先輩社員から声をかけてもらったことがきっかけです。
趣味の朝野球仲間に、トヨタレンタリース札幌の先輩が居たんですよ。
その方からいろいろお話しは聞いていて、レンタカーと法人リースをやっている会社だと知っていました。

『入社後の長期研修は不安だった』
-入社した後、当社では約9ヶ月間研修を行いますよね。
三浦:他の会社に行った同級生たちは、研修が長い会社でも、夏になるまでに配属が決まっていました。
その一方、自分は配属が決まらずにいたので、不安が大きかったです。
研修中は、「早く配属されて会社の力になりたい」と焦っていました。
でも、配属された後に気付いたんです。…

続きは、採用サイト[http://toyota-rl-sapporo-recruit.jp/voice.html]にて公開中です。

会社データ

プロフィール

・札幌や千歳を中心とした北海道「道央エリア」で展開しています。

・全国に63社が展開するトヨタレンタリースの中で、北海道No.1の売上を維持しており、全国でもトップクラスの実績を上げています。

・レンタカーの利用はレジャーやビジネス、引越などに限らず、車を所有されない方の移動手段としての需要が増えています。
また、スタッフとお客様が対面せず、スマホがクルマのカギとなって利用できる「24時間無人貸出レンタカーサービス」をいち早く取り入れ提供しております。

・カーリースでは、お客様のクルマに関する様々な問題を解決する提案型カーリースとして、法人のお客様を中心にパートナー関係を築いています。

・様々な研修やセミナーなどを導入し人材教育を積極的に取り組んでおります。

【WEB選考について】
・会社説明会をWeb対応してご用意しております。

事業内容

PHOTO

クルマに関する意識が「所有」から「利用・使用」へと変化する中、レンタカー・カーリースを通してお客様との頼れる関係を築いております。

《自動車有償貸渡業(レンタカー・カーリース)》
利用期間や内容に合わせ、お客様に様々な車を借りていただいています。

《損害保険代理店》
自動車保険をはじめとする各種損害保険を取り扱っています。

《通信機器代理店》
au携帯電話を取り扱っています。
本社郵便番号 060-0035
本社所在地 北海道札幌市中央区北5条東2丁目1番地
本社電話番号 011-281-2875
創業 1966年11月29日
設立 1966年8月13日
資本金 1,500万円
従業員 159名(2020年1月6日現在)
売上高 約138億円(2019年3月期)
事業所 〔北海道 道央エリア(石狩・空知・後志・胆振・日高管内)に展開〕
◆レンタカー店舗/道央エリア全24店舗(内、札幌市内14店舗)
札幌駅前・地下鉄さっぽろ駅前・北1条西8丁目・北1条東2丁目
北34条駅前・東苗穂・宮の森・琴似駅前・発寒13条下手稲通
南13条石山通・すすきの南4条・JR新札幌駅前・白石・地下鉄福住
新千歳空港ポプラ・北広島インター・小樽駅前・ニセコひらふ
岩見沢・滝川・苫小牧・新ひだか静内・室蘭・伊達
◆カーリース拠点/札幌市内に6営業課、小樽・苫小牧に営業係
主な取引先 民間企業各社、主要官公庁、旅行代理店、損害保険会社など
関連会社 【札幌トヨタグループ各社】
札幌トヨタ自動車(株)、ネッツトヨタ札幌(株)、ネッツトヨタ道都(株)、
函館トヨタ自動車(株)、トヨタカローラ苫小牧(株)、トヨタカローラ道北(株)、
ネッツトヨタ苫小牧(株)、トヨタL&F札幌(株)、(株)北海道中央自動車学校、他
平均年齢 40歳(2019年4月1日現在)
平均勤続年数 18年(2020年1月6日現在)
沿革
  • 1966年
    • 株式会社トヨタレンタカーサービス札幌として設立
      札幌営業所を営業開始
  • 1969年
    • 千歳営業所を新設し、札幌・千歳2店舗での運営開始
  • 1974年
    • 株式会社トヨタレンタリース札幌に改称
      レンタカー4店舗を展開
  • 1978年
    • リース販売係を新設(現在の営業課)
  • 1989年
    • 現本社屋にて営業開始
      レンタカー店舗:11店舗
      カーリース営業:2営業課を展開
  • 2001年
    • 全国最大級の「新千歳空港ポプラ店」新設
      レンタカー店舗:16店舗
      カーリース営業:5営業課を展開
  • 2006年
    • CSR宣言を発表
  • 2009年
    • すすきの南4条店を新設
  • 2010年
    • 地下鉄さっぽろ駅前店・札幌駅前店を新設
  • 2013年
    • ニセコひらふ店・北1条西8丁目店・北1条東2丁目店を新設
  • 2014年
    • 札幌駅東店を移転リニューアル
  • 2015年
    • 琴似駅前店を移転リニューアル
      東苗穂店を新設
  • 2016年
    • 苫小牧店を移転リニューアル
  • 2018年
    • 南13条石山通店を改築リニューアル
  • 2020年12月現在
    • レンタカー店舗:24店舗
      カーリース営業:6営業課・2営業係を展開
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 18.5年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 8.0時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 8.6日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 2名 3名 5名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 2名 0名 2名

採用データ

問い合わせ先

本社業務部人材開発課/採用募集担当 筒井  
TEL:011-222-1541
URL 公式WEBサイト http://www.toyotarentacar.net/

リクルート専用サイト http://toyota-rl-sapporo-recruit.jp/
E-mail rs-saiyou@st-g.co.jp
交通機関 JR札幌駅南口より徒歩8分。ビックカメラ札幌店前の北五条通りを東方向へ直進。
石狩街道(創成川)を渡り、札幌トヨタ自動車の次の交差点を左折して右側。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp65733/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

(株)トヨタレンタリース札幌を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ