最終更新日:2020/3/31

  • 正社員

(株)雄電社

業種

  • 設備工事
  • 建設
  • 建築設計
  • 機械
  • その他電気・電子関連

基本情報

本社
東京都
資本金
6億9,300万円
売上高
147億7,700万円(2019年3月期)
従業員
287名(2019年3月期) 男性242名 女性45名
募集人数
11~15名
  • 業種 設備工事、建設、建築設計、機械、その他電気・電子関連
  • 本社 東京都
  • 資本金 6億9,300万円
  • 売上高 147億7,700万円(2019年3月期)
  • 従業員 287名(2019年3月期) 男性242名 女性45名
  • 募集人数 11~15名

【電気設備の総合エンジニアリング企業】技術の蓄積が、信頼と自信を育んでいく。

  • 積極的に受付中

新卒採用のお知らせ~新型コロナウイルスへの対応~【株式会社雄電社】 (2020/03/31更新)

PHOTO

就職活動中の皆さん、
弊社にご興味をお持ちいただきありがとうございます。


======新型コロナウイルス対策について======
・弊社・学生様共に参加者は、マスクの着用と
 手指のアルコール消毒を実施していただきます。
・弊社でも配付用のマスクを準備いたします。
===========================

弊社採用活動については、エントリーいただいた方へ順次ご案内いたします!
まずは上記よりエントリーの上、今しばらくお待ちくださいませ。


▼弊社HPもぜひご覧ください
http://www.yudensha.jp/


皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

会社紹介記事

PHOTO
工事の品質を左右する施工図を作成することも、重要な役割のひとつ。図面をもとに現場スタッフへの指揮管理を行い、円滑な工事の進行に努める。
PHOTO
国際的なスポーツの祭典に向け、追い風に乗る建設業界。その流れを冷静に見つめ、将来のニーズを予測する若い力が、ここに息づいている。

技術力と経験値のバランス重視、雄電社ならではの人材育成。

PHOTO

現場を任される責任。それはやがて何にも代え難いやりがいとなり、自分を奮い立たせる自信となる。

■技術を継承し、さらなる高みへ

雄電社は、来年創業90周年を迎える電気設備総合エンジニアリング企業です。

当社が誇る最新の施工技術は、それまでの積み重ねがなければ得ることはできません。88年の歴史は、技術を継承し、磨いてきた歴史でもあるのです。大手ゼネコンをはじめとしたクライアントからは「優良協力会社賞」「Value Engineering賞」などを多々頂戴し、「電気設備の施工なら雄電社」という高い信頼が寄せられています。
高層マンションからホテル、病院、学校、さらには高速道路まで、私たちの高い技術力は、数々のビッグプロジェクトを支えています。『六本木ヒルズ』『東京ミッドタウン』『トレッサ横浜』『ららぽーと新三郷』などの施設にも、私たちの技術が息づいています。


■ビッグプロジェクトの最前線へ

皆さんの中には、学生時代の専攻を通して、回路や基板といったモノづくりを身近に感じてきた方もいるのではないでしょうか? しかし雄電社が手がける事業のスケール感は、ひと味違います。 大きなプロジェクトを皆で作り上げる手応えは、まさに雄電社ならでは。年齢に関わらず実力に見合った仕事を任せるのが当社の方針であり、長年にわたり新卒採用を続け、教育・研修ノウハウの蓄積があるからこそ、着実に成長できるのです。
現場では電気設備施工のほか、役所への申請から現場に集う業者管理、さらにマネジメントまで、現場責任者としての多彩な業務を経験します。日々のやりがいを自信に変え、現場代理人として活躍できます。


■襟を正して未来に臨む日々

私たちが日々取り組んでいるのは、人々の生活を支える“電気”という社会インフラの構築です。そんな重要な仕事を請け負うからには、私たち自身も襟を正して業務に臨まねばなりません。「信用第一」という雄電社の企業理念は、そんな想いが結実したものです。無借金経営を40年以上にわたり貫いているのも、信用してもらえる会社でありたいからこそ。
施工品質の向上に努め、社員にとっても楽しく、そして長く働ける雄電社でありたいと考えています。

会社データ

プロフィール

■手堅い経営が培った89年の歴史

雄電社が創業してからの89年。この期間にはバブル経済の崩壊やリーマンショックなど、日本のみならず世界経済を揺るがしかねない幾多の壁がありました。それを乗り越え、現在も第一線で活躍できる背景には、地に足をつけた手堅い経営があります。たとえば当社は、1975年から44年にわたり、無借金経営を継続中。この施策は収益力が高いからこそできる手法であり、信用力を示すバロメーターにもなっています。
設備工事業界における利益率では、当社が第1位(建設通信新聞/2019年8月30日掲載)に位置づけられた実績もあるほどです。
また、財政状態の健全性や長期的な安全性を示す自己資本比率は、一般的に50%以上が望ましいと言われるなか、当社は76%を超えています。親会社に依存しない完全独立系であることから、手堅い経営が独自に行える故の高い数字といえるでしよう。

■自らの意志でスキルアップを目指し、第一線へ

雄電社では毎年行動目標となるキーワードを定めており、2019年は「新時代=新しい時代」という言葉を選びました。この言葉には国際的なスポーツの祭典、2025年には大阪万博と、日本の歴史に残る大きな出来事がいくつも予定され、まさに時代が変わろうとしている今、一人ひとりが新たな気持ちをもって、「新時代」へのスタートを切ってもらいたい、という意味が込められています。
これから入社する皆さんには、この「新時代」が意味するところのように、気持ちを一新して大いなる希望を持って経験を積み重ねてもらいたいと思います。
雄電社には幅広い世代の人材が揃っており、技術の継承が伝統的に行われてきました。次は皆さんがそれを受け止め、消化し、新しい技術を加えながら第一線に立つ番です。若い力の活躍に、期待しています。

事業内容

PHOTO

高層マンションやオフィスビル、人気商業施設まで、施工実績は多岐にわたる。街を支え、人々の生活を支える雄電社は、電気設備の施工に欠かせない存在。

■建築総合設備工事の設計・施工

オフィスビル・マンション・ホテル・学校・病院・レジャー施設・工場・空港・道路などの照明、受変電、自家発電、放送、火災報知等の電気設備工事、電気通信設備工事

国土交通大臣(特-29)第1272号
本社郵便番号 142-0064
本社所在地 東京都品川区旗の台2-8-21
設立 1942(昭和17)年
資本金 6億9,300万円
従業員 287名(2019年3月期) 男性242名 女性45名
売上高 147億7,700万円(2019年3月期)
売上高推移 147億7,700万円(2019年3月期)
138億6,300万円(2018年3月期)
135億9,830万円(2017年3月期)
157億3,910万円(2016年3月期)
145億7,640万円(2015年3月期)
経常利益推移 27億4,883万円(2019年3月期)
24億2,238万円(2018年3月期)
21億298万円(2017年3月期)
23億633万円(2016年3月期)
14億8,173万円(2015年3月期)

※建設通信新聞 【設備工事業収益別ランキング 1位】
設備工事業の「営業利益率」と「経常利益率」で1位を獲得しました(2019年8月30日時点)

当社は「高利益体質」・「競争力がある」ことも強みです!
主要取引先 国土交通省ほか各中央官庁、地方自治体、各独立行政法人
共立学園、昭和大学、森ビル、森トラスト、三井不動産レジデンシャル、
野村不動産 、住友不動産、三菱地所レジデンス、ゴールドクレスト、
東都自動車、日拓、大京、オリックス、三和ホールディングス ほか
清水建設、大林組、大成建設、鹿島建設、竹中工務店、戸田建設、五洋建設、
長谷工コーポレーション、前田建設工業、安藤・間、三井住友建設、フジタ、
東急建設、熊谷組、鴻池組、佐藤工業、銭高組、大和ハウス工業 ほか
関連会社 岩田設備工業(株)
施工実績 ■商業施設

六本木ヒルズ
ララガーデン川口
ららぽーと新三郷
トレッサ横浜
東京マリオットホテル
ドン・キホーテ後楽園
秋葉原ラジオ会館
三井アウトレットパーク木更津

■公共施設・官公庁・学校法人

国立国際医療研究センター
埼玉県立がんセンター新病院
昭和大学横浜市北部病院
福岡県立大学
千葉労災看護専門学校
甲府法務総合庁舎
日本大学藤沢中学校

■再開発計画

豊洲地区再開発計画
西富久地区再開発計画
武蔵小杉駅地区再開発計画
大崎駅地区再開発計画
国分寺駅北口再開発計画
三鷹駅南口再開発計画
沿革
  • 1930年
    • 東京都品川区にて『小島電気工業所』創業
  • 1942年
    • 『(有)雄電社』設立
  • 1947年
    • 『(株)雄電社』に改組
  • 1964年
    • 資本金1億円に増資
  • 1972年
    • (株)岩田商会(現、岩田設備工業)を傘下に入れる
  • 1984年
    • 従業員持株制度発足 資本金3億円に増資
  • 1996年
    • 資本金6億9,300万円に増資
  • 1999年
    • ISO-9001認証取得
  • 2008年
    • 雄電社OB会『雄悠会』発足
  • 2015年
    • 創業85周年を迎える
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 16.5年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 7.2日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 8名 10名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 1名 3名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 1.1%(92名中1名)

役員0%(8名中女性0名) 管理職1.1%(84名中女性1名)

採用データ

問い合わせ先

株式会社雄電社 新卒採用担当

〒142-0064
東京都品川区旗の台2丁目8番21号
TEL:03-6630-5194
URL http://www.yudensha.jp/
E-mail yuden@saiyo21.com
交通機関 東急大井町線・池上線「旗の台駅」より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp81896/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)雄電社と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)雄電社を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)雄電社を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ