予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/29まで追加・解除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/1/21

小松電子(株)

業種

  • 機械
  • 医療用機器・医療関連
  • 精密機器
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
石川県
資本金
9,900万円
売上高
65億円(2019年3月実績)
従業員
282名(2019年4月時点)
  • 業種 機械、医療用機器・医療関連、精密機器、半導体・電子・電気機器
  • 本社 石川県
  • 資本金 9,900万円
  • 売上高 65億円(2019年3月実績)
  • 従業員 282名(2019年4月時点)

【Small But Excellent】産業用機械や医療・研究用装置などの商品を通して、小さくとも一流なモノづくり企業を目指します!

会社紹介記事

PHOTO
プリント基板の受託生産から始まった当社は小松市を生産拠点に東京営業所を開設。その後タイに海外拠点を設立し、グローバルなネットワークで活動を展開しています。
PHOTO
お昼休憩時には全社員が一同に食堂に集まり食事をとります。仕事の合間の大切なひと時、部署の仲間や同期の皆と思い思いの時間を楽しんでいます。

入社4年目にして様々な業務を体験!MD事業(医療・研究機器)での奮闘に迫る

PHOTO

入社4年目の宮越さん。分析装置の設計業務~回路設計~検査業務と一つの製品の始めから終わりにまで携われることが現在のやりがいだと語る。

 小松電子は、EMS事業(電子回路モジュール開発製造サービス)/FA事業(産業機器・外観検査装置)/MD事業(医療・研究機器)の3つの事業を主軸に「小さくとも一流を目指す」という経営スローガンのもと、事業を行っています。


 私は入社後、医療機器の開発・設計・製造を行っているMD事業に配属されました。その中で当時、全世界へ向けて出荷が予定されていた自社商品である分析装置のソフト開発業務を行いました。その後、回路設計業務、検査業務の順に業務の幅が広がり、モノづくりの開発から出荷にまで携わることができました。現在はありがたいことに検査現場をまとめる役割を任され、ひとつひとつの責任の大きさにやりがいを感じています。

 分析装置のプロジェクトはちょうど私が入社した頃から本格的に動き始めました。入社間もない時期でありながらお客様である臨床検査薬総合メーカー様からの要望に合う仕様にするべく試行錯誤を重ね、時にはこちらからも提案を織り交ぜながら設計に苦心したのはいい思い出です。
 大学でソフト設計を少しは学んでいましたが、ここまで大規模な製品に携わったことが無かったため最初は戸惑いました。しかしベテランの先輩社員の方々に支えられ、壁にぶつかった時には親身になってサポートをしていただいたことで無事製品化されました。


 社風にも繋がるかもしれませんが、社内には優しい方が多いような気がします。そういった環境の中で積極的にチャレンジできることが小松電子という会社の魅力だと感じています。


【これから社会へ踏み出す学生へメッセージ】
 会社は学校と違って教育を受ける場所ではありません。新たに取り組むことも多いため、分からないことは先輩や上司に聞くことが大切です。自分自身の考えと先輩や上司の考えを合わせることでいかに応用していけるか、その部分に難しさを感じると同時に面白さも感じています。

会社データ

事業内容
  • 受託開発

PHOTO

■総合電子システムメーカー

<電子回路基板の開発・設計・製造>
経験と実績に基づくEMS (Electronics Manufacturing Service)

<省力化機器の開発・設計・製造>
産業ロボット等の提案型FA (Factory Automated) ソリューション

<医療用機器・環境商品の開発、設計、製造>
医療・研究分野にも及ぶ機器(Medical Device)の開発・販売
本社郵便番号 923-8642
本社所在地 石川県小松市安宅町甲135
本社電話番号 0761-21-2000
設立 1969(昭和44)年
資本金 9,900万円
従業員 282名(2019年4月時点)
売上高 65億円(2019年3月実績)
事業所 本社: 石川県小松市安宅町甲135
東京営業所: 東京都港区浜松町2-1-17 松永ビル7F
関連会社 田中電工(株)
KOMATSU ELECTRONICS(THAILAND)CO.,LTD.
平均年齢 41.7歳
沿革
  • 1969年
    • 大阪 田中電工(株)の子会社として設立発足。
      資本金2,500万円。
      本社社屋(第1棟)完成。録音機のアンプ基板、
      同年12月にテレビプリント基板の組立製造開始。
  • 1970年
    • 資本金5,000万円に増資。
  • 1974年
    • 松下電器産業(株)テレビ事業部・海外テレビ事業部の
      共栄会社として直接取引を開始。
  • 1976年
    • NCマシン導入と3交替勤務制度導入。
  • 1978年
    • 製造技術部門として小松技研(株)を分離独立。
  • 1979年
    • 新工場(第2棟)増築完成。
  • 1980年
    • 松下電器産業(株)ビデオ事業部と取引開始。
      同9月にビデオ部門工場(第3棟)完成。
  • 1982年
    • 資本金7,500万円に増資。
  • 1983年
    • 資本金9,000万円に増資。
  • 1984年
    • 工場(第3棟)増築完成。
  • 1986年
    • 松下電器産業(株)ビデオシステム事業部と取引開始。
  • 1987年
    • 小集団サークル活動の導入。
  • 1988年
    • ダイキン電子部品(株)と取引開始。
  • 1989年
    • 長浜キヤノン(株)、松下電工(株)と取引開始。
  • 1992年
    • 第1棟の大改築により福利厚生施設を充実。
  • 1994年
    • 創立25周年。資本金9,900万円に増資。
  • 1999年
    • 創立30周年を機に社章変更。
      ISO9002認証(JSA審査登録)。
      松下電器産業(株)AVC社カーシステム部と取引開始。
  • 2000年
    • ISO14001認証(JSA審査登録)。
  • 2002年
    • ISO9001:2000更新(JSA審査登録)。
  • 2003年
    • 医療用具製造業許可証取得。
      小松技研(株)を吸収合併。
  • 2005年
    • 医療機器製造販売業許可証取得。
  • 2006年
    • ISO14001:2004更新(JSA審査登録)。
  • 2008年
    • 東京営業所を開設。
  • 2010年
    • ISO9001:2008更新(JSA審査登録)。
  • 2012年
    • KOMATSU ELECTRONICS(THAILAND)CO.,LTD. 設立。
      ISO13485認証(DNV審査登録)。
      EN/JIS Q/AS9100承認(DNV審査登録)。
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 19.4年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 7.9時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 6.4日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 5名 4名 9名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 5名 0名 5名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 0.0%(27名中0名)
  • 役職者(班長職以上)に占める女性の割合 20.2%

先輩情報

開発を通して大手メーカーの品質を支えます!
T・K
2003年入社
工学部 機械システム工学科
FA事業 制御設計
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

小松電子(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧履歴にもとづいたおすすめ企業はこちらです。

小松電子(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ