最終更新日:2019/9/4

(株)ハマノコンタクト【ハマノ眼科グループ】

業種

  • 医療機関
  • 専門店(その他小売)

基本情報

本社
大阪府
資本金
1,060万円
売上高
非公開(当社方針により非公開)
従業員
94名(2019年4月現在)
  • 業種 医療機関、専門店(その他小売)
  • 本社 大阪府
  • 資本金 1,060万円
  • 売上高 非公開(当社方針により非公開)
  • 従業員 94名(2019年4月現在)

日本初の専門クリニック★梅田&難波駅直結!女性が活躍する職場でコンタクトレンズのプロへ!

会社紹介記事

PHOTO
ハマノコンタクトの設立は1957年。62年の歴史あるコンタクトレンズ専門店として、73万人以上の患者さんの「見える」をサポートしてきた信頼と実績のあるクリニックです。
PHOTO
私たちも知識ゼロからのスタートでした!隣で丁寧に指導しますので安心して飛び込んで来てください。眼に関して覚えることはたくさんありますが、一緒にがんばりましょう!

受継がれた教育体制で長く使える知識が身につく★充実の福利厚生で1週間&1カ月休暇も

PHOTO

検査助手として、患者さんと向き合うお仕事。将来長く使える知識が身に付きます。

◆阪急三番街 松本/2018年入社/マネジメント創造学部卒
【シスターは心強い存在!有休も取得し仕事も私生活も全力】
まず人の役に立てる仕事に就きたいと考えていました。その中でも幼い頃からお世話になっていたハマノコンタクトは、親切丁寧に接客してもらった経験や女性が活躍していることが、入社の決め手になりました。
覚えることは多いですが、教育体制やシスター制度が充実しています。わからないことがあれば聞くことができ、進み具合も把握して下さっているので、安心して前に進むことができます。職場での人間関係を築く上でもサポートして下さっていて、とても心強いです。
近頃コンタクトレンズ初めての患者さんを担当させて頂くことが多く、見える喜びのサポートができた時は嬉しくて、やりがいを感じました。また製品管理や備品の準備なども担当しているので、診療時間内にいかに効率よくこなすかが苦労する点です。今後の目標は、患者さんを不安にさせないように、笑顔で常に応対できる職員になることです。
私生活では、有休以外にも1年目は2日間休暇があるので、国内旅行をしました。その他有休も取り、LIVEに行って気分転換しています。

◆ナンバCITY 後藤/2012年入社/文学部卒
【後輩の一番の味方でいたい。1ヵ月休暇でプライベートも充実】
入社5年目からシスターとして教える立場になりました。私もそうでしたが、知識ゼロで入社する方がほとんどです。後輩との日々のコミュニケーションを大切にし、専門用語を分かりやすく簡潔に伝えるようにしています。自分自身の知識を再確認する良い機会になっていて、教えながら一緒に成長することができますね。後輩にとって身近な存在でいたいと思い、「一番の味方」だと伝えながら指導しています。
また昨年度から接遇担当をしています。レンズがネットで購入できる時代に、来院して下さる多くの患者さんのために「どうすれば満足して頂けるか」を考えて、寄り添った応対を心がけています。「ありがとう」や「やっぱりハマノさんが一番」というお声を頂くと、とてもやりがいを感じます。接遇リーダーのように、クリニックで応対のお手本になれるよう努力しています。
仕事後は職場の立地も良いので、お買い物によく行きます。昨年の1週間休暇と1ヵ月休暇は海外旅行をしました。公私の切り替えがハッキリしているので、プライベートも大切にできる職場ですよ。

会社データ

事業内容

PHOTO

Drが厳選したコンタクトレンズを、皆様に安心して快適に使って頂きたい。皆様の眼の健康を一番に考えた処方を心がけています。

(株)ハマノコンタクトは、コンタクトレンズだけでなく“総合的なビジョンケア”を目指しています。

まずは笑顔と挨拶で受付。お話しやすい雰囲気を心がけています。
一人ひとりのお悩みやご要望をお伺いし、確かな知識に基づいて、その方に最適なコンタクトレンズをお選びしています。

それは高度管理医療機器を扱う責任のあるお仕事です。

老舗の施設ですが、常に新製品の勉強も怠らず
新しい事にもチャレンジしております。

★国内外の研究施設やコンタクトレンズメーカーと
 協力して、より安全で高品質なコンタクトレンズを開発

★ドライアイ外来や円錐角膜外来あり
本社郵便番号 530-0012
本社所在地 大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル9階
本社電話番号 06-6372-5010
発足 1957年
資本金 1,060万円
従業員 94名(2019年4月現在)
売上高 非公開(当社方針により非公開)
代表者 (株)ハマノコンタクト 濱野啓子
総利用者数 2016年度 13万6,913名 
2017年度 13万6,611名
2018年度 13万7,321名
コンタクトレンズ販売施設 ◆ハマノコンタクト阪急三番街
 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街2F
 ☆阪急梅田駅、JR大阪駅、地下鉄梅田駅からスグ

◆ハマノコンタクト阪急グランドビル
 大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル22F
 ☆阪急梅田駅、JR大阪駅、地下鉄梅田駅からスグ

◆ ハマノコンタクトなんばCITY2階
 大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY本館2F
 ☆南海なんば駅、地下鉄なんば駅からスグ
関連施設 ★ハマノ眼科阪急三番街診療所
★ハマノ眼科阪急グランドビル診療所
★医療法人ハマノ眼科ナンバ診療所
平均年齢 33歳
沿革
  • 1957年 4月
    • ★日本初のコンタクトレンズ専門クリニック「ハマノ眼科」として発足
        
       阪神百貨店内に診療所開設
       当時は診療所内でコンタクトレンズも販売
        ( (株)ハマノコンタクトの前身 )

  • 1963年7月
    • ハマノ眼科阪神診療所が併設された
      ハマノコンタクト阪神3階が開設 ( 2015年12月閉設 ) 
  • 1964年2月
    • ハマノ眼科高島屋診療所が併設された
      ハマノコンタクト高島屋が開設 ( 1996年10月閉設 )
  • 1969年11月
    • 阪急梅田駅2階 
      ハマノ眼科阪急診療所が併設された
      ハマノコンタクト阪急三番街を開設
  • 1977年 8月
    • 阪急グランドビル22階 
      ハマノ眼科阪急グランドビル診療所が併設された
      ハマノコンタクトグランドビルが開設
  • 1980年 3月
    • ハマノ眼科ナンバ診療所が併設された
      ハマノコンタクトナンバが開設
      (2009年 4月 なんばCITY 2階へ移転)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ハマノコンタクト【ハマノ眼科グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ハマノコンタクト【ハマノ眼科グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ