最終更新日:2020/9/11

  • 正社員
  • 既卒可

フコク物産(株)

業種

  • 商社(複合)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 商社(文具・OA関連・日用品)

基本情報

本社
東京都
資本金
3億2,400万円
取引高
323億円(2020年5月期)
従業員
179名(グループ計492名)※2020年6月現在
募集人数
1~5名
  • 業種 商社(複合)、商社(自動車関連・輸送用機器)、商社(文具・OA関連・日用品)
  • 本社 東京都
  • 資本金 3億2,400万円
  • 取引高 323億円(2020年5月期)
  • 従業員 179名(グループ計492名)※2020年6月現在
  • 募集人数 1~5名

『顧客の求める価値ある情報、商品、サービスを広範囲でグローバルなネットワークと独自の知恵で開発段階から参画し提供する会社』

【2021年度卒の新卒採用9/1より再開】 (2020/09/01更新)

PHOTO

当社のページにお越しくださいまして、ありがとうございます。
政府や都の方針に伴い、予定していました4、5月の会社説明会を中止させていただく
こととなりました。ご予約いただいておりました皆様やご予約ご検討いただいておりました皆様、大変申し訳ございません。
また、それに伴いまして2021年度の採用活動を一時中断しておりましたが
9/1より再開させて頂きます。

WEB説明会を9/11(金)、9/25(金)に予定しております。
各日とも13:30~14:00までの30分間になります。
ZOOMにて開催予定です。

セミナー画面より是非ご予約下さい。


会社紹介記事

PHOTO
社内勉強会から飲み会まで、部署の垣根を越えた交流が多いのも同社の魅力だ。そうした交流からも、知識や技術が承継されていく。
PHOTO
多様なジャンルに製品を提供している同社。顧客や部品メーカーと一緒になって、ひとつの部品を開発していく醍醐味が味わえる。

確固たる経営基盤のもと、幅広い業界の「あったらいいな」をかなえる開発型の商社

PHOTO

完全週休2日制で、GW・夏季・年末年始には9日前後の連休を取得可能。勤務時間の見える化などを通して、残業削減にも力を注いでいます」と話す常務取締役の石川さん。


当社は、ゴムを中心に樹脂や金属などの工業用製品を扱う商社として、70年以上の歴史を誇ります。自動車、鉄道、コピー機を始め、約30の業界で、私たちの手を経由した商材は、実は皆さんの身近なところで多数使用されています。

当社の一番の特徴は、メーカー機能を有する「開発型商社」であることです。商社というのは、仕入先(当社の場合は部品メーカー)とユーザー(完成品メーカー)の間に立ち、商品売買のお手伝いが仕事ですが、我々フコク物産は、それにプラスして、完成品メーカーの要求と部品メーカーの持つ技術や設備、開発陣などとを結びつけながら、新製品の開発にも携わっています。また、メーカー機能も併せ持つ開発型商社という独自のスタンスで仕事をしています。

今後はグローバル化を加速させていくと同時に、国内事業もさらなる拡大を目指していく計画です。特に、EV化や自動運転化などで変革期を迎えている自動車業界には、まだまだ大きなチャンスがあるといえるでしょう。他には近年注力しているヘルスケア・医療分野を大きな柱に成長させることも目標の一つです。現在、医療や医薬品開発分野での解析手法の1つである『マイクロ流路デバイス』向けに、超精密ゴム製品の開発を進めているところです。

総合職として入社する新卒社員の多くは、営業からキャリアをスタートさせます。当社の営業は、長年先輩たちが培ってきた信頼関係をベースとしたルートセールスなので、安心して一歩目を踏み出すことができるでしょう。モノづくりのやりがいを味わえるだけでなく、商社ならではの数億円規模のビッグビジネスに携われるチャンスがあるのも魅力だと思います。希望に応じてグローバルに活躍することもできます。

専門性の高い仕事ですが、実は社員の8割が文系出身者です。新人研修や営業実習、メンター制度など、手厚い教育体制が整っているので、知識のない人も心配はいりません。当社の採用キーワードは、「責任感」「積極性」「心配り」の3つ。さまざまな産業の発展に寄与できる「開発型商社」で、ぜひ自身の可能性に挑戦してください。

〈常務取締役/石川貴宏さん〉

会社データ

プロフィール

1947年5月(株)富国商会として東京都中央区京橋に設立。1970年10月東京都大田区大森に本社ビルを竣工、移転。1987年5月に社名をフコク物産(株)に変更。2000年静岡県、2001年中国広東省及びインドネシア、2002年中国江蘇省にそれぞれ新工場を設立、稼動。2007年5月創立60周年を迎え、同年10月に資本金を3億2,400万円に増資。2013年3月にタイへ進出、同年5月に新本社ビルが竣工。

事業内容
工業用各種製品の開発型商社。自動車、鉄道、産業機械、情報通信機器、OA機器、建設資材、アミューズメント等各業界へゴム、プラスチック、電装製品、各種資材ほかを開発、販売。国内外に工場を有し、プラスチック製品の開発・製造・販売も行なう。また、海外拠点との連携により商社活動をグローバルに展開中。
本社郵便番号 143-8531
本社所在地 東京都大田区大森西2-32-7
本社電話番号 03-3765-3211
設立 1947年5月
資本金 3億2,400万円
従業員 179名(グループ計492名)※2020年6月現在
取引高 323億円(2020年5月期)
事業所 <国内>
本社=東京都大田区
営業所・事業所=名古屋、大阪、結城(茨城県)、熊谷、入間、厚木、小牧、三重、九州(福岡県)
工場=静岡、海老名

<海外>
営業=上海、香港、深セン、タイ、インドネシア
工場=蘇州、インドネシア、ベトナム
主な取引先
(株)IHIエアロスペース、旭化成ホームズ(株)、臼井国際産業(株)、カルソニックカンセイ(株)、キヤノン(株)、キヤノン電子(株)、(株)クボタ、KYB(株)、興和化成(株)、清水建設(株)、(株)ショーワ、(株)SUBARU、住友電装(株)、セイコーエプソン(株)、(株)総合車両製作所、タイコエレクトロニクスジャパン合同会社、大成建設(株)、(株)東海理化、東海旅客鉄道(株)、(株)東芝、日産トレーディング(株)、日本航空電子工業(株)、パナソニック(株)、東日本旅客鉄道(株)、日立建機(株)、(株)日立建機ティエラ、(株)日立国際電気、日立オートモーティブシステムズ(株)、富士ゼロックス(株)、富士通周辺機(株)、古河電気工業(株)、(株)ホンダアクセス、ボッシュ(株)、ミサワホーム(株)、矢崎部品(株)、(株)ヤマダホームズ、(株)ヨロズ、UDトラックス(株)、他各種重要産業 <50音順>
平均年齢 41.8歳
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 12.5%(8名中1名)

採用データ

取材情報

総合職と一般職の皆さんに聞く、フコク物産の魅力
仕事のやりがいと社風のよさ。確かな両立がここに!
PHOTO

問い合わせ先

東京都大田区大森西2-32-7
採用担当
TEL:03-3765-3211
URL http://www.fukoku-jp.net/index.html
E-mail saiyou-2@fukoku-bussan.jp
交通機関 京急線「平和島駅」より徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp74960/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

フコク物産(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

フコク物産(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ