最終更新日:2020/3/16

  • 正社員

(株)日テレITプロデュース

業種

  • 情報処理
  • ソフトウエア

基本情報

本社
東京都
資本金
7,600万円
売上高
34億円(2019年3月期)
社員数
97名(2019年6月1日現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 情報処理、ソフトウエア
  • 本社 東京都
  • 資本金 7,600万円
  • 売上高 34億円(2019年3月期)
  • 社員数 97名(2019年6月1日現在)
  • 募集人数 6~10名

日テレITプロデュースは最強の「ITソリューション プロデューサー」で構成された スペシャリスト集団を目指します!

■□フレッシュでエネルギーあふれる会社です。チームの中で才能を発揮できる方を求めています。□■ (2020/03/03更新)

PHOTO

2020年3月 会社説明会延期のご案内

3月に会社説明会を実施する予定でしたが、
新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、学生の皆さまの健康や安全面等を第一に協議した結果、延期とさせていただく判断にいたりました。

会社説明会の日程については改めてマイナビ上でご案内いたします。


(株)日テレITプロデュース
採用担当一同

会社紹介記事

PHOTO
日本テレビグループのITスペシャリスト集団として、グループの情報戦略をリード。企業活動を支える業務システムから番組制作に関わるソフト開発までを手掛けています。
PHOTO
日々成長を続ける若手社員。エンジニアとしての高度なスキルや知識を通じて、テレビ業界を支えるシステムやインフラの開発・構築を担うために日々勉強中です。

最強のITソリューションプロデューサーで構成されたスペシャリスト集団を目指します!

PHOTO

将来はITで身を立てたい。それくらいの本気度をもってチャレンジしてほしい。当社にはそれに応える環境があります。    (代表取締役社長 平野 直樹)

日テレITプロデュースは、2006年9月に創業し現在14年目の会社です。設立当初、私たちができたのは小規模な業務システムや、ネットワーク、サーバーなどのインフラを設計・構築することでした。

しかし、その後「日テレグループのITプロフェッショナル集団」としての活躍の領域は大きく拡大し、現在では日本テレビネットワーク標準営業放送システム(テレビ局の編成・営業・放送を支える基幹システム)、SAP(グローバルスタンダードなERPパッケージ)ベースの会計制作費システム、報道番組の制作を支援する情報システム、駅伝・マラソンなどの生中継を支援する計測システム、番組連動web・スマートフォンアプリのバックエンド開発など、テレビ局ならではのシステム開発にも数多く携わっています。

また、単に日テレグループ各社から依頼されたシステムを形にするだけでなく、グループ全体のシステムとインフラのあり方を検討し、提案するような業務にも注力しています。日テレITプロデュースという社名の「プロデュース」には「エンジニア一人ひとりがお客様のビジネスプロセスを描き、最新の技術要素をインテグレートして、最適なITソリューションをプロデュースする会社でありたい」という思いが込められており、その思いを実現する集団へと着実に進化を遂げています。

私たちが目指しているのは「社会から存在を期待される企業」であり、高い志や夢を持って、自ら新しい価値を生み出すことのできる集団であることです。社員一人ひとりが、この会社が存在する意義を理解し、将来こうあるべきというビジョンをもつことで、日テレITプロデュースはさらに大きく飛躍するのだと思っています。

私たちが求めているのは、まずITエンジニアとしてのすぐれた技術を身に付けたいという意欲です。それはつまり、将来にわたってのキャリアパスを明確にもっている人材です。

もちろん、テレビが好きであることは大前提で、ITを通じてテレビの世界を支えてみたいという好奇心はぜひ欲しいところです。但し、「何でもいいからテレビに関わりたい」という動機の方はご遠慮下さい。

日テレITプロデュースには「こんなことができたら……」というアイデアを誰もが企画提案できる環境があります。エンジニアとしてやりがいのある仕事を経験しながら大きく成長したいという人材を求めています。

(代表取締役社長 平野 直樹)

会社データ

プロフィール

【経営理念】
私たちは、Q(品質)・C(コスト)・D(納期)に優れたITソリューションを提供することで社会の発展に貢献し、「存在を期待される企業」を目指します。

日テレITプロデュースはフレッシュでエネルギーあふれる会社です。

日本テレビを始めとするグループ企業にソリューションを提供するべく日本テレビ放送網(株)と日本ビジネスシステムズ(株)の出資により設立されました。

放送とそれを支える業務にITが必須となる中、アプリケーション開発やネットワークインフラ整備、保守、運用など様々な場面においてITを通じてグループ企業を支えていくことのほか、ネット局へも販売する計画です。

日本テレビで培った経験や放送エンジニアリング技術と、日本ビジネスシステムズで培ったスキルとカスタマーファーストのスピリットを融合させ、新しい価値をプロデュースします。

事業内容

PHOTO

日テレITプロデュースは最強の「ITソリューション プロデューサー」で構成された スペシャリスト集団を目指します!

日テレITプロデュースは、テレビ局と独立系システムインテグレータによる合弁会社の強みを活かし、放送・メディア業界をはじめとするお客様へ最適なサービスとソリューションをタイムリーに提供します。

・ITインフラ・インテグレート事業
 テレビ局の変化の激しい組織や業務内容に合わせて、あらゆるビジネスシーンで活用できるITインフラ基盤をインテグレート。

・業務アプリケーション開発事業
 多様な業種や業務内容に合わせて、基幹系システムから情報系システム等の業務アプリケーションを幅広く開発。
 開発したシステムの最適な運用~保守までを一貫して柔軟にサポート。

・パッケージアプリケーション開発事業
 業務アプリケーション開発で培った経験とノウハウを活かし、パッケージアプリケーションを開発。
 (主にWeb系最新技術を採用したソフトウェアプロダクツ開発)
 映像に係わるパッケージソフトの開発。

・ASPサービス/運用アウトソーシング事業
 明確な運用プロセスを定義し、信頼性の高いASPサービスを提供。同時にニーズに応じて外部システムの運用も支援。 
 コンテンツのマルチユースを支援するサービス。
本社郵便番号 105-7423
本社所在地 東京都港区東新橋1-6-1 日テレタワー23階
本社電話番号 03-5962-8240(代表)
代表取締役社長 平野 直樹
設立 2018年7月2日(創立2006年9月29日)
資本金 7,600万円
社員数 97名(2019年6月1日現在)
売上高 34億円(2019年3月期)
株主構成 日本テレビ放送網(株)     80%
日本ビジネスシステムズ(株)  20%
取引先銀行 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
平均年齢 35.9歳
沿革
  • ■設立経緯■
    • わが国において放送と通信とが連携し様々なデジタル情報技術が進化していく中で、日本テレビグループ全体のあるべき情報システムの姿を高度に具現化することを目的として、日本テレビ放送網(株)および日本ビジネスシステムズ(株)の出資により、2006年9月29日に創立されました。
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 17.3時間

採用データ

先輩情報

先を読み自ら提案できる人材へ
Naoki
アプリケーション事業部
アプリケーション開発
PHOTO

問い合わせ先

住所:〒105-7423 東京都港区東新橋1-6-1 日テレタワー23階
部署:採用担当
TEL:03-5962-8240(代)

(株)日テレITプロデュース
URL 会社ホームページ http://www.ntvit.co.jp/

採用ホームページ http://www.ntvit.co.jp/recruit/index.html

Facebookページ  http://www.facebook.com/IPROrecruiting
E-mail saiyo@ntvit.co.jp
交通機関 ゆりかもめ「新橋駅」よりデッキ経由徒歩1分
都営大江戸線「汐留駅」より地下歩道経由徒歩1分
都営浅草線「新橋駅」より地下歩道経由徒歩2分
JR東海道、山手、京浜東北、横須賀線「新橋駅」より地下歩道経由徒歩3分
東京メトロ銀座線「新橋駅」より徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp77832/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)日テレITプロデュースと業種や本社が同じ企業を探す。

(株)日テレITプロデュースを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)日テレITプロデュースを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ