最終更新日:2020/6/17

  • 正社員

三笠製薬(株)

業種

  • 薬品
  • 化学

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
87億9,800万円(2019年3月期)
全従業員数
380名(正社員:370名、パート社員:10名)
募集人数
6~10名
  • 業種 薬品、化学
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億円
  • 売上高 87億9,800万円(2019年3月期)
  • 全従業員数 380名(正社員:370名、パート社員:10名)
  • 募集人数 6~10名

『家庭から世界まで』身近な医薬品である湿布薬等、整形外科領域に特化したスペシャリティファーマ。長年蓄積してきた技術力と国内市場の信頼を武器に世界へ進出しています

【募集終了】 (2020/06/17更新)

PHOTO

こんにちは、三笠製薬です。
数ある企業の中、当社のページにアクセスしていただきありがとうございます。

当初予定の採用スケジュールは全て終了しましたので、募集終了となりました。

なお、今後追加で募集する事になった場合には、エントリーいただいている方へ
一斉送信でご案内いたします。

会社紹介記事

PHOTO
本社は東京都練馬区。この地に創業して75年目を迎える整形外科領域のスペシャリティファーマ。信頼を更に積み重ねていく事で、国内外でのブランド力を高めていきます。
PHOTO
日常業務では直行直帰が基本。月に3日程の支店内勤の際は、チームでミーティングを行い、支店内の情報交換も行っています。短時間でも中身の濃い貴重な時間です。

患者様のニーズに応え、患者様と社会に貢献を

PHOTO

患者様の使いやすさを考えた製品を数々開発。塗りやすさにこだわって開発されたスチック剤では、軟膏剤の新たな分野を切り開いています。

・当社は「医薬品を中心に健康産業を通じて社会に貢献する」という理念のもと、創業以来、患者様のニーズに応えるべく、整形外科領域に特化した医薬品の研究・開発・製造・販売を行ってまいりました。
昨今、社会保障費の伸長による医療費(薬剤費)抑制が重要な課題とされ、医薬品業界も厳しい状況におかれています。そのような状況下で当社は、長年築き上げてきた信頼と、蓄積した研究開発力・製造技術力を活用し、患者様の多様なニーズに応えることを使命として社会に貢献し続けられるよう努力してまいります。

・主要製品としては貼付剤「ゼポラス」シリーズを始め、医療用医薬品では当社独自のオリジナル製品であるスティック式の「スミルスチック3%」(固形軟膏剤)や噴霧式の「スミルポンプスプレー3%」があり、特に「スミルスチック3%」は鎮痛消炎外用剤の塗布剤市場において常にトップシェアを視野に入れた活動を行っています。
また、鎮痛消炎剤の他に骨粗鬆症や慢性疼痛の治療剤も販売するなど、整形外科領域において更なる製品のラインナップ拡充を図っております。

・当社の医薬品を患者様に適正に使用していただくためには、MRから医師等への正確かつニーズに応えた適切な情報提供が欠かせません。そのため、入社1年目はMR導入研修でしっかりと基礎知識を身につけMR試験合格を目指していただきます。2年目以降は実際に担当エリアを持ち、整形外科領域に特化している強みを活かして上司・先輩のサポートのもと経験・ノウハウを蓄積し、薬物治療におけるパートナーとなるべく、日々研鑽していただきます。

また会社としてはMR支援システム搭載のモバイルノートPCや、営業車・携帯電話をMR全員に貸与するなど、MR活動におけるコンテンツや環境の充実を図るとともに、上司や先輩に気軽に相談できる雰囲気づくりを心掛けるなど、効果的・効率的なMR活動を行える環境を用意しております。

会社データ

プロフィール

当社は外用剤を主力に整形外科領域に特化したスペシャリティファーマとして、患者様のニーズに応えた製品を次々と創り出してまいりました。創業74年の安定した基盤と、積み上げてきた信頼と技術力を武器に、今も患者様のニーズに更に応えるべく研究・開発を行っています。
2005年には、大鵬薬品工業(株)へ一般用医薬品(ゼノールブランド製品)の販売を移管し、大正製薬(株)とは一部の医療用医薬品について販売提携を行い、国内市場における一層のシェア拡大を図っています。
最近ではアジア圏への製品・技術輸出などの事業展開を行っており、2011年から中国国内の製薬会社と業務提携を開始しております。今後も国内市場の先行きを見据え、海外市場においてもシェアを獲得し、当社の製品が海外の患者様にも貢献できるよう日々取り組んでおります。

事業内容
貼付剤などの外用剤を中心とした、整形外科領域における医薬品の開発・製造・販売
本社郵便番号 176-8585
本社所在地 東京都練馬区豊玉北2-3-1
本社電話番号 03-3992-0141(代表)
創業 1945年9月
資本金 1億円
全従業員数 380名(正社員:370名、パート社員:10名)
売上高 87億9,800万円(2019年3月期)
売上構成 医療用医薬品99%、その他1%
事業所 支店/札幌、仙台、信越、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
工場/静岡県掛川市(掛川工場、静岡物流センター)
研究施設/東京(本社内)
主な取引先 全国主要医薬品卸
取引銀行 みずほ、三菱東京UFJ、静岡、三井住友、みずほ信託
代表者 代表取締役社長  緒方 祐介
沿革
  • 1945年
    • 東京都練馬区に三笠製薬所として創業
  • 1948年
    • 三笠製薬(株)に改組(資本金100万円)
  • 1980年
    • 株式を店頭(現ジャスダック)売買銘柄として登録(上場)
  • 2000年
    • ISO14001認証取得(掛川工場)
  • 2002年
    • ISO9001認証取得(全社)
  • 2005年
    • 大鵬薬品工業(株)と一般用医薬品について販売提携
  • 2005年
    • 大正富山医薬品(株)と医療用医薬品「スミルテ-プ」「スミルスチック」について販売提携
  • 2009年
    • MBOによりジャスダック証券取引所 上場廃止
  • 2009年
    • 中華人民共和国にて、経皮吸収型鎮痛・消炎貼付剤
      「ゼポラス」の輸入承認を取得
  • 2020年
    • 創業75周年
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 14年
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 5名 3名 8名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 5名 0名 5名

採用データ

取材情報

「整形外科領域に特化」して75年目。業界内でも独自の存在感
外用剤先進企業という強みを生かし、国内新市場への普及
PHOTO

問い合わせ先

〒176-8585 
東京都練馬区豊玉北2-3-1
総務人事部人事課 
新卒採用担当 山崎、川名、柳沼、石川
TEL:03-3557-7286(ダイヤルイン)
URL http://www.mikasaseiyaku.co.jp/
E-mail jinji@mikasaseiyaku.co.jp
交通機関 都営大江戸線 新江古田駅より徒歩5分
西武池袋線  江古田駅より徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp7241/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
三笠製薬(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

三笠製薬(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

三笠製薬(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ