最終更新日:2020/3/26

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

オーミケンシ(株)

業種

  • 繊維
  • 化学
  • 化粧品
  • 食品
  • ソフトウエア

基本情報

本社
大阪府
資本金
32億500万円
売上高
97億4,600万円(2019年3月期)
従業員
318名(2019年3月31日現在)
募集人数
若干名
  • 業種 繊維、化学、化粧品、食品、ソフトウエア
  • 本社 大阪府
  • 資本金 32億500万円
  • 売上高 97億4,600万円(2019年3月期)
  • 従業員 318名(2019年3月31日現在)
  • 募集人数 若干名

私たちは人と地球への「やさしさ」を追及し続ける繊維の素材メーカーです。様々な研究開発で暮らしの快適さを目指します。

【快適な暮らしを目指して】エントリーお待ちしております (2020/03/26更新)

PHOTO

【新型コロナウイルス感染症を考慮し、会社説明会の実施をしばらくの間自粛させていただいております。何卒ご了承願います。】

オーミケンシは1917年創業、2017年に100周年を迎えた歴史ある繊維の素材メーカーであり、人と地球と暮らしへのやさしさを目指す事業展開をしています。


素材から始まり、中間・最終製品は皆様の生活に寄り添うものをご提供するため、
研究開発では、今までにないもの、より生活を豊かにするものを作り上げるため、
試行錯誤を繰り返し日々挑戦しています。

当社が扱うレーヨン繊維は木材や草木から抽出されるセルロースが原料であり、
100%植物由来。
バクテリアによる分解によって土の中で約2カ月で消滅する循環型繊維です。
プラスチックゴミによる海洋汚染問題から、生分解されるレーヨンは今まで以上に注目される繊維であります。
また、セルロースの研究を推し進めることで、より環境に負担をかけない素材開発に注力しています。

実はレーヨンが生活の中で多種多様な使われ方があることを知らない方も多いとは思いますが、当社の説明会を通してレーヨンの可能性、環境への配慮、やさしさの創造を皆さんにお知らせいたします。


また、当社は若手社員一人ひとりを、将来会社を引っ張るリーダー的人材として
大事に育成したいと考えています。
そのため、本年度は総合職(営業・事務・技術職)の採用を若干名予定しております。

学生時代に培った経験・知識を是非とも当社で発揮したいという意欲のある方の応募を社員一同お待ちしております。

一緒に快適な暮らしを追求していきましょう。

会社紹介記事

PHOTO
「既存のお客様を大切にするのはもちろんですが、新規開拓にも力を入れて行きたいですね。当社製品の魅力をより多くの人に伝えたいと思います」と語る藤井さん
PHOTO
「与えられた仕事ではなく、自ら探したテーマを研究・開発できること。これも当社の魅力です」と教えてくれた、梶田さん

最前線で活躍!オーミケンシの中堅社員たちが語る「私たちのやりがいと目標」

PHOTO

オーミケンシは人・暮らし・地球への「やさしさの創造」を目指した繊維事業を展開。環境への負荷が少ない製品は業界でも一目置かれている。

「就職活動では“メーカーの営業職”に絞った動きをしていました。なぜメーカーかといえば、自社の製品なら愛着を持って売ることが出来ると考えたからです。いま扱っているのはレーヨン素材の不織布を使った製品。きっとみなさんの身のまわりにもあるはずですが、たとえばマスクやおしぼり、掃除用ワイパーなどに使われます。私がメインとしているのはマスクや掃除用シートで、日用雑貨のメーカーなどにOEM供給をしています。仕事ではお客様とのやり取りだけではなく、不織布メーカーや加工メーカーへの発注業務もあって多忙な毎日。商談や打ち合わせで全国に出張もしています。やりがいを感じるのは自分が担当した商品を店頭で目にした時。うれしくて思わず買ってしまうことも多いです(笑)。普段の生活の中で身近に感じることの出来る商品をこれからもたくさん生み出していきたい、というのが私の目標。そのためには、いま以上に提案力をどんどん磨いていく必要があると感じています。」
【素材販売部 不織布担当 藤井次長 / 2008年入社 経営学部経営学科卒】


「入社後、本社や工場での研修を終えた後、加古川のレーヨン綿製造工場に隣接する研究所に配属されました。ここでは付加価値の高いレーヨンの研究・開発を行っているのですが、私も配属されてすぐに難燃性レーヨンの開発プロジェクトに加わり、07年4月には素材を完成させました。これはアメリカでベッドマットに使用される繊維で、最近現地で施行された法律にもとづいたものです。いずれは日本でもその機能が注目されることになり得る、将来性の高い素材となっています。
現在は既に次の開発を目指しており、様々な機能を付与する為の研究や他の企業、大学と連携しながら新しい素材の開発に携わっています。私はもともと生活に密着したものを開発したいと当社を志したので、自分が手がけたものが市場に流れ、衣料など身近なものに姿を変え、役立っていることを実感できるのが何よりのやりがいです。既存の素材以上に良いものを開発せねばとあせる気持ちもありますが、理解ある上司や先輩に助けられ、自分のアイデアを活かした自由な開発環境を満喫しています。今後も当社で学び続け、素晴らしいものづくりを行いたいと思います。」
【商品開発本部 研究所 梶田次長 / 2005年入社 理工学部応用化学専攻卒】

会社データ

プロフィール

◆人と地球と暮らしへのやさしさを追求

オーミケンシは100%植物由来のレーヨンを軸に、人と地球に優しい環境とゆとりのある生活を演出する企業を目指しています。

素材自体の安全性と環境に負荷をかけないこと、そして、日常生活において清潔・快適・健康・安心であること。
自然の力を活用し、人、暮らし、地球への「やさしさ」を具体化した新しい高機能繊維「ECF(エコロジー・クリーン・ファイバー)」の研究開発に取組んでいます。
生分解性と再生産性に優れた「レーヨン」繊維をベースに、天然由来成分による付加価値をプラスした新しい機能性レーヨンを独自の技術で生み出しています。

機能性の一部ではありますが、抗菌や発熱、吸水や保湿だけでなく、肌の水分率を向上させるような繊維の開発にも成功しています。
また、セルロースを低カロリーの食品素材として開発した可食セルロース「ぷるんちゃん」による食品事業の展開にも注力します。

当社は2017年に100周年を迎えました。昨今のプラスチック問題等環境に対する世界的背景もあり、セルロースに関する研究開発を加速することで、より一層地球環境への貢献を目指し、次の100年へ紡いでいきます。

事業内容
1.素材事業
  レーヨン綿・糸、綿糸、各種混紡糸、短繊維不織布
  セルロース、レーヨンに関する研究開発
2.テキスタイル事業
  ニット生地、織物、後加工
3.製品事業
  タオル、寝装品、化粧品、雑貨品
4.食品事業
  可食セルロース「ぷるんちゃん」
5.電子事業
  FAシステム・ソフト開発
6.不動産事業
  不動産の売買・賃貸・仲介
本社郵便番号 541-8541
本社所在地 大阪市中央区南本町4-1-1
本社電話番号 06-6205-7300
設立 1917年8月13日
資本金 32億500万円
従業員 318名(2019年3月31日現在)
売上高 97億4,600万円(2019年3月期)
事業所 本社/大阪市中央区南本町4-1-1

東京事務所/東京都中央区新富1-6-1

加古川工場・研究所/兵庫県加古川市尾上町池田850
代表者 取締役社長 石原 美秀
主な取引先 伊藤忠商事、出光興産、岡村化成、クラレ、興和、山陽染工、信友、新内外綿、シンワ、双日、双日ファッション、ゼンノ、ソーダニッカ、津山グンゼ、帝人フロンティア、東海染工、豊田通商、日鉄住金物産、日本紙通商、モーリタン、モリリン、ヤギ、ユニチャームほか(50音順)
関連会社 オーミケンシソリューション(株)/大阪市中央区
(株)宇美フーズ/福岡県糟屋郡
オーミ・ド・ブラジルテキスタイル(株)/ブラジル・サンパウロ州
近絹(上海)商貿有限公司/中国・上海市
沿革
  • 1917年
    • 大正6年
      彦根市に近江絹綿(株)を設立
      絹紡糸の半製品(ペニー)の生産を始める
  • 1919年
    • 大正8年
      社名を近江絹絲紡績(株)と改称
  • 1950年
    • 昭和25年
      本社を大阪市に移転する
  • 1956年
    • 昭和31年
      加古川工場(レーヨンステープル製造工場)新設
  • 1968年
    • 昭和43年
      社名をオーミケンシ(株)と改称
  • 1969年
    • 昭和44年
      ミカレディ部門を分離し、ミカレディ(株)として発足
  • 1983年
    • 昭和58年
      電子機器事業に進出する
  • 1993年
    • 平成5年
      加古川工場に特殊レーヨン製造設備を新設
  • 1995年
    • 平成7年
      キチン・キトサン高機能繊維「クラビオン」の販売を開始する
  • 2001年
    • 平成13年
      化粧品事業に進出する
  • 2006年
    • 平成18年
      中国に独資による現地法人「近絹(上海)商貿有限公司」を設立
  • 2012年
    • 平成24年
      レーヨン世界大手 インドのグラシム社と業務提携
  • 2016年
    • 平成28年
      可食セルロース「ぷるんちゃん」販売開始
  • 2017年
    • 平成29年
      創立100周年
  • 2018年
    • 平成30年
      本社を大阪市中央区南本町へ移転
      (株)宇美フーズを買収、子会社化し食品事業の領域を拡大
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 2名 0名 2名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 2名 0名 2名

採用データ

問い合わせ先

◎大阪採用担当
 〒541-8541 大阪市中央区南本町4-1-1
 TEL:06-6205-7300
   管理部 伊藤

◎東京採用担当
 〒104-0041 東京都中央区新富1-6-1 7F
 TEL:03-3567-8551
  所長 中西
URL https://www.omikenshi.co.jp/
E-mail jinji@omikenshi.co.jp
交通機関 ◎大阪本社
 大阪メトロ御堂筋線「本町」駅北側8番出口より徒歩1分
◎東京事務所
 東京メトロ有楽町線「新富」駅2番出口より徒歩5分、
      日比谷線「八丁堀」駅A1、A3番出口より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp80803/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
オーミケンシ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

オーミケンシ(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ