最終更新日:2020/5/29

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)テクノ・セブン【東証JASDAQ上場】

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • 通信・インフラ
  • 機械設計
  • 文具・事務機器関連

基本情報

本社
東京都

面接で短所は正直に言うべき?

短所は隠さず言うべきです!(2020年5月8日)

こんにちは!
株式会社テクノ・セブン
管理本部 採用センターです。


面接の際に聞かれる短所は長所とセットで聞かれることが多いですよね。
私も就活生の時は短所って自分の悪い部分だから言うのやだなと
思っていました・・・

短所は素直に言った方がいいです。
嘘を言っても面接官には伝わってしまうでしょう。
自身の欠点をわかっていない方が
逆に悪い印象を与えてしまうのではないでしょうか。
短所がない人間はいないと思うので
マイナスにとらえる必要はないと思います。

大切なのはその短所とどう向き合っていくかです。
短所が長所に変わることもなくないと思います。
短所とどう向き合い克服していくためにどのようなことをすればいいのか、
実際に気おつけていることなどの具体例をあげて面接の際に言えると
好印象を与えることができるのではないでしょうか。

すこし自分をみつめなおしてみて、
お話ができるように頑張ってみてください。

「学生時代に頑張ったこと」でNGなものは?

自分が頑張ってきたことに自信を持って!(2020年5月8日)

こんにちは!
株式会社テクノ・セブン
管理本部 採用センターです。

最近は暑くなってきましたね・・・
外出自粛で自宅から出る機会は少ないと思いますが、
屋内でも熱中症になるので気おつけて頑張っていきましょう!

早速質問について回答させて頂きます。
かけがえのない学生時代に頑張ったことでNGなものはないです。
自分が頑張ってきたことに自信を持ってください!
アルバイト、部活動、ボランティア活動、
習い事、勉強など様々あると思います。

その活動や行為を通して学んだことを今後社会人になって
どう活かしてゆくかを話せるといいですね!
そして、内容が志望する会社とどう結び付けられるかも書けると
とても良いと思います!

自己PRでは何を書くべき?

★自分の強みを存分にアピールしてください!★(2020年4月10日)

こんにちは!
株式会社テクノ・セブン
管理本部 採用センターです。


自己PRではとにかく他の子とは違う
自分の強みをたくさん書いてください!
ここは企業に自分を売り込む場なので
たくさんアピールしてください!
その中で強みをどう仕事に生かしていくかや、
苦手なこと(短所)はどのようにしたら
克服できるのかを書いていくのが
いいのではないでしょうか。

ですが、自分の得意なこと(苦手なこと)
と言われてもなかなか思いつきませんよね・・・
その場合は友人や家族、学校の先生などの周囲の人に
長所・短所を聞いて客観的視点から見てみるのも
また違った考え方が聞けておもしろいと思います。
それが自己分析にも繋がると思いますよ!

志望動機って、どう書いたら伝わるの?

★素直に企業の惹かれた点をことを書くこと★(2020年4月8日)

こんにちは!
株式会社テクノ・セブン
管理本部 採用センターです。


志望動機を書くのは難しいですよね。
私も就職活動をしていた際、
たくさん悩みながら書いていました・・・
でも正解はないので自分の素直な気持ちを
書いていくのがいいと思います!

・どうしてこの業界なのか?
・業界の中でもこの会社を選んだ理由
・仕事を通してどのような人になりたいか

などをまずはノートに書いてまとめたりしても
いいかもしれません。
それが業界・企業研究や自己分析につながるのかなとも思います。
その中で、素直な思いを書き担当者に会ってみたいと
思ってもらえることが次のステップに向かう
一歩なのかなと思います。


希望する職種って、あらかじめ決めておくべき?

★初めから決めておく必要はないと思います!★(2020年4月8日)

こんにちは!
株式会社テクノ・セブン
管理本部 採用センターです。


希望職種をあらかじめ決めておく必要はないと思います!
興味のある職種の説明会は積極的に参加して、
自分にあうと思う、やりたい職種を見つけていきましょう。
実際に、様々な職種の説明会を受けていくと
業界のイメージが変わったりすることもあるので
初めから絞っていく必要はないと思います!


会社内で職種選択に迷いがあるのであれば、
こちらの職種にも興味があると
面接や質疑応答の時間で担当者に伝えてみましょう。

職種選択の決定は可能なら早いほうがいいと思いますが、
最終面接あたりで自分のはっきりした気持ちを
決めて話すことができればいいかもしれません。


説明会に参加しないと選考には進めない?

★WEBセミナーでも、説明会は聞いたほうがいいです★(2020年4月2日)

おはようございます!
株式会社テクノ・セブン
管理本部 採用センターです。

花粉がつらい毎日です・・
マスクもですが、目がかゆい・・・。

さて、説明会ですが、「参加したほうがいい」と思います。
若手離職率で一番多いのは「こんなはずじゃなかった」というミスマッチ
会社を理解せずに、選考に通ったとしても、
そこで皆さんのやりたいこと、キャリアプラン、楽しい職場に出会うのは
なかなか難しいのではないでしょうか。

もちろん基礎的な内容は、HP等でも見れますが、
詳細は説明会でお伝えしている企業が多いので、
今年は弊社も「WEBセミナー」で事前に会社を知ってもらって、
詳細は面接で詳しく質問してもらうスタンスをとっています。

これから伸びる業界を教えて

★ IT業界は将来性がすごい!!★(2020年4月2日)

おはようございます!
株式会社テクノ・セブン
管理本部 採用センターです。

「伸びる業界」と聞くと、「IT業界」だと感じます。

なぜかと申しますと、
私たちの周りは、年々システム化が進んでいるからです。

・レジの無人化、
・宅配便もシステムで事前に到着時間・宅配先が
 ラインで選べる
・書類もシステムで印刷
・遠隔地でもシステムで操作 など

時間短縮/効率化/不便なことをより便利に、
それを実現しているのがIT業界です。

ご高齢のかた、通訳が必要なかた、
日常に不便を感じているかたも、
みんながシステムを通じて、
「できないことを、よりできるように」なっています。

バイト経験と学業、どちらをアピールすべき?

★どちらも「志望動機」に活かせますよ♪(2020年4月2日)

こんにちは!

株式会社テクノ・セブン

管理本部 採用センターです。

桜が開花しましたね。

通勤途中に桜が咲いているので、見て癒されています!


さて、「志望動機」 こちらは迷う学生のかたが多いようです。

エントリーシート、履歴書、面接でも、よく聞かれますものね・・

これは、1つコツを押さえると書きやすいです!

なにをベースに書けば良いかと言いますと、

★ 会社が求める人物像から、自分にマッチしているところアピール ★

これがとてもわかりやすいです。

皆さん、会社説明会や、その企業のHP、採用パンフレット等、

会社から資料を預かってきていると思うのですが、

その中で必ず聞いたことがあるのが、

・当社ではこういう学生を募集しています。

・こういう人物を求めています。

聞き覚えのある言葉ではないでしょうか?


よく、アルバイト経験や、自分自身の得意分野から、

この志望動機を書いていらっしゃるかたもいます。

それも、結論から言うとOKです。

ただ、オリジナリティに欠けるのです。

「どこの会社でもこれを伝えているのかな?」と思われがち。


1. その会社がどういう人物を求めているのか

2. そこにマッチしている自分自身の物語を探す
  
  → その上で、アルバイトやゼミやサークルの話を探す

この順番でぜひ、志望動機をブラッシュアップしてみてくださいね!

学生時代の何をアピールすればいい?

客観的に聞いて、わかりやすいストーリーがGOOD!(2020年3月6日)

こんにちは!
株式会社 テクノ・セブン
管理本部 採用センターです。

一気に春らしくなってきましたよね^^
ここ最近は特に、目がかゆくてかゆくて仕方ありません。

さて、「学生時代のなにをアピールするか」
それは「人事(や面接官)がイメージしやすいもの」がいいです。

・サークル活動
・部活動
・アルバイト
・資格取得
・学業   

いろいろありますが、学生のかたにお伝えしているのが
「数値化して話すといいよ」とお伝えしています。

・○○時代から、__年続けている
・アルバイトは○人いて、その中のリーダーをやっている
・サークルは__人いて、○○のために、
 チーム一丸となって○ケ月かけて練習をした

このように、具体的に数値化して伝えていただくと、
聞き手もイメージがしやすいです。
ぜひ意識してみてくださいね^^

企業情報を見る際にどこに注目すればいい?

「どんな人物をその会社で求めているか」が重要です。(2020年3月6日)

おはようございます。
株式会社テクノ・セブン
管理本部 採用センター です。

その会社を見るポイントはさまざまですが、
一番のポイントは、
★ 会社が求めている人物 ★です。

色んな事業があり、いろんな会社の信念がありますが、
「こういう人を求めています!」という会社の人物像は、
★その会社で活躍しているメンバー
★会社が評価をしているメンバー
★その会社で行っている仕事にマッチしているメンバー
この象徴ですので、どうぞ参考にしてみてください。

就職活動は、「皆さんが働く会社を探すための活動」です。
「皆さんが主役」です。
決して、会社側が主役ではありません。
なので、皆さんご自身が「こう働きたい」「こうなりたい」
その信念が大事です。
その想いを軸に、会社選びをどうぞがんばってくださいね!

ページTOPへ