最終更新日:2020/7/15

  • 正社員
  • 既卒可

藤本食品(株)

業種

  • 食品
  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • 外食・レストラン
  • 農林・水産
  • 専門店(食品・日用品)

基本情報

本社
和歌山県
資本金
9,500万円
売上高
238億6,600万円(2019年3月実績)
従業員
正社員  226名 パートタイマー 2,100名
募集人数
6~10名
  • 業種 食品、給食・デリカ・フードビジネス、外食・レストラン、農林・水産、専門店(食品・日用品)
  • 本社 和歌山県
  • 資本金 9,500万円
  • 売上高 238億6,600万円(2019年3月実績)
  • 従業員 正社員  226名 パートタイマー 2,100名
  • 募集人数 6~10名

創業46年の実績と安定した経営が魅力の老舗食品製造メーカー(中食)!!強みは何と言っても、歩みを止めることなく、日々新しいことに挑戦し続ける社風です。

《新型コロナウイルスへの対応あり》エントリー者限定!! 会社紹介動画を配信中です! (2020/04/02更新)

PHOTO

藤本食品(株) 採用担当の小田垣です!
弊社の採用ページにアクセスしていただきどうもありがとうございます!!
エントリーいただいた方を対象に、会社案内動画を配信中です。
動画をご覧いただき、少しでも弊社に興味をお持ちいただければと思っています。
食品に興味ある学生のみなさんにお会いできることを楽しみにしております!

--------------------------------------------------------------
~新型コロナウイルス感染拡大に対する当社の対応について~

4月以降開催の会社説明会は予定通り開催いたします。
4/2現在、会場の変更等の予定もございません。

ただ、コロナ感染拡大防止に向けて以下の対応致します。

1. マスク着用可とします。
 (採用担当者もマスクを着用しての説明となりますことご了承頂ければと思います)
2. 消毒液をご準備致しますので消毒にご協力をお願いします。

尚、今後の状況次第で変更となる場合があります。
その際は別途ご連絡・お知らせいたします。

それでは、学生の皆さまもお会いできるのを楽しみにしております。
よろしくお願い致します。
--------------------------------------------------------------

会社紹介記事

PHOTO
部署内でも、積極的に関わり合いながら仕事に取り組みます。綿密な情報交換やコミュニケーションを経て、魅力的な新商品の開発を目指します。
PHOTO
高齢化社会に向けて取り組んだ個人宅向け宅配事業も順調に売り上げを伸ばしています。今後は冷凍食品の拡大にも着手し、海外進出への取り組みも計画中だ。

景気に左右されない安定した経営で、さまざまなジャンルにチャレンジする藤本食品

PHOTO

「大手食品メーカーとの共同商品開発も。食業界はさまざまな可能性に満ちています。あなたの武器を最大限に生かして活躍してください」と話す川口さんと小田垣さん。

「安心・安全で美味しい商品づくり」をモットーに、チャレンジ精神で食業界を切り拓く!

当社は、惣菜類、麺類、カット野菜、調理パン、水耕栽培、冷凍食品などの企画・製造・販売から、外食事業“めし処いも膳”の運営まで、幅広く手掛ける食品メーカーです。創業当初は玉子製品の製造からスタートし、現在では近畿地方を中心に、北陸地方、東海地方、中四国までの大手スーパーや大学生協、医療機関の売店など、約8,000店舗に多彩な商品をお届けしています。
食品全般幅広く取り扱うことで「藤本食品なら一気に多彩な商品が調達できて便利!」とご好評いただき、着実に成長してきました。時代の流れと共に変化するニーズをいち早くキャッチし、それに即した臨機応変な開発力が事業拡大の要因だと考えます。例えば、高齢化社会に向けた個人向け宅配事業も順調ですし、野菜の水耕栽培にもいち早く着手。それ以外にも続々と新しい試みに取り組んでいます。今後は商品数を増やしていくだけではなく、厳選しながら高品質で付加価値のある商品開発にも取り組んでいく予定なので、若い世代の新鮮で自由なアイデアやセンスに期待しています。
(管理部長 川口 哲司さん)

藤本食品は、チャレンジ精神旺盛な企業。常に新しいことに挑戦するため、やりがいを感じながら働くことが出来ますね。食品製造業はひとつの部署で完結できるものではなく、他部署との連携が非常に重要です。繁忙期には私も製造現場へサポートに回ることもあります。パートさんの活躍を見るのは、すべての仕事の原点を知ることになりますし、自然と助け合えるあたたかな社風は当社の魅力だと思います。それぞれの社員同士の距離が近くつながりあっているため、一人で抱え込んだり、孤独を感じることはないと思いますね。

また、社員の意思を尊重し、自主的に発言すれば受け入れる土壌があります。例えば、仕事に生かせる資格取得に関しては全面的に会社が費用負担してサポートしています。やる気次第でどんどん自己成長できる環境です。配属に関しても定期的に上司や人事部と面談を行い、出来る限り希望に添えるよう考慮しています。私たち人事担当者は、社員が快適に働ける環境づくりに尽力しますので、みなさんは、自分が持っている武器をどのようにすれば最大限に生かせるかを考えながら、活躍していただきたいと思います。
(総務人事課 係長 小田垣 学さん)

会社データ

プロフィール

1973年、創業者の藤本輝司が玉子焼き、オムレツ等の玉子製品を製造販売したところからスタートした当社。
その後、女性の社会進出や高齢化、核家族化等の時代背景に合わせて、米飯類、寿司、和惣菜、サラダ類、業務用半製品(天ぷら材料・中華惣菜半製品・丼半製品・寿司飯等)、調理パン(サンドイッチ、ホットドッグ)、麺類(うどん、和そば、中華そば等)と取扱いアイテムの幅を広げ、近年では個人宅向けの宅配弁当事業にも力を入れています。
創業以来40年以上、手軽で美味しくリーズナブルな商品を通して主に関西地方で安定した地盤を築いてきました。現在では岐阜県に新工場を稼働させ、中部・東海エリアの売上拡充を図るとともに、今後関東方面への進出も視野に入れ、更なる事業規模拡大を目指し、一人でも多くの人へ安全・安心で美味しい製品をお届けできるよう、魅力ある製品づくりに挑戦を続けています。

事業内容

PHOTO

創業40年以来、常に新たな視点、柔軟な思考から新分野への挑戦を続けている。

近畿圏はもとより西は山口県、四国地方、北は北陸地方、東は静岡県に至る各府県のスーパーマーケット、小売店等約8,000以上の店舗に弁当・おにぎり等の米飯類・寿司類・惣菜類、業務用半製品、うどん・和そば等の麺類、サンドイッチ・ホットドッグ等を製造販売しています。直近では、野菜の水耕栽培や冷凍食品の製造もおこなっております。
また、外食事業として大阪府南部~和歌山県北部に大衆食堂「めし処いも膳」とオーダー型の新業態レストラン「なごみらいす」をあわせて12店舗運営、近年では個人宅向けの宅配事業の売上拡大等、様々な「食」の分野で今後一層の成長が期待されます。
本社郵便番号 649-6245
本社所在地 和歌山県岩出市中島928番地
本社電話番号 0736-63-6711
創業 1973年4月
設立 1976年9月
資本金 9,500万円
従業員 正社員  226名
パートタイマー 2,100名
売上高 238億6,600万円(2019年3月実績)
事業所 本 社:和歌山
工 場:和歌山・滋賀・広島・岐阜・大阪・兵庫・大島(兵庫県)・奈良
営業所:和歌山・大阪・兵庫・滋賀・広島・岐阜
主な取引先 イオン(株)グループ各社   
(株)万代
(株)サンディ
(株)神戸物産
(株)トライアルカンパニー
ユニー(株)
(株)ドン・キホーテグループ
(株)オークワ
(株)近商ストア
(株)関西スーパーマーケット
 他数百社
平均年齢 38.6歳
代表者 代表取締役 藤本 典子
経営理念 私達は、食の安全、安心に貢献します。
私達は、物づくりの前に人づくりを目指します。
私達は、発展し続ける企業を目指します。
営業エリア 近畿全域を中心に西は中国・四国地方、北は北信越、東は東海に商品を配下しております。最近では冷凍食品の販売を開始し、更に遠くの地域のお客様に商品を提供できるよう取り組んでおります。
沿革
  • 1973年
    • 4月 創業者 藤本輝司が和歌山市北島において玉子製品の製造を始め、続いてミートコロッケ、ミンチカツ等冷凍食品も製造開始
  • 1976年
    • 9月 和歌山市野崎71番地に移転
         藤本食品(有)を設立
         藤本輝司代表取締役に就任
  • 1977年
    • 1月 サラダ類の製造開始
  • 1978年
    • 4月 和惣菜の製造開始
  • 1979年
    • 1月 寿司、米飯弁当の製造開始
  • 1985年
    • 2月 和歌山県経済センター地下街に大衆食堂「いも膳」 1号店開店
  • 1986年
    • 8月 (株)いも膳を設立
  • 1987年
    • 5月 (有)を(株)に改組
         藤本食品(株)に社名変更
         代表取締役に藤本輝司就任
  • 1988年
    • 12月 本社・工場を和歌山市向181番地に新設、移転
  • 1989年
    • 4月 和歌山市野崎71番地に(株)野崎水産設立
      水産物の加工、特に寿司種子の加工販売を主業務とする
  • 1991年
    • 3月 和歌山市野崎71番地にめん楽を創業
      麺製品及びだし類の製造販売を始める
  • 1992年
    • 1月 (株)めん楽を設立
  • 1993年
    • 6月 和歌山市野崎71番地敷地内に麺製造工場を新設
  • 1994年
    • 8月 (株)野崎水産を(株)のざきに変更
      水産物の加工に加え、野菜類のカット加工等を業務とする
  • 1995年
    • 10月 兵庫県小野市住永町26番地にて兵庫工場稼働
  • 1997年
    • 4月 和歌山市向にて(株)のざき新工場稼働
      和歌山市吹上にて惣菜専門店「嬉良里」開店
  • 1998年
    • 12月 (株)ライスクック設立
  • 2001年
    • 4月 (株)めん楽兵庫工場稼働
      8月 兵庫県川西市加茂6丁目にて川西工場稼働
      12月 (株)めん楽兵庫工場敷地内に豆腐工場新設
  • 2002年
    • 11月 滋賀県守山市勝部4丁目にて滋賀工場稼働
      12月 (株)めん楽滋賀工場稼働
  • 2007年
    • 7月 大阪府大東市新田境町にて大阪工場稼働
      10月 広島県三原市沼田東町にて広島工場稼働
  • 2013年
    • 4月 本社・工場を和歌山県岩出市中島928番地に移転。
      12月 (株)めん楽を吸収合併。
  • 2014年
    • 10月 藤本典子代表取締役社長に就任。
          (株)いも膳を吸収合併。
  • 2015
    • 3月 食品事業の全7工場でISO9001認証取得
  • 2018年
    • 4月 岐阜県加茂郡富加町にて岐阜工場稼働
  • 2019
    • 2月 岐阜工場ISO9001認証取得(食品事業の全工場がISO9001を取得)
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 18.1時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 8.6日

採用データ

取材情報

部署を超えてさまざまな社員が関わり合いながら、魅力的な新商品を開発!
「食」の可能性を追求し、果敢なチャレンジを続ける!
PHOTO

問い合わせ先

藤本食品(株)
〒649-6245
岩出市中島928番地
【連絡先】
管理部 採用係
TEL:0736-63-6711
FAX:0736-63-6733
URL http://www.fujimotofoods.co.jp/
E-mail soumu@fujimotofoods.co.jp
交通機関 JR和歌山線「岩出」駅より徒歩25分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp81630/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

藤本食品(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

藤本食品(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ