最終更新日:2019/6/11

  • 上場企業

(株)マルマエ【東証一部上場】

業種

  • 金属製品

基本情報

本社
鹿児島県
資本金
12億4,115万円
売上高
22億4200万円(2016年8月期実績) 30億3500万円(2017年8月期実績) 45億8800万円(2018年8月期実績)
従業員
257名 うち臨時雇用者等140名(2019年5月1日現在)
  • 業種 金属製品
  • 本社 鹿児島県
  • 資本金 12億4,115万円
  • 売上高 22億4200万円(2016年8月期実績) 30億3500万円(2017年8月期実績) 45億8800万円(2018年8月期実績)
  • 従業員 257名 うち臨時雇用者等140名(2019年5月1日現在)

総合力で未来を拓く~真空パーツ・マシニング・門形加工の専門メーカー

会社紹介記事

PHOTO
本格稼働を開始した本社出水事業所。「技術は究極を目指し」という経営理念のもと、若いアイデアをベテランの経験が支えつつ、社会へ貢献する企業を目指します
PHOTO
鹿児島大学と共同研究した「片麻痺前腕機能回復訓練装置」。大学院時代から研究を重ねる森本さんは「困っている人の役に立つ機械を、多く生み出していくことが夢です」

機械部品製造、金属加工で日本有数の技術力!常に進化を続ける企業です!

PHOTO

森本さん(右)の発注を受け、リハビリ装置の部品製造を担当したこともある川畑さん。「モノづくりにかける情熱は皆強く、10年後の成長が楽しみなおもしろい会社です」

●背伸びするくらいのチャレンジ精神がある若手と働きたい!
川畑勇太さん/技術生産本部・出水事業所製造課長/2009年入社/宮崎大学工学部卒

皆さんはスマホをお持ちですか。当社は半導体や液晶製造装置、各種製造装置、バイク等の部品メーカーです。特に半導体や液晶の基幹部品製造では、国内に流通する多くのスマホ製品に関わっています。鹿児島にありながら日本で有数の技術力と規模を誇り、新規事業も積極的に展開。常に進化を続ける企業です。

大学は有機化学系が専門でしたが、入社後配属されたのは未経験の機械加工プログラマー。2年間基礎から学びました。その後社長直属の研究開発部門を経て、量産グループ長へ。わが社の特徴ですが、一つの製品について、材料の準備から作業の段取り、加工プログラミングまで1人で担当します。全員が気持ちよく働けるよう、定期的なミーティングを開くなど情報を共有した結果、生産性が向上。職場でリーダーシップを取るやりがいに気付きました。

入社10年で課長となり、新事業所の準備で充実した毎日を送っています。背伸びするくらいのチャレンジ精神とアイデアを持った方をお待ちしています。

●大学院時代からマルマエと共同研究。リハビリ装置を量産化したい!
森本隆志さん/開発部医療機器課/2017年入社/鹿児島大学大学院理工学研究科卒

かつて祖父が勤務先で事故に遭い、半身まひとなりました。ハンディを抱えてなお、何事にもチャレンジする姿に接し、困っている人の役に立ちたいと思いました。中学のころから機械いじりが好きで、リハビリロボットを研究する大学院へ進学。そこで共同研究を行っていた企業がマルマエです。

現在開発しているのは、腕にまひがある患者に対し、医師や療法士に代わって機能回復訓練を行う装置。軽量・量産化を進めるためCADで設計図を造り、3Dプリンタで出力、時には社内の生産部門と連携しながら試作を重ねています。2年後の販売を目指しています。

先輩や上司は親しみやすく、好きなモノづくりに集中できます。待遇面でも恵まれていると感じます。将来は医療や農畜産部門で人を介助・補助できるロボットや、電気自動車のモーターを開発することが夢。そのためには機械工学だけでなく、様々な分野の情報・知識が必要だと痛感します。

会社データ

事業内容
●精密機械・精密機器の設計、製造、加工
●精密機械部品の設計、製作
●産業・医療機械器具の設計、製造、販売
●ソフトウエアの開発、販売
本社郵便番号 899-0216
本社所在地 鹿児島県出水市大野原町2141番地
本社電話番号 0996-68-1150
第二本社電話番号 0996-68-1152
創業 1965年4月
設立 1988年10月
資本金 12億4,115万円
従業員 257名 うち臨時雇用者等140名(2019年5月1日現在)
売上高 22億4200万円(2016年8月期実績)
30億3500万円(2017年8月期実績)
45億8800万円(2018年8月期実績)
事業所 出水事業所(鹿児島県出水市) ※本社
高尾野事業所(鹿児島県出水市) 
関東事業所(埼玉県朝霞市)
業績 経常利益 4億5800万円 (2016年8月期)
経常利益 7億3700万円 (2017年8月期)
経常利益 12億1100万円 (2018年8月期)
株主構成 前田 俊一                  36.91%
前田 美佐子                  3.86%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社   3.73%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社      1.85%
川本 忠男                   1.63%
(2018年8月期) 
主な取引先 日本発条(株)
東京エレクトロン宮城(株)
東京エレクトロン九州(株)
関連会社 なし
平均年齢 38.1歳 (2018年8月期実績)
平均勤続年数 7.0年 (2018年8月期実績)
平均給与 621.6万円 (2018年8月期実績)
沿革
  • 1965年4月
    • 鹿児島県出水市において鉄工所を故前田務(元社長、元相談役)が個人で創業
  • 1988年10月
    • 個人経営の鉄工所をマルマエ工業有限会社(現当社)に改組(資本金2,000千円)
  • 1992年
    • オートバイ部品製造目的のT'sM'sR&D(現当社事業)を前田俊一(現代表取締役)が個人で創業
  • 1997年9月
    • T'sM'sR&Dの事業をマルマエ工業有限会社が引き継いでR&D(切削加工の研究開発)事業を設置
  • 2001年4月
    • 株式会社マルマエに商業及び組織変更(資本金10,000千円)
  • 2003年12月
    • 鹿児島県出水郡高尾野町(現出水市)に本店移転、本社(現高尾野事業所)新工場竣工
  • 2004年12月
    • 日本証券業協会によるグリーンシート銘柄に指定
  • 2005年12月
    • 本社(現高尾野事業所)第2工場竣工
  • 2006年12月
    • 東京証券取引所マザーズに株式を上場
  • 2007年5月
    • 経済産業省発表の2007年度版「元気なモノ作り中小企業300」に選定
  • 2008年4月
    • 関東事業所(埼玉県朝霞市)が稼動を開始
  • 2015年6月
    • 本社(現高尾野事業所)第5工場竣工
  • 2015年10月
    • 本社(現高尾野事業所)第6工場竣工
  • 2017年1月
    • 本社(現高尾野事業所)第7工場竣工
  • 2018年1月
    • 東京証券取引所第二部へ上場市場変更
  • 2018年4月
    • 出水事業所(鹿児島県出水市)が稼動開始
  • 2018年11月
    • 東京証券取引所第一部に指定
  • 2019年1月
    • 本店(本社)を出水事業所(鹿児島県出水市)に移転
  • 2019年5月
    • 高尾野事業所第8工場竣工

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)マルマエ【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)マルマエ【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ