最終更新日:2020/5/14

  • 正社員

(株)ダイヤ精機製作所

業種

  • 精密機器
  • 金属製品
  • 機械
  • 機械設計
  • 医療用機器・医療関連

基本情報

本社
長野県
資本金
4,000万円
売上高
年間15億円(2019年3月実績)
従業員
171名(男子138名、女子33名)
募集人数
1~5名
  • 業種 精密機器、金属製品、機械、機械設計、医療用機器・医療関連
  • 本社 長野県
  • 資本金 4,000万円
  • 売上高 年間15億円(2019年3月実績)
  • 従業員 171名(男子138名、女子33名)
  • 募集人数 1~5名

最先端技術を核に、さらに大きな世界市場へ

会社説明会・工場見学のご案内(新型コロナウイルスへの対応) (2020/05/14更新)

PHOTO

★新工場建設中
今夏完成予定です。建設中写真は下記URLより確認できます。
https://www.daiya.co.jp/info/images/daiyaNewPlant3.JPG
https://www.daiya.co.jp/info/images/daiyaNewPlant4.JPG
https://www.daiya.co.jp/info/images/daiyaNewPlant5.JPG

★会社説明会・工場見学日程
会社説明会・工場見学を再開しました!
5/28 13:30~14:30(受付開始13:15~)

見学の際は、マスク着用、工場入り口にて手指消毒をお願いいたします。

2021年度卒の新卒採用を開始いたしました。

興味のある方は、エントリー・説明会予約をお願いします!

採用特設サイトもあります。
https://recruit.daiya.co.jp/index.html

会社紹介記事

PHOTO
健康経営に対する取組が評価され、経済産業省主催の健康経営優良法人に認定されました。従業員の働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます。
PHOTO
社内はコミュニケーションが取りやすく、新人でも積極的に発言して行動できる社風が魅力です。社員一人ひとりが自分の働き方を持ち、活躍しています。

多様な機械、多様な人材。様々な要求に応えられる環境です。

PHOTO

「未知の世界の方が自己成長できると思い、入社を決めました」と語る堀 彰吾 さん(2015年入社)

●量産を行わず、高精度の多品種少量生産に特化。
 当社はお客様が工場に見学に訪れる機会が多くあり、技術職のお客様からは「(設備が)すべてそろっていますね」と言われることがよくあります。会社見学で訪れる学生の皆さんも同様に、機械の種類の多さをよく感想に挙げています。
 また、特殊な技術を要求されるモノづくりに事業ドメインを定め、いわゆる量産はやらないと決断し、特殊な加工技術が必要となる超高精度の多品種・少量生産を特徴とするメーカーとなりました。取引先が自社では作れない部分を担当し、試作品を仕上げて量産化への道筋をつけるというビジネスモデルです。そのモノづくりを支えているのが、多種多様な機械であり、それらを使いこなす社員なのです。

●数年先に世に出る新製品の試作を請け負う。
 新製品の開発は、必ず「試作」と「評価」を繰り返し行います。試作部品は量産部品よりも高精度が要求されることに加え、多品種・少量の生産が必要となります。また、近年は製品開発サイクルが早い傾向があり、短納期の試作が要求されています。そのため、当社の1951年の創業以来の経験・ノウハウに基づく加工技術と、高精度部品の多品種・少量生産という特徴は、様々な分野の企業や研究所から注目され、多数の試作依頼をいただいています。
 当社が製作する試作部品は、燃料電池車、F1レーシングカー、ジェットエンジン、ロケット、工作機械、医療機器等の多岐にわたり、数年先に世に出る最先端製品の根幹を担っています。

●常に新しい製品・技術の開発に挑戦する。
 当社は「ビサイアML10」という旋盤型微細穴加工機の開発を行いました。特許を取得した工具破損を防ぐ特殊センサーと、振れや抵抗のない回転を実現する空気静圧軸受スピンドルを搭載することで、髪の毛よりも細い、最小 φ0.02mm の微細穴が誰でも簡単に加工ができます。この技術や地域への貢献などが認められ、長野県の高度な技術や革新的・独創的な製品を表彰する「ものづくり大賞NAGANO2019」にて、グランプリを受賞しました。
 当社は常に新しい製品・技術の開発に挑戦を続けます。

会社データ

プロフィール

ダイヤ精機は昭和26年(1951年)の創業以来、
多品種少量生産によって様々な製品をお客様にお届けしてまいりました。

1970年代はFAXを生産、1980年代は今や伝説のアイルトン・セナのF1レーシングマシンに部品を供給。

現在はヒューマノイドロボットの手や足など関節部分、半導体製造装置、小型ジェット機やH-2宇宙ロケット、FCV(燃料電池自動車)の部品を供給するなど、長年培われた技術で高付加価値を生み出す事業展開をしています。

また、2020年には新工場完成を予定しています。

事業内容

PHOTO

各種コレットチャック・ガイドブッシュ
高精度スピンドルユニット、研究開発支援・部品試作
半導体製造及び検査装置、精密測定器及び装置・工業計器・航空計器
電子計測器類、情報機器・光通信機器・医療機部品・F1部品
省力化機械及び装置、精密工作機械及びツール類、治工具、ゲージ類製造
本社郵便番号 394-0084
本社所在地 長野県岡谷市長地片間町1-4-20
本社電話番号 0266-27-7733
創業 昭和26年(1951年)
資本金 4,000万円
従業員 171名(男子138名、女子33名)
売上高 年間15億円(2019年3月実績)
採用特設サイト ダイヤ精機採用特設サイトです。
https://recruit.daiya.co.jp/index.html
主な取引先 シチズングループ各社、(株)本田技術研究所、(株)ケーヒン、
日本電子(株)、(株)村田製作所、日本航空電子工業(株)、
(株)ニコン、日信工業(株)、(株)フコク、オリンパス(株)、
横河電機(株)、住友重機械工業(株)、TDK(株)、ダイキン工業(株)、
日特エンジニアリング(株)、三菱重工業(株)、セイコーインスツル(株)、その他数十社
関連会社 (株)ダイヤック
大雅精密机械(常熟)有限公司
平均年齢 42.1才
認定・認証等 健康経営優良法人の他にも認定・認証を受けています。

●長野県職場いきいきアドバンスカンパニーとして認証されました

職場いきいきアドバンスカンパニー認証制度とは、仕事と家庭の両立ができる職場環境の改善や、雇用の安定を進め従業員がいきいきと働き続けられるよう短時間正社員制度など多様な働き方等の制度を導入し、実践的な取組を行っている企業・法人・団体・個人事業主を認証する制度です。
ダイヤ精機は岡谷市で初めて認証されました。

http://nagano-advance.jp/?page_id=19377
ダイヤ精機製作所の認定された実績などが記載されています。

●社員の子育て応援宣言をしています

社員の子育て応援宣言とは、従業員が仕事と家庭の両立ができるような、「働きやすい職場環境づくり」の取組みを宣言をする制度です。

http://nagano-advance.jp/?p=9236
ダイヤ精機製作所の宣言の内容などが記載されています。
ダイヤがわかる電子ブック 2018年7月28日に発刊された「いま知りたい!長野県の実力企業」に当社が掲載されています。下記URLはそれを電子ブック化したものです。
当社の歴史から現在行っている事業の概要までわかりやすく紹介されています。

https://www.catapoke.com/search/?keyword=%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E7%B2%BE%E6%A9%9F%E8%A3%BD%E4%BD%9C%E6%89%80
TV放映1 2018年8月25日に信越放送「グッジョブ信州! 働く人のための企業見学」で当社が紹介されました。
https://www.youtube.com/watch?v=3fvaAm1TpLo&feature=youtu.be
TV放映2 2019年11月25日に信越放送「sai+(サイプラス)」で当社が紹介されました。
https://www.youtube.com/watch?v=vg-pJrdR6JM
http://saiplus.jp/special/2019/11/557.php
TV放映3 2019年12月28日に信越放送「明日を造れ!ものづくりナガノ」で当社が紹介されました。
http://saiplus.jp/monodukuri/2019/12/post-128.php
ものづくり大賞NAGANO 2019年10月25日に開催された「第22回ものづくりNAGANO応援懇話会」で【グランプリ】を受賞しました。
http://mono-n.com/monozukuri19.html

ものづくり大賞NAGANOとは、長野県内の「小さくてもキラリと光る技術」を持つ企業や「最先端技術を支える地道なものづくり」を続ける企業に対して、特に「地域に根ざした継続的な活動」に社会的な評価を行うもので、特筆すべき商品や技術力、経営手法の斬新さ、市場性があること、優れた生産・管理体制、発展性などに加え、特に「地元」に重点をおき、地域連携・地域貢献などを重視し選考されます。
沿革
  • 1951年5月
    • 長野県岡谷市田中通りに(株)ダイヤ精機製作所設立。
  • 1963年10月
    • 現在地に新工場建設、移転。
  • 1975年11月
    • 諏訪税務署長より、優良申告法人指定を受ける。
  • 1979年9月
    • 障害者雇用にて、県知事表彰を受ける。
  • 2000年10月
    • 労働省労働基準局長より750万時間無災害記録証授与。
  • 2000年11月
    • ISO9001認証取得。
  • 2001年5月
    • 創立50周年記念式典。
  • 2001年6月
    • 旋盤型微細穴加工機「ビサイアML10」発表。
  • 2002年12月
    • ISO14001認証取得。
  • 2006年4月
    • 経済産業省「元気なものづくり中小企業300社」に選定。
  • 2007年3月
    • 中国江蘇省常熟市に大雅精密机械(常熟)有限公司設立。
  • 2013年9月
    • 労働省労働基準局長より1,130万時間無災害記録証授与。
  • 2017年10月
    • 職場いきいきアドバンスカンパニーとして長野県から認証される。
  • 2018年2月
    • 経済産業省主催の健康経営優良法人として認定される。
  • 2018年7月
    • 長野県産業安全衛生大会で優良賞を受賞。
  • 2018年12月
    • 経済産業省より地域未来牽引企業として選定される。
  • 2019年2月
    • 経済産業省主催の健康経営優良法人として2年連続認定される。
  • 2019年3月
    • 医療機器に特化した品質マネジメントシステムの国際規格であるISO13485を取得。
  • 2019年10月
    • 第10回ものづくり大賞NAGANOでグランプリを受賞。
  • 2020年3月
    • 経済産業省主催の健康経営優良法人として3年連続認定される。
  • 2020年夏
    • 新工場完成予定。
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 15.8年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 13.4時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 10日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 0名 2名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 0名 2名

採用データ

問い合わせ先

〒394-0084
住所 長野県岡谷市長地片間町1-4-20
部署 総務・人事部 総務・人事課 北出
TEL:0266-27-7733
URL https://www.daiya.co.jp/
E-mail kazuki.kitaide@daiya.co.jp
交通機関 バス停「柴宮」「西堀」から徒歩10分
中央自動車道「岡谷IC」より車で5分(事務所前駐車場あります)
岡谷駅より徒歩30分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp82324/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ダイヤ精機製作所と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)ダイヤ精機製作所を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ