最終更新日:2020/8/28

  • 正社員

(株)佐賀マツダ

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)
  • 損害保険
  • サービス(その他)

基本情報

本社
佐賀県
資本金
4,000万円
売上高
34億円(2019年9月末日実績)
従業員
105名
募集人数
1~5名
  • 業種 商社(自動車関連・輸送用機器)、専門店(自動車関連)、損害保険、サービス(その他)
  • 本社 佐賀県
  • 資本金 4,000万円
  • 売上高 34億円(2019年9月末日実績)
  • 従業員 105名
  • 募集人数 1~5名

佐賀県下に8店舗を展開するマツダ車正規ディーラーです。「お客様の笑顔の為に」をモットーに、地域に愛される企業づくりを目指します!

会社説明会随時開催しております!! (2020/08/20更新)

PHOTO

8月説明会日程を更新しました。


※引き続き新型コロナウイルス感染症への対策を実施しております。  
 ・少人数(5名未満)で席の間隔を空けての説明会実施と致します。
 ・検温の上、ご参加をお願い致します。(倦怠感や37.5度以上の熱などの症状がないこと)

・マスクをお持ちの方はご持参いただき説明会中も着用いただいて結構です。
・体調が芳しくない場合は、マイナビ上でキャンセルまたは弊社担当までご連絡頂ければと思います。


皆様が安心して就職活動が行えるよう、体調については十分にご留意いただきご無理をなさらないよう、そしてお会いできることを楽しみにしております。

会社紹介記事

PHOTO
県内各地域のニーズやお客様のライフスタイルに添う車を提案。独自のカーラインナップやサービス力を武器に、お客様に喜びを与える店づくりに取り組んでいる。
PHOTO
車のみならず、付随する保険やメンテナンスに関する提案力も試される。販売、メンテナンスに関する知識、ファイナンスに関連する説明を担う場面も。

さまざまに“味わった”経験という糧が、自分の成長と仕事のやりがいにつながっている

PHOTO

「多様化する車の販売にこそ、若い人の柔軟性が必要だと思いますね」(中村)「仕事は自分で考えて行動すれば、自然とモチベーションはアップします!」(北村)

唐津店 営業主任 中村 龍太(2001年入社 / 唐津工業高校卒)
就職活動において私が大切にしたポイントは「本当に関心のあるものを営業する」ことでした。それが「マツダ」を選んだ理由です。未経験で飛び込んだ自動車業界。はじめは苦労の連続でした。当時は前任の営業担当者のクライアントを引き継ぐ形で唐津地区のお客様宅を訪問していましたが、当社への来店実績の有無や入庫歴の把握もままならないこともあり、自信をもって「自分のお客様」といえるかたはおろか、営業の手応えをつめずにいました。しかし、当時の先輩からもらったアドバイスで大きく流れは変わりました。それは「物を売らず、自分を売る」という考え方。それまで私は車のことばかりを一方的にお客様に伝えていました。お客様やそのご家族との何気ない日常会話を通して、私自身を積極的に見せることで、相手の趣味やライフスタイルに関することを自然に伺えるようになりました。また、お客様の車購入の決め手となるのは「経年による寿命」か「人(=営業マン)」かによるものが大半と言われます。「中村さんが提案してくれたから」と代替えをしてくださるお客様が増えてきたことは、営業担当者としてこの上ない喜びですね。

佐賀店 副店長 北村 太児(2006年入社 / 福岡大学法学部卒)
右も左もわからないディーラーの世界に踏み切れたのは、人事担当者とのやりとりで感じた興味深い仕事の中身でした。入社後はグループ会社の新入社員とともに合同研修に参加。ロールプレイングによる接客シミュレーションなども経験。最初のうちは先輩の営業を目の前でみることが中心でした。徐々に一人の担当業務が増えた頃、初めて車を“ご購入”いただくお客様に恵まれたのですが、あることをきっかけに、キャンセルとなってしまいました。その原因は「確認不足」でした。提案の時点でお客様に伝えていたつもりだったことが、納車後に備わっていないことが判明し、お客様の楽しみを損なってしまうことに。些細なことが大きな問題に発展してしまう怖さを初の営業で経験しました。この仕事はつくづく、お客様との信頼関係づくりが大切だと感じます。継続してマツダ車を選んでいただけるかは、販売店の力であり、私たちスタッフの力が試される部分。他社との差別化を図りながら、お客様のライフスタイルや将来を見越した「買い方」の提案も今後いっそう力を入れていきたいですね。

会社データ

プロフィール

私たちは、マツダ車に安心してお乗りいただく為にお客様一人ひとりのニーズに合わせたご提案をし、「走る歓び」をより多くのお客様へお届け出来る様、日々邁進しています。

クルマと過ごす時間をよりお客様好みに、快適にし、その先にある「笑顔」を増やす。それが私たちの目指す、”お客様の笑顔の為に"です。この想いを実現するために、私たちは日々挑戦し続けています。
快適なお店作りやスタッフ育成により、マツダを愛して下さるお客様を増やし、マツダを選び続けていただくために、マツダブランドを高めていきたい。

創ってほしいのは、数字ではなく”お客様との絆”です。そのために何よりも重要なこと。それは、”人財力”だと考えています。今、社員一人ひとりが、変革を遂げています。

佐賀マツダの目指す姿を理解し、その想いに共感し、一緒に走り続けて頂ける”変革の立役者”をお待ちしています。

【主な取引先】
マツダ(株)・マツダ中販(株)・マツダロジスティクス(株)・東京海上日動火災保険(株)・三井住友海上火災保険(株)・損害保険ジャパン日本興亜(株) 他

【関連会社】
(株)長崎マツダ・(株)ファーレン西九州・(株)マツダモビリティ佐賀

事業内容
佐賀県下に8店舗展開しているマツダの正規ディーラーです。ショールームでの店頭販売と顧客代替を中心にマツダブランドの新車及び中古車販売を行なっています。また、お車を長く快適、且つ安心してご使用して頂けるよう、常に安全な状態を保つために必要な点検・車検、突然の故障や不具合が発生したときに元通り運転できるように修理を行う整備業務、万が一の事故に備える自動車保険のご提案・ご契約等、トータルでサポートできる体制を整えています。
本社郵便番号 840-0031
本社所在地 佐賀県佐賀市下田町4番6号
本社電話番号 0952-24-1102
設立 1979年9月6日
資本金 4,000万円
従業員 105名
売上高 34億円(2019年9月末日実績)
事業所 佐賀店、城北店、唐津店、伊万里店、武雄店、鳥栖店、鹿島店、小城店
取扱車種 MAZDA2(Demio)
MAZDA3(Axela)
MAZDA6(Atenza)
CX-3
CX-30
CX-5
CX-8
ロードスター(RoadSter)

【軽自動車】
フレア(Flair)
フレアワゴン(Flair wagon)
フレアクロスオーバー(Flair Crossover)
キャロル(Carol)
スクラムワゴン(Scrum wagon)
主な取引先 マツダ(株)・マツダ中販(株)・マツダロジスティクス(株)・東京海上日動火災保険(株)・三井住友海上火災保険(株)・損害保険ジャパン日本興亜(株) 他
(敬称略、順不同)
関連会社 (株)長崎マツダ・(株)ファーレン西九州・(株)マツダモビリティ佐賀
平均年齢 平均年齢 39.5歳(2019年12月末)
平均勤続年数 【男性】14.8年 【女性】8.5年
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 14年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 3日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 14名 90名 104名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 0名 0名 0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 0.0%(104名中0名)

採用データ

問い合わせ先

〒840-0031
佐賀県佐賀市下田町4番6号
(株) 佐賀マツダ 総務部  桑原 宛
TEL:0952-24-1102 FAX:0952-26-0620
URL http://sagamazda.jp/
E-mail kuwahara.s@mazda-dealer.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp66654/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

(株)佐賀マツダを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ