最終更新日:2020/5/29

  • 正社員

エノテカ(株)(アサヒビールグループ)

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 通販・ネット販売
  • 専門店(食品・日用品)
  • 食品
  • 外食・レストラン

基本情報

本社
東京都
PHOTO

年齢の垣根を越えて出会うことができるワインの魅力

伊藤 卓武
2016年入社
25歳
静岡大学
人文社会科学部
商品部
ブランド商品の販売戦略

現在の仕事内容

あらゆるデータを駆使しながら、ブランド・商品の販売戦略を考え、作り上げていく仕事です。
現場の情報収集を始め、市場や競合の分析、需給シミュレーション、経営陣へのプレゼンテーション、物流・財務部門との調整、価格決定、販促計画の策定など業務は多岐にわたり、社内のあらゆる部門との調整を必要とする仕事をしています。


印象に残っているエピソード・うれしかったこと・苦労したこと

あらゆる部門の方とコミュニケーションをとりながら進めていく仕事のため、常にすべての部門に不公平なく客観的な視点を持たなければいけません。配属されて間もない頃は常にそれを念頭に置いて業務を行うことができず苦労しました。


私のやりがい

自社内のあらゆる部門と連携し、ワインブランドや商品戦略を練るこの仕事は、自分の考えているようには進まないことがしばしばあります。しかし、すべての部門が同じ方向を向いてプロジェクトが進行し、それがブランドや商品の価値向上に繋がった時は、非常にやりがいを感じます。


志望理由・入社を決めた理由

老若男女、年齢の垣根を越えて出会うことができるワインに魅力を感じ、この業界を選びました。ワインを自社で輸入し、直営店舗、直営サイト、卸売という3つで展開しているエノテカに入ることで、ワインを通じて様々な考えを持っている方々に出会うことができると思い入社いたしました。


ページTOPへ