最終更新日:2020/9/26

  • 正社員

清水建設グループ[グループ募集]

業種

  • 建設
  • 設備工事
  • 建築設計
  • 不動産
  • リース・レンタル

基本情報

本社
東京都、神奈川県
PHOTO

清水総合開発株式会社 先輩社員【2】

T.T
2019年入社
PM事業本部 シーバンス事業部

入社のきっかけ

高校で建設、大学で電気を学んでおり、建設や建物、電気に通ずるものとしてビル関係の仕事をやりたいと思っていました。また、色々な人と関われる仕事がしたいという思いもあり、ビルと色々な人と関われる不動産業界に興味がありました。そして、清水総合開発の説明会に参加し、総合不動産会社であるこの会社なら不動産のことや、ビルのことをあらゆる角度から学べると思い、入社を決意しました。


現在の仕事について

現在は、PM事業本部のシーバンス事業部という部署に配属され、主にビル設備の点検・補修・テナント様の要望等の対応を行っています。点検は時期によって様々ですが、10月は、主に空調機の水漏れがないかの確認や、その他設備の異音などがないかを毎日点検します。テナント様の要望等の対応については主に、管球の交換や空調の温度の調整、風向きの変更などを行っています。


この仕事のやりがい

高校、大学で、建設や電気を学んでいたこともあり、ビル設備の点検や補修に関しては建築や電気の知識が多少なりとも役に立っていて、そういった面では自分が学んできたことは無駄じゃなかったなと思うことができ、やりがいを感じています。ですが、まだまだビル設備に関する知識が足りていないので、これからもっと仕事に励み、知識をつけることで、より一層仕事に対してやりがいを感じることができるようになると思います。


今後の目標について

技術系として清水総合開発に採用していただいたので、その期待に添えるように、まずはビルマネジメントに必要な資格を取得し、基礎の部分をしっかりと身につけます。そして、将来的な目標としては、ビルの設備や仕組みなどを網羅し、ビルのあらゆる問題の全てに対応できる、ビルマネジメントのスペシャリストを目指していきたいと思います。


学生へのメッセージ

就職活動は一つの業界に絞らず、色々な業界、色々な企業を見ることから始めるべきだと思います。まずは全体知って、そこからやりたいこと、好きなことを見つけて、徐々に業界や企業を絞っていきましょう。また、インターンシップなども積極的に参加して、会社の雰囲気や仕事内容、どんな先輩方がいるかなども知ることができれば、自分がその会社に入社した時の具体的なイメージが湧きやすいと思います。


ページTOPへ