予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/29まで追加・解除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/2/15

  • 正社員

住友商事グローバルメタルズ(株)

業種

  • 商社(鉄鋼・金属)

基本情報

本社
東京都
資本金
165億円
取扱高
約1兆1,000億円(2018年3月)
従業員
525名(2019年4月1日現在)
  • 業種 商社(鉄鋼・金属)
  • 本社 東京都
  • 資本金 165億円
  • 取扱高 約1兆1,000億円(2018年3月)
  • 従業員 525名(2019年4月1日現在)

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

当社は取引の『90%』が海外向け、基幹職の『30%』が海外駐在中、海外にチャレンジできる企業です。大規模ビジネスを動かし、グローバルに活躍したい方をお待ちしています。

会社紹介記事

PHOTO
全世界に約100拠点を展開し、住友商事グループの中核企業である住友商事グローバルメタルズ。若手に大きな裁量を与えつつも、先輩社員がフォローする環境が整っている。
PHOTO
誰でも自由闊達に意見を述べ、主張し、ぶつけ合う社風が当社の特徴。自分の未来について熱く語ることで、夢の実現に向け踏み出すことができる。

入社1年目から世界を舞台に。大きな裁量と責任を与えられ、着実にステップアップ。

PHOTO

「社会の発展は、鉄なくして語れない。社会インフラを担い、世界に大きく貢献できる仕事がしたい。」という思いを持って入社したと話す俣野さん。

大学時代はバックパッカーとして世界中を旅しました。海外で見聞を広め、現地の人々と触れ合う面白さを実感し、「世界をフィールドに働きたい」という思いが芽生えました。

就職活動の際、真っ先に思い浮かんだのが商社です。途上国を幾度となく訪れた私は、世の中を支える「鉄」の存在に注目しました。社会の発展は、鉄なくして語れない。社会インフラを担いたい。世界に大きく貢献できる仕事をしたい。そう考えた末に選んだのが、住友商事グローバルメタルズでした。

入社後の新入社員研修期間を経て、5月から営業部に配属されました。当社では、指導員制度のもと、新入社員には先輩社員が「指導員」として付いてくれます。指導員とともに仕入先である鉄鋼メーカーや販売先のお客様を訪問し、納期調整会議や価格商談に臨み、OJTを通じ営業の知識とノウハウを学びます。

私が担当するのは海外の顧客。英語は勿論、経験豊富な方々ばかり。そういった方々と単にメールや電話で連絡するのではなく、1人の人間として信頼されるコミュニケーションを心がけ、たくさんのことを学ばせてもらえる関係の構築を意識しています。

時には、海外から来日された顧客のアテンドを任されたことも。空港・ホテルでの出迎えから見送りまでスケジューリングし、食事や観光など、私が中心となって計画しました。「俣野さんがいてくれて良かった」と言われた時はとても嬉しかったですね。

大きな案件を任されるのはまだまだ先ですが、先輩の指導のもと、月間数千トン、金額にして億単位のビジネスに携わっています。当社には、先輩に頼りきりにならず、自ら考え行動することを推進する風土があります。フォローを受けつつも大きい裁量を与えられるので、1年間の成長スピードは圧倒的に速いと思います。今はまだ目の前のことをこなすことに精一杯ですが、仕事のスケールの大きさとともに、責任の大きさも感じます。数カ月後には初の海外出張も決まっています。

周囲を見渡すと、海外出張する先輩や、駐在している先輩など様々。「世界をフィールドに働く」環境が揃っていると改めて感じます。中には、海外で新規事業を立ち上げようとしている先輩社員もいます。フィールドの大きさは、住友商事グループの当社ならではですね。
(2017年入社 俣野祐一)

会社データ

事業内容
鉄鋼及び非鉄金属並びにそれらの製品の輸出入と販売及び製造業、加工業等の事業経営
本社郵便番号 100-8601
本社所在地 東京都千代田区大手町二丁目3番2号 大手町プレイス イーストタワー
本社電話番号 03-6285-7000(代表)
設立 2003年4月4日
資本金 165億円
従業員 525名(2019年4月1日現在)
取扱高 約1兆1,000億円(2018年3月)
株主構成 住友商事(株)100%
拠点 東京本社
関西支社(大阪)
中部支社(名古屋)
関連会社 【国内】東京、大阪、名古屋 ほか
【海外】東アジア、アジア大洋州、欧阿中東CIS ほか
平均年齢 39.7歳(2019年4月1日現在)
男女比 男性60% 女性40%(2019年4月1日現在)
沿革
  • 2002年4月
    • 住友商事が野村貿易の海外薄板事業を譲受。住商スチールトレードを設立し、住友商事の海外薄板事業の業務代行を開始。
  • 2003年4月
    • サミットスチール(株)発足。住友商事のステンレス・特殊鋼事業の業務代行を開始。
  • 2003年8月
    • 住友商事がニチメンの鉄鋼製品事業を譲受し、サミットスチールによる業務代行を開始。
  • 2004年7月
    • 住商スチールトレードを合併し、住商スチール(株)に商号変更。住友商事の薄板事業の業務代行範囲を拡大。
  • 2005年4月
    • 住友商事の自動車金属製品事業の業務代行を開始。
  • 2012年8月
    • 関西支社を開設。
  • 2013年4月
    • 住友商事の厚板・輸送機材・非鉄金属製品事業の業務代行を開始。
  • 2016年4月
    • 中部支社を開設。住商チューブラーズを合併し、住友商事グローバルメタルズ(株)に商号変更。住友商事の特殊管・国内鋼管・メカニカル鋼管事業の業務代行を開始。
  • 2018年4月
    • 住友商事・金属事業部門の薄板、自動車鋼板、線材・特殊鋼、厚板、建材、メカニカル鋼管・特殊管などの事業を承継。
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 17.6日

採用データ

住友商事グローバルメタルズ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
住友商事グローバルメタルズ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ