最終更新日:2020/4/24

  • 正社員
  • 既卒可

(株)KYOSO【旧社名:京装コンピューター】

業種

  • 情報処理
  • インターネット関連
  • ソフトウエア
  • 受託開発

基本情報

本社
京都府

仕事紹介記事

PHOTO
入社後、エンジニアとしての高度なIT知識やスキルが身につけられる環境を用意していますが、それだけでなく、社内外問わずコミュニケーションも大切だと私たちは考えます。
PHOTO
文系出身者も多数在籍し、活躍する当社。不安を払拭できる研修制度や評価制度を整え、社員のキャリアアップやステップアップを応援しています。

仕事データ

募集職種・分野 【ITエンジニア】
●システムエンジニア
●サーバエンジニア
※入社後、研修を経て職種および配属先を決定いたします。
仕事内容 ■システムエンジニア
お客様の要望に沿って業務分析、システムの設計・開発・保守を行う。
最初は仕様書に基づいたプログラムの作成や検証する仕事から経験し、
企画や設計中心の内容に挑戦することができる。
最新技術の研究開発チームもあり。

■サーバーエンジニア
お客様の基幹となるシステムが問題なく使用できるようにシステム環境を構築する仕事。
更に最新の環境となるように、提案や改善、保守も行う。
ネットワークシステムやセキュリティ関連の構築および、お客様からのお問合せ対応など、保守運用業務もあり。

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生
  • 短大生
  • 高専生
  • 専門学校生
  • 既卒者

募集対象は2021年3月卒業見込の方、あるいは卒業後3年以内の方

募集人数 11~15名
募集学部・学科
  • 全学部・全学科

募集内訳 総合職 15名
エントリー方法 まずはマイナビよりエントリーをお願いいたします。

■エントリーいただいた方には、
会社説明会(当日1次選考実施)の日程や当社の採用に関する
最新情報を、随時お送りしています!

みなさんのエントリーを、社員一同、心からお待ちしております
採用フロー

PHOTO

1次選考は説明会当日にGWを実施します!2次選考は集団面接、最終選考は個人面接です!

1) マイナビよりエントリー
     ▼
2) 会社説明会に参加
  ※先輩社員との座談会あり
  選考希望者は、説明会後応募書類を提出し、
  同日開催のグループワーク(GW)に参加してください
  
  ※『履歴書』『エントリーシート』及び
   『個人情報の取り扱いに関する同意書』提出
   (『履歴書』以外は、当日配布、当日記入)
  ※『履歴書』『エントリーシート』は面接の参考資料として使用します。
     ▼
3) グループワーク(コロナ感染拡大防止のため、代替内容を実施)
  ※グループワークの結果に基づき選考
     ▼
4) 1次面接
   ※『成績証明書』提出
     ▼
5) WEB適性検査
   ※選考ではございません。
     ▼
6) 最終面接
   ※『卒業(見込)証明書』提出
     ▼
7) 内々定
内定までの所要日数 説明会の参加~内々定まで、約1カ月
選考方法 グループワーク(コロナ感染拡大防止のため、代替内容を実施)、面接2回
※適性検査は面接の参考資料として使用しますが、選考ではございません。

★面接会場について
関西採用は京都本社(四条烏丸)、関東採用は東京オフィス(新橋)、
名古屋採用は、1次面接:名古屋オフィス、最終面接:京都本社(交通費一部支給)で実施します。
採用の特徴
  • 選考でエントリーシートなし
  • 選考で筆記・適性検査なし
  • 個別面接でじっくり話せる
  • 総合職採用あり
  • 海外留学経験のある学生を積極採用

提出書類 選考に沿って、随時ご提出いただきます。
●1次選考      :エントリーシート/履歴書(写真貼付要、志望動機欄記入不要) 
●2次選考(1次面接) :成績証明書
●3次選考(最終面接):卒業(見込)証明書
内々定後フロー ●6月~7月:少人数内々定者懇親会…内々定者同士の初顔合わせ!少人数制です。
●8月:内々定者交流会&懇親会…内々定者全員が京都本社に集合し、グループワークや懇親会を通して親睦を深めてもらいます。
●10月:内定式&親睦会…内定式や親睦会を通して、社長や上司となる管理職メンバーとの交流を深めてもらいます。
●11月:内定者勉強会(基礎編)…ITの基礎知識について幅広く学びます。
●12月:内定者勉強会(応用編)…ITの専門知識(Linux)について学びます。
●1月:プロジェクトマネジメント研修…チームで働くために必要とされる人間力について学びます。

採用後の待遇

基本給 大学院了            210,000円
大学・専門学校(四年制)卒   200,000円
専門学校(三年制)卒      189,000円
高専・短大・専門(二年制)卒  185,000円
専門学校(一年制)卒      177,000円
【2019年4月1日実績】

※入社後初めての12月に定期昇給があります。
※既卒者は最終学歴により上記と同額を支給。
※試用期間:3カ月(労働条件変更なし)
  • 試用期間あり
  • 固定残業制度なし
モデル月収例 上記記載の初任給は全額基本給です。
(全額残業代、賞与の支給計算対象となります)
残業が発生した場合は別途時間外手当を支給致します。

<大卒/入社1年目/15時間の時間外勤務をした場合>
モデル月収 223,149円

※時間外手当は、固定残業代ではなく実際に残業をした時間に応じて支払われます。(1分単位で算出)
※平均残業時間 14.87時間(2018年度)

<詳細>
◆基本給/大卒 200,000円
◆時間外手当  23,149円(15時間の時間外勤務をした場合)
諸手当 通勤手当(全額支給)
時間外手当(残業手当)
役職手当
技術手当
資格奨励金
 →当社が推奨する資格を取得すると一時金を支給致します。
昇給 年1回(12月)
賞与 年2回(5月、11月)
休日休暇 ●週休2日制(年4回 土曜日に全体会議を行うため完全週休2日制ではありません)
●年間休日124日(夏季冬季特別休暇、有給休暇計画取得日1日含む) ※2019年度
●年次有給休暇年間20日(最大) ※初年度10日
●特別休暇(結婚、出産、介護、服喪他)
 ※裁判員制度にも対応済(有給の特別休暇として取扱い)
待遇・福利厚生・社内制度

●健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
●退職金制度
●財形貯蓄制度
●団体生命保険
●借上社宅費補助制度
 →地区により上限ありますが、最大で当社が75%の家賃を負担します
●資格取得報奨金制度
 →当社が推奨する資格を取得すると一時金を支給します
●社員互助会
 →レクリエーションや旅行の実施、結婚・出産・傷病時の給付付加金支給
●認定サークル活動支援
●健保組合契約保養所利用可(各地)
●産前産後休暇 ※社長も取得しています!
●育児休業(最長で3年取得できます) ※社長も取得しています!
●時短勤務制度あり ※社長も取得しています!
 →6時間以上の勤務で始業・終業は本人希望

  • 実力主義の給与体系・評価制度を導入
  • 年間休日120日以上
  • 福利厚生が充実
  • ジョブローテーションで様々な職種を体験できる
  • 教育・研修制度が充実
  • 資格取得支援制度あり
  • 時短勤務制度あり
  • 産休・育児休暇取得実績あり
  • 平均残業時間が月20時間以内
  • 社宅・家賃補助制度あり
勤務地 京都、大阪、滋賀、東京、神奈川、愛知
※配属については関西採用は関西圏、関東採用は首都圏、中部採用は名古屋市内が中心となります。
※プロジェクトにより、上記都道府県内のお客様先での業務あり。
勤務時間 9:00~18:00(プロジェクトにより変動あり)
※実働8時間(休憩60分)
研修制度

制度あり

■新入社員研修…入社後4月の1カ月間本社にて、ビジネスマナーやプレゼン、IT基礎について学習。
■プログラミング研修…システムエンジニアに配属される社員を対象として、アプリケーション開発のノウハウを習得する。
■OJT研修…各プロジェクトにて、先輩社員による知識や技術の指導教育。
■フォローアップ研修…1年目の8月頃に本社にて、各プロジェクトでの学びと今後の目標について共有。
■各種技術研修…各プロジェクトや本社にて、専門的技術の研修。
■考課者訓練…部下を評価する立場の社員を対象に、部下の評価の仕方や基準についての研修。
■リーダーシップ研修…若手を対象として、リーダーシップやロジカルシンキングなどリーダーに必要な知識や能力の研修。
■プロジェクトマネジメント研修…プロジェクトの運営に必須のスキル(予算管理、案件進捗管理、顧客折衝など)の研修。
■社外の各種研修…外部主催の各種研修に、費用会社負担にて参加可能。

自己啓発支援制度

制度あり

資格取得報奨金制度…推奨資格合格者には、資格試験の報奨金+受験料が支払われます。
※推奨資格例…高度情報技術者試験、応用情報技術者試験、Lpic level1、Oracle MASTER Bronze、CCNA、TOEIC 等

メンター制度

制度あり

4月の集合研修中は人事メンバーがメンターを担当します。
5月以降は他部署の若手先輩社員が1年間メンターを担当します。
メンターは、新入社員の相談相手として、仕事に関すること、時にはプライベートなことについても悩みや問題解決のサポート、成長のサポートをおこないます。

キャリアコンサルティング制度

制度あり

キャリア開発面接制度…3年に1度、上長と今後のキャリアについて面談します。

社内検定制度

制度あり

■MBO制度…半期毎に自ら目標設定し、上長との面談により目標達成度合いを評価し、賞与に反映させる。【実績】の評価。
■職能考課制度…年度ごとの本人の保有能力を評価し、昇給に反映させる。【能力】の評価。
■昇格試験…昇格対象者は、各昇格に応じて定められた試験を受け、合格者のみ昇格する。
■技術評価制度…事業の方向性と一致した、市場価値の高い人財を育成・評価。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
大阪電気通信大学、近畿大学、同志社大学、関西学院大学、京都産業大学、大阪体育大学、桃山学院大学、筑波大学
<大学>
同志社大学、同志社女子大学、立命館大学、龍谷大学、京都大学、京都府立大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都女子大学、京都精華大学、京都橘大学、京都外国語大学、京都教育大学、京都先端科学大学、京都文教大学、京都学園大学、佛教大学、大谷大学、花園大学、近畿大学、大阪府立大学、大阪市立大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪芸術大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、大阪商業大学、関西大学、関西外国語大学、追手門学院大学、関西学院大学、桃山学院大学、摂南大学、滋賀大学、滋賀県立大学、近畿職業能力開発大学校(応用課程)、神戸大学、神戸学院大学、甲南大学、甲南女子大学、甲子園大学、武庫川女子大学、姫路獨協大学、奈良大学、奈良県立大学、奈良女子大学、天理大学、創価大学、東京大学、東京電機大学、東京成徳大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京理科大学、東京農業大学、東京福祉大学、東洋大学、東海大学、お茶の水女子大学、明海大学、専修大学、法政大学、駒澤大学、成城大学、武蔵大学、日本大学、中央大学、拓殖大学、国士舘大学、大東文化大学、工学院大学、大正大学、芝浦工業大学、神奈川大学、大妻女子大学、駿河台大学、成蹊大学、杏林大学、弘前大学、愛知工業大学、愛知学院大学、名古屋市立大学、金城学院大学、南山大学、中京大学、名城大学、中部大学、福井工業大学、鳥取大学、高崎経済大学、千葉大学、筑波大学、群馬大学、金沢工業大学、岡山大学、岡山理科大学、広島経済大学、広島市立大学、福山大学、鈴鹿医療科学大学、平安女学院大学、福岡工業大学、和光大学、上武大学、岐阜女子大学、徳山大学、徳島文理大学、山口大学、富山大学、宮崎公立大学、北見工業大学、群馬県立女子大学、北海道情報大学、帯広畜産大学
<短大・高専・専門学校>
京都コンピュータ学院京都駅前校、京都コンピュータ学院洛北校、HAL大阪、大阪情報コンピュータ専門学校、大阪コンピュータ専門学校、大阪ビジネスカレッジ専門学校、京都IT会計法律専門学校、大阪IT会計専門学校、大阪電子専門学校、大原情報ビジネス専門学校、大原簿記専門学校大阪校、総合学園ヒューマンアカデミー大阪校、近畿コンピュータ電子専門学校、関西経理専門学校、京都外国語専門学校、京都文教短期大学、ECCコンピュータ専門学校、ECC国際外語専門学校、神戸電子専門学校、HAL東京、東京電子専門学校、日本電子専門学校、日本理工情報専門学校、日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、日本コンピュータ専門学校、船橋情報ビジネス専門学校、情報科学専門学校、大原簿記情報ビジネス専門学校横浜校、トライデントコンピュータ専門学校、穴吹情報デザイン専門学校、専門学校岡山情報ビジネス学院、京都福祉専門学校、宇都宮ビジネス電子専門学校、麻生情報ビジネス専門学校、KCS鹿児島情報専門学校、専門学校岡山ビジネスカレッジ、キャットミュージックカレッジ専門学校、大阪スクールオブミュージック専門学校、HAL名古屋、産業技術短期大学、滋賀短期大学、龍谷大学短期大学部、山口短期大学、熊本県立技術短期大学校、関西外国語大学短期大学部、平安女学院大学短期大学部、近畿大学短期大学部、京都経済短期大学、大妻女子大学短期大学部、京都光華女子大学短期大学部、近畿職業能力開発大学校附属京都職業能力開発短期大学校(専門課程)、近畿職業能力開発大学校附属滋賀職業能力開発短期大学校(専門課程)、大阪デザイナー専門学校、京都府立京都高等技術専門校、大阪学院大学短期大学部、キャリエールホテル旅行専門学校、奈良工業高等専門学校、名古屋情報メディア専門学校、東京IT会計専門学校、鈴鹿工業高等専門学校

採用実績(人数)      2018年 2019年 2020年(予)
-------------------------------------------------
大卒    12名  16名  18名
専門卒    1名   1名    3名
合計     13名  17名  21名
採用実績(学部・学科) ■学部
経営学部、情報科学部、情報通信部、情報通信工学部、教育学部、法学部、造形学部、文理学部、文学部、経済学部、水産学部、工学部、理学部、医用工学部、知能情報学部、総合社会学部、人間学部、人文学部、システム理工学部、環境科学部、農学部、国際文化学部、商学部、社会学部、現代社会学部、総合情報学部、コンピュータ理工学部、理工学部、畜産学部、現代ビジネス学部、政経学部、生活環境学部、政策学部、国際交流学部、外国語学部、英語国際学部、英語英文学部、芸術学部、産業社会学部、政治経済学部、英語国際学部、国際コミュニケーション学部、美術学部、工芸学部

■学科
普通科、工業化学科、情報工学科、文化学科、国文科、情報技術科、商経科、OA情報学科、経営情報学科、能率科、自動車工学科、家政科、国際文化学科、映像システム技術科、情報処理科、国際コミュニケーション学科、生活学科、生活環境デザイン学科、情報通信技術科、生産情報システム技術、情報映像技術科、電子科、電子情報学科、情報工学科、経営学科、法律学科、デザイン科、中国文化科、モダンクラフト科、電子情報工学科、電気工学科、化学科、電子科、知能機械工学科、企業経営学科、日本語日本文学科、環境計画学科、史学科、総合理工学研究科、応用数学科、会計科、メディア表現学科、農業経済学科、工学研究科、人類文化科、哲学科、システム設計科、工業化学科、印度哲学科、ドイツ語ドイツ文学科、政策学科、電気電子情報工学科、生涯学習学科、土木工学科、中国語学科、建築学科、無機材料工学科、流通学科、インドネシア学科、仏教学科、理系教育学科、英米語学科、材料工学科、数学物理学科、佛教学科、英語国際学科、英語英米文学科、現代経済学科、人文情報学科
過去3年間の新卒採用者数
  • 2019年
    • 17名
  • 2018年
    • 13名
  • 2017年
    • 15名
過去3年間の新卒離職者数
  • 2019年
    • 0名
  • 2018年
    • 4名
  • 2017年
    • 4名
過去3年間の新卒採用者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 8名 9名 17名
2018年 3名 10名 13名
2017年 4名 11名 15名

問い合わせ先

(株)KYOSO 人事部 採用担当まで(平日9時~18時受付)
京都本社 TEL:075-229-6351
大阪オフィス TEL:06-6203-8158
東京オフィス TEL:03-5510-7077
名古屋オフィス TEL:052-569-5558
URL https://www.kyoso.co.jp/
E-MAIL jinji@kyoso.co.jp
交通機関 【京都本社へのアクセス】
 ・阪急電鉄京都本線「烏丸」駅より北へ徒歩3分
 ・市営地下鉄烏丸線「四条」駅より北へ徒歩3分

【大阪オフィスへのアクセス】
 ・地下鉄御堂筋線「本町」駅より徒歩3分
 ・地下鉄堺筋線「堺筋本町」駅より徒歩8分

【東京オフィスへのアクセス】
 ・都営三田線 「内幸町」駅A2出口すぐ
 ・JR各線、東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線、
  ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「新橋駅」より徒歩3分

【名古屋オフィスへのアクセス】
 ・JR各線、地下鉄東山線・桜通線「名古屋」駅より徒歩10分
 ・名古屋臨海高速鉄道あおなみ線「名古屋」駅より徒歩7分
(株)KYOSO【旧社名:京装コンピューター】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ