予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/29まで追加・解除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/1/16

(株)茨進

業種

  • 教育

基本情報

本社
茨城県
資本金
2,000万円
売上高
32億円(単独)2019年2月期 164億円(グループ計) 2019年2月期
従業員
正社員 200名 非常勤講師 800名
  • 業種 教育
  • 本社 茨城県
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 32億円(単独)2019年2月期 164億円(グループ計) 2019年2月期
  • 従業員 正社員 200名 非常勤講師 800名

地元茨城に根付き、幼児から高校生まで幅広い年齢層の子どもたちに学習指導を提供しています。子どもたちと一緒に成長し、感動を共有できる…茨進はそんな会社です。

会社紹介記事

PHOTO
「茨進」のロゴがひときわ鮮やかなひたち野うしく駅前校。茨城県に約40の教室を展開する当社は、今後も茨城県全域を視野に入れ拠点を広げていく。
PHOTO
茨城県に密着した学習塾として支持を集めてきた茨進。市進教育グループに入ったことで、首都圏の学校への受験に強みを発揮していこうとしている。

茨城県に密着した学習塾『茨進』。市進教育グループに参画し、さらなる飛躍を目指す

創業以来、私たち茨進は、茨城県内において学習塾や予備校などを展開する専門家集団として活動してきました。現在は県内主要都市に40教室を展開しており、中学・高校・大学の受験生を中心に約1万名もの生徒が学びに励んでいます。また、科学・数学離れを危惧して立ち上げた「ロボット科学教室」「アルゴクラブ」など、学習塾の枠組みにとらわれない教育を行うなどして、地域の子どもたちの可能性を広げていこうと尽力しています。

そもそも茨城県は、地元への進学希望者が多いだけに、学習塾の展開にはおのずと「地域密着」という視点が欠かせないものとなります。当社では各地域の特性を考慮した上でキメ細かな指導を行うのはもちろんのこと、生徒の個性に合致した多様な指導スタイルを提供するなど、地域の人たちのニーズに応えてまいりました。

一方で近年はつくばエクスプレスの開業に伴い、都内近郊の進学校ヘ進むという層が増え始めています。変化する時代に対応するためにも、首都圏の進学塾として確かな実績を積んできた市進教育グループに参加するとともに社名を「茨進」に変更。私たちが育んできた茨城県内での経験をグループに融合させることで、さらなる飛躍を目指しているところです。

組織の形は変化しても、根本に根付く考え方は不変のままです。それは「子どもに信頼される存在になる」という一言に集約されます。信頼できる人間の話にこそ、子どもたちは真剣に耳を傾けてくれるもの。だからこそ、当社では教える立場である以前に、子どもと人間としての確かな絆を築こうとしてきました。日ごろから気軽にあいさつをかわすのはもちろん、子どもの気持ちを理解するため、様々な疑問に親身になって応えていくなどして、密なコミュニケーションを実践してきました。おかげで生徒のちょっとした変化をすぐさま捉え、先回りをしたサポートを展開することができています。

私たちの理念は「当たり前のことをきちんと行う」こと。こうした密なコミュニケーションも特別なことであるようですが、子どもたちと向き合う以上、当たり前のことに過ぎません。自然に子どもと笑顔のコミュニケーションができて、真っ先に考えて行動できる。そんな職員がさらに増えていけば、子どもたちの未来はいっそう確かなものとなるはずです。
【人材開発室】

会社データ

事業内容
茨城県内で、幼児から高校生を対象に学習塾・予備校などを運営しています。

茨進が誇る指導部門!
◆茨進ゼミナール (グループ指導)
◆いばしん個別指導学院 (個別指導)
◆高校別classスクール  (高校生対象のグループ指導)
◆中学受験ゼミ (中学受験指導)
◆市進ウイングネット (大学受験指導)
◆ウイングキッズ・ラボ (ロボット科学、アルゴクラブ、理科実験、速読 他)
◆学童共育「えーる」
本社郵便番号 300-0033
本社所在地 茨城県土浦市川口1-10-5
本社電話番号 029-869-8000
創業 1976年(昭和51年)
設立 1987年(昭和62年)
資本金 2,000万円
従業員 正社員 200名 非常勤講師 800名
売上高 32億円(単独)2019年2月期
164億円(グループ計) 2019年2月期
校舎 <本社> 土浦市

<校舎> 日立市(5校舎)、東海村(1校舎)、那珂市(1校舎)ひたちなか市(1校舎)、水戸市(5校舎)、笠間市(1校舎)、つくば市(8校舎)、つくばみらい市(1校舎)、守谷市(3校舎)、下妻市(1校舎)、土浦市(5校舎)、阿見町(1校舎)、牛久市(2校舎)、 龍ケ崎市(1校舎)、取手市(1校舎) 、石岡市、その他、続々拡大中!
ジョブローテーション制度 入社数年は集団指導の専任講師として、子どもたちに学習指導をしたい!
…でも、いつか個別指導の教室運営の仕事もしてみたい。

毎年「自己申告制度」で将来、どんな仕事をしたいか、どんな働き方をしたいかなど、自分をアピールすることが出来ます。
沿革
  • 1976年
    • 茨城県土浦市に創立
  • 1987年
    • 「茨城進学ゼミナール(株)」設立
      グループ指導部門「茨城進学ゼミナール」開講
  • 1998年
    • 社名を「茨進グループ(株)」に改称
      個別指導部門「いばしん個別指導学院」開講
  • 2000年
    • 大学受験専門「茨進ハイスクール」開講
  • 2003年
    • 茨城進学ゼミナールから中学受験指導部門を独立化
      中学受験指導部門開講
  • 2004年
    • 「高校別classスクール」開講
  • 2005年
    • crefus(ロボット科学教育)と業務提携
      「ロボット科学教室」開講
  • 2007年
    • 自社ビル「水戸駅前総本部校」「土浦駅前総本部校」竣工
  • 2008年
    • 数理教室「アルゴクラブ」開講
  • 2009年
    • 自社ビル「ひたち野うしく駅前校」竣工
  • 2010年
    • 自社ビル「日立駅前アドバンス校」竣工
  • 2011年
    • 自社ビル「日立駅前本部校」竣工
  • 2012年
    • 市進教育グループに参画
      社名を「(株)茨進」に改称
  • 2013年
    • 小学校低学年向け指導「ウィングキッズ・ラボ」設立
  • 2014年
    • 学童保育事業として「学童共育えーる」開講
  • 2015年
    • 担任制個別指導「eQuo」開講
  • 2016年
    • 子ども英語教室「Lepton」開講
      自立型個別指導「MANA」開講
  • 2018年
    • 小学校低学年向け指導「ウィングキッズ・ラボ」内にロジカルスピーキング開講
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 7.5年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 5.5日

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)茨進と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧履歴にもとづいたおすすめ企業はこちらです。

(株)茨進を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ