最終更新日:2020/8/26

  • 正社員
  • 既卒可

赤塚植物園グループ[グループ募集]

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 農林・水産
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 商社(薬品・化粧品)
  • リース・レンタル
  • 食品

基本情報

本社
三重県
PHOTO

日本一の花の町にあるお花屋さん

旭 啓光
2014年入社
立命館大学
法学部 法学科
(株)赤塚植物園 パビリオン事業部
日本中から季節の植物を集め、お客様への提案を行っています

入社の動機

一言で表すと「植物に関わる仕事が地元でできる」というのが私の入社の動機です。私は昔から植物が好きで、幼いころ父親に赤塚植物園によく連れて来てもらっていました。そのため、知っている企業だから受けてみようということで、面接を受けたのを覚えています。入社してみると植物に関わるといっても沢山の形があるとわかりました。当社ではクリスマスローズ、シャクナゲなどの生産・卸販売、通販や店舗での小売販売だけでなく鈴鹿の森庭園(梅園)やレッドヒル ヒーサーの森(自然公園)などの施設運営・管理なども行っています。「植物に関わる」と言ってもここまで広い分野を扱う会社も少ないと思います。沢山の選択肢があるというのは入社した今でもとても良い点に思います。また、当社の売店や、鈴鹿の森庭園、レッドヒルは大規模なもので、県外からのお客様もいらっしゃいます。生まれ育った地元の発展に貢献したいとも考えていたので、人を呼び込む魅力ある施設があるというのも入社の動機になりました。


仕事のやりがい

売り場、イベントを企画し、売上の実績が上がること、そしてお客様に喜んでもらえることが励みになります。当社は若いときから多くの仕事を任せてもらえ、仕入れ、売り場作りができるのが特徴だと思います。具体的には市場や生産者へ問い合わせ、買い付けを行い、植物の入荷を手配します。また、その中で植物の育て方などの知識も得て売り場を作ります。売り場ができた後は講習会の企画やフェイスブックなどを使った広報活動も行います。そういった段取りの後に売上の実績が上がること、お客様から感謝の声を聞くと大きな喜びになります。若いときから仕事を任せてもらえるというのはやりがいのある反面、責任感を感じることでもあります。しかし、当社にはそれをフォローできる様々な分野に精通した人材、また、園芸業界でのつながりがあるので、園芸業界で働くにはとても良い環境だと思います。また、お店のある津市は園芸植物に対する支出額が日本で一番高い市です。そんな町にある花屋さんとして、お客様からの信頼と期待に応え、仕事ができることはとても誇りあることだと思います。


ページTOPへ