最終更新日:2020/11/2

  • 正社員
  • 既卒可

(株)SUISHAYA[グループ募集]

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • アミューズメント

基本情報

本社
神奈川県
PHOTO

視野を広く、新しいことに積極的に挑戦する

T.A
2009年入社
神奈川大学
法学部法律学科
営業部企画管理課
営業企画、営業管理

【仕事のやりがい】会社や店舗、仲間の利益になることを自分で発見し、形にできること

基本的な仕事としては、店舗からの売上報告や競合店舗の調査をまとめたり、パチンコ台やスロット台の購入から設置、撤去から売却といった台の管理業務があります。基本業務だけでもかなりの仕事量になり、周りを見る余裕がなくなることもしばしばあります。ですが、私が店舗勤務時代からいつも考えるのは、「今の環境で私だからできる仕事はなにか」ということです。私は現在本社で働いていて、店舗時代よりはるかに多くの仲間や業者の方と接しています。私だから気づけた問題を、店舗スタッフにヒアリングしてまとめ、課題として上長に提案し、業者を巻き込んで解決を目指します。それが会社や店舗、仲間にとって有益なものとなったとき、とてもやりがいを感じますし、自分自身の成長を実感できます。


【将来の夢】新しい『My favorite place』を作り出したい

SUISHAYAの理念は『My favorite place』を創造し、社会に活力と元気を与え続けたい、というものです。
パチンコ事業の維持、発展だけでも実は相当大変なことで、十分やりがいを感じられる仕事です。しかし、社会のニーズが激変する中で、母体のパチンコ事業を発展させるとともに、もう一つSUISHAYAの看板となる新しい『お気に入りの場所』を創造してみたいと考えるようになりました。理由としては、単純にそれが楽しそうだと私が思うことと、私の働いているSUISHAYAはそれができる会社で、挑戦させてくれると感じているからです。今はまだ具体的に挑戦したいものを提案する段階に至っていませんが、視野を広く持ち、様々な経験を積みながら、SUISHAYAだからできる新しい事業を見つけだし、挑戦したいと考えています。


【この会社に決めた理由】社長の温かい人柄や仕事への情熱に共感し入社を決めました。

私が就活をしているとき、会社選びで一番重要視していたことは、人の魅力でした。正直会社の中でどれだけ仕事の種類があるかわからず、やりたいと思った仕事があったところで、やれるかどうかもわかりません。だったら入社したからには一生その会社で働きたいと思っていたので、一緒に働く人たちで決めようと思ったのです。担当して下さった人事の方はとても明るく、私は必要とされているんだと心から感じられる対応をしていただきました。また、面接では、社長自ら「この会社をどのように成長させたいか」を学生の私に聞かせてくれました。情熱を感じ、一生同じ目標に向かって一緒に働きたいと思う出会いがありました。


ページTOPへ