最終更新日:2020/3/18

  • 正社員

ヤマトエスロン(株)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 化学
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 日用品・生活関連機器
  • 化粧品

基本情報

本社
大阪府
資本金
1億円
売上高
126億円(2018年9月実績)
従業員
700名
募集人数
1~5名
  • 業種 化学、商社(化学・石油・ガス・電気)、日用品・生活関連機器、化粧品
  • 本社 大阪府
  • 資本金 1億円
  • 売上高 126億円(2018年9月実績)
  • 従業員 700名
  • 募集人数 1~5名

多彩な技術を基に幅広い製品を数多く手がける総合プラスチックメーカー

【個別説明会随時開催】技術と品質で未来を創ります。 (2020/03/18更新)

PHOTO

当社の説明会は現在エントリー者限定に受付をしております。
募集職種は生産技術職。機械・電気の知識を活かしてものづくりを行う仕事です。


「人間尊重に基づく人材の育成」と「未来を見つめ、考え、創造する精神」という企業理念のもと、「良きモノづくり」にこだわり80数年。
これからも成長し続けるため、皆さんとの出会いを楽しみにしております。


【ヤマトエスロン 採用担当】

会社紹介記事

PHOTO
「明るく・楽しく・元気よく」が当社のモットー!チームでものづくりを行うため、部署間の垣根はなく、風通しは抜群!仲間とともにゴールを目指せる環境です。
PHOTO
【販売職】若手のうちから責任ある仕事を任され、確かなやりがいを実感できるのが魅力。「上司や先輩がしっかり支えてくれるので安心してチャレンジできます!」。

OEM技術を生かし、ついに自社製品を開発。今後はオーラルケア製品の総合メーカーへ

PHOTO

松永副社長が手にするのが2019年12月に販売開始された「オルコア」。「産学連携で臨床研究を行い、ついに完成した自信作。ここから当社の新しい歴史が始まります」。

【歯ブラシ製造を原点に国内トップクラスのOEMメーカーへ成長】
ヤマトエスロンの創業は1928年。歯ブラシの製造を皮切りに様々なプラスチックの成形技術を磨き、オーラルケア製品はもちろん、食品や日用品、ステーショナリーなど、幅広いメーカーのものづくりを支えてきました。例えば、大手メーカーの歯ブラシや化粧品のボトル、カレールウの容器など、みなさんが普段使っているモノの中にも当社の技術が反映された製品が数多くあります。これらはすべてOEM(相手先ブランドによる生産)のため、ヤマトエスロンの社名が広く知られることはありませんが、私たちの技術は業界を超え、あらゆるメーカーの多彩なものづくりに貢献しています。

【オーラルケア製品の総合メーカーとして世界トップを目指す】
そんな当社が2013年から取り組んだのが、歯ブラシや歯間ブラシなどオーラルケア製品のOEM技術を生かした自社製品の開発です。“健康は健口(けんこう)から”という発想のもと、今後ますます予防歯科への意識が高まることを見据えて生み出したのが「orcoa(オルコア)」。口腔細菌検出装置と専用試薬キットの開発により、わずか40分間で歯周病菌を検出・数値化することに成功しました。今後はこの製品の拡販を目指すとともに、オーラルケア製品の生産・開発において世界トップ企業を目指すのが当社のビジョン。もちろん従来どおりOEMにも力を注ぎ、一歩先のプラスチック製品の開発を通じ、顧客に驚きと感動を与える企業であり続けることも実現したいと考えます。

【主体性とチャレンジ精神ある人材とともに未来を拓きたい】
ヤマトエスロンは90年以上の歴史を誇る会社ですが、決して保守的ではありません。自社製品の開発に挑んだことからも分かるように、新たな価値を創造するために飽くなき挑戦を続ける組織風土があります。すぐ目の前に迫る100周年、さらにその先の未来を拓くために、私たちは新たな仲間を求めます。主体性とチャレンジ精神をもって事にあたり、個人ではなくチームでゴールを目指す。困難はみんなで乗り越え、喜びもともにわかち合う。そんな仕事に、私たちとともに挑戦しませんか!
(代表取締役副社長/松永 貴至)

会社データ

プロフィール

当社は、歯ブラシ、歯間ブラシ、糸ようじ、ヘアーブラシの製造と射出・中空・真空・圧空の各成形及び多層押出成形シート、フィルム生産等、多岐にわたる製造方法と高い技術力を駆使してユニークな製品群を社会に供給してきました。

毛先に段差を設けた“マルチケア”歯ブラシ、超高密植毛で立体ウェーブカットを施した“ピュオーラ”“ディープクリーン”歯ブラシ。ハウス食品におけるバーモントカレー用容器及びフタフィルム、プライムカレー用容器は、多層押出シート成形により高度なガスバリヤー性を付与した当社の高機能製品です。また資生堂シャンプー・リンスのマシェリ用容器は当社の2軸延伸ブロー成形品で、業界で当社だけが持つPPによる生産技術による製品です。PETの2軸延伸ブロー成形品である化粧水のアクアレーベル用容器なども含め、それらは当社の代表的な製品です。

一方、塩ビ(塩化ビニール)使用製品が社会問題となりましたが、当社では早くから環境対応テーマとして代替シートの開発に取り組み、その代替素材が各種文具類や化粧包装や医療用の製品、中間素材として社会的にも高く評価される製品として育ってきました。

また環境対応シート・フィルム“エコロンシート・フィルム”は、トウモロコシ等のデンプンからつくられたポリ乳酸を原料とし、東レ(株)・大阪大学大学院工学研究科と共同開発した植物由来の樹脂であり、石油等の樹脂とは異なり、土に埋めることで自然に分解し、大気中への二酸化炭素の排出量を抑制する等、環境保全に大きく貢献しています。

更に当社ではプラスチック製品のリサイクル問題にも積極的に取り組んでおり、その再使用による製品化で社会的要請に応えております。

事業内容
各種合成樹脂製品の製造販売
歯ブラシ・ヘアーブラシ及び各種ブラシの製造販売
化粧品の製造販売・輸入販売
本社郵便番号 581-0803
本社所在地 大阪府八尾市光町1-61 八尾駅前嶋野・住友生命ビル(総合受付6階)
本社電話番号 072-991-1261
創業 1928(昭和3)年8月
設立 1956(昭和31)年3月
資本金 1億円
従業員 700名
売上高 126億円(2018年9月実績)
事業所 本社/大阪府八尾市
工場/大阪、栃木、福岡、静岡
株主構成 ヤマト興産(株)、積水化学工業(株)、(株)資生堂、ハウス食品(株)、花王(株)
主な取引先 花王(株)、ハウス食品(株)、(株)資生堂、サンスター(株)、ライオン(株)、小林製薬(株)、アース製薬(株)、ロート製薬(株)、ホーユー(株)、パナソニック(株)、(株)バンダイ等
関連会社 台湾、タイ
平均年齢 43.8歳
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 17.3年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 13.4時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 8.7日

採用データ

取材情報

一人ではできないのがものづくり。私たちはチームでゴールを目指します
ヤマトエスロンのものづくりの流れを紹介します!
PHOTO

問い合わせ先

総務部
採用担当 佐藤隆司

TEL:072-991-1261
URL http://www.yamato-esulon.co.jp/
E-mail r-satou@yamato-esulon.co.jp
交通機関 近鉄大阪線「近鉄八尾駅」下車、徒歩約1分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp7333/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ヤマトエスロン(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ヤマトエスロン(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ