最終更新日:2020/9/18

  • 正社員

(株)日本電商(NIHON DENSHO CO.,LTD.)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(電子・電気機器)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(その他製品)
  • インテリア・住宅関連

基本情報

本社
大阪府
PHOTO

社員の教育・お客様への対応をきっちり行う会社

H・O
2019年入社
20歳
愛知文教女子短期大学
生活文化学科
住宅業務センター
営業事務

現在の仕事内容

ハウジング営業部の住宅業務センターではチームごとに役割を分けられています。1年目は全チームをローテーションするため仕事の流れを覚えることができます。私は現在そのチームの中の発注チームを担当しています。発注チームでは依頼を受けた物件の商品をメーカーより手配する業務内容となっています。また各チームの中で商品が動く大切な役割があります。メーカーへ手配するときに商品の品番・個数を間違えることのないように注意して手配を進めています。発注チームのほかに受発注登録、見積作成、受注伝票の起票、電話対応を行っています。電話対応ではお客様よりお問い合わせがあったことに対にして回答をすることで、日本電商がやりとりしている会社を学ぶ機会にもつながります。そのため慣れるまではとても緊張しましたが、今では勉強になるため積極的に電話をとることを心がけています。


当社に入社を決めた理由

私は大学の授業でパソコンやビジネスマナーなど社会にでても役立つような勉強をたくさん学んできました。それらを最大限に活かすことができる会社だと思い入社を決めました。また在学中多くの資格を取得してきました。日本電商には資格取得サポートがあるため自分のスキルアップにもつながるのでこの制度を利用して資格取得に挑戦したいと思ったからです。また私もマイナビの先輩社員の意見を実際に読んで、日本電商は社員を大切にしており、きっちりを守っている会社ということがわかりました。これらを踏まえて、新人教育へ力を入れており、安心して働くことができると思ったので日本電商への入社を決めました。他にも日本電商はパートナーシャフト経営を取り入れており、会社運営の原点を「全員参加の経営」のもと全員が主体となって個を活かすということで私もその一員として働きたいと思ったからです。


会社の雰囲気

内定を頂いた後に実際に勤務地となる営業所へ行く機会を作っていただきました。その際にどのような環境で働いているのか、営業所の雰囲気などあらかじめ知ることができました。その際に感じたのは経営理念のパートナーシャフトや日本電商ブランドの”きっちり”がしっかりと取り組まれているということです。チームワークを必要とする営業所のため、協力をしながら仕事ができるところや50年もの歴史があるためこれまでのやり方をよりよくするための改善案を個人で提出します。改善案を出すことにより以前より効率の良い働き方ができたり、互いに意見を出すことで向上心を高め合うことができていると感じます。新入社員には1人に1人ずつエルダーがつき優しく丁寧に教えていただいています。エルダーの方だけではなく他の先輩社員の方も質問をした際には丁寧に教えていただいたり、指導をしてくださいます。先輩方とコミュニケーションをとることで知識がつくだけではなく楽しく働くことができています。


ページTOPへ