最終更新日:2020/3/27

  • 正社員

(株)みのや【おかしのまちおか】

業種

  • 専門店(食品・日用品)
  • 専門店(その他小売)
  • 商社(食品・農林・水産)
  • スーパーマーケット
  • 外食・レストラン

基本情報

本社
埼玉県、東京都
資本金
1億円
売上高
182億円(2019年6月実績)
従業員
1,999名(正社員251名、パートナー社員1,748名)※2019年6月末現在
募集人数
6~10名
  • 業種 専門店(食品・日用品)、専門店(その他小売)、商社(食品・農林・水産)、スーパーマーケット、外食・レストラン
  • 本社 埼玉県、東京都
  • 資本金 1億円
  • 売上高 182億円(2019年6月実績)
  • 従業員 1,999名(正社員251名、パートナー社員1,748名)※2019年6月末現在
  • 募集人数 6~10名

1店舗で年商1億円!お菓子専門店「おかしのまちおか」を全国に178店舗運営(全て直営)。300店舗出店を見据え、店長候補・マネージャー候補を求めています!

  • 積極的に受付中

【新型コロナウイルスへの対応】 (2020/03/27更新)

PHOTO

みなさん、こんにちは! 「おかしのまちおか」です。
2021年新卒採用 会社説明会の受付を開始致しました!

※今後の状況によりましては、延期まはた中止となる可能性もございますが、
 その際は、マイページにてご案内させて頂きます。
 まずはマイページ(会員登録)をお済ませください。

【説明会についての対応】

 ・会社説明会は通常通り開催致しますが、少人数制となります。
  また実施時間も短縮しております。
 ・常時換気を行います。
 ・運営スタッフもマスク着用で対応させていただきます。
 ・学生の皆様も、マスクの使用等感染対策にご留意くださいますよう
  お願い致します。
 ・4月以降も随時説明会開催予定となっておりますので、
  体調の悪い方は無理をなさらずに別日での参加をご検討ください。

 ※「個別説明会」も開催しております。
   個別説明会をご希望の方は以下までご連絡ください。
  
 
 会社説明会問い合わせ先:m.jinjika@machioka.co.jp


★machioka☆machioka★machioka☆machioka★machioka☆

【2021年度卒】 新卒採用 受付中!!

当社の採用ページをご覧いただきありがとうございます。
お菓子専門店“おかしのまちおか”こと株式会社みのやです。

今年から「会社説明会選考コース」とともに、
新たに「まちおか本命コース」を設けました!

本命コースは、事前に準備していただく事がございますが、
その分、選考フローも特別なものとなっております!
(※人事2課採用担当のフォロー付です!)

「是非!まちおかに!」という方はその熱い想いをぶつけてください!
皆様からの積極的な挑戦をお待ちしております!

勿論「まちおか」をもっともっと知ってほしいので
ご興味のある方は、まずはエントリー!
そして是非、当社の説明会にお越しください。

皆様とお会いでき、そして良いご縁を結ぶことができますことを
社員一同楽しみにしております。

★machioka☆machioka★machioka☆machioka★machioka☆

※表示されている日程での参加が難しい場合でも、ご相談ください。
※お一人様からでも会社説明会を開催させて頂いております。
※ご友人等複数でのご参加の場合は大学までお伺いさせていただく事も
可能でございます。どうぞ遠慮なくご連絡くださいませ。

会社紹介記事

PHOTO
地域の特性に合わせた販売戦略、店長の裁量に任せた店舗づくり。一日の来客数1,000名以上の人気店を目指して、誠心誠意を込めた笑顔でお客様をお迎えしています。
PHOTO
早くから責任ある仕事や店舗を動かす立場に携わることも可能。努力した分だけ評価されるフェアな環境で、自分の力を試せるチャンスが当社にはあります。

より規模の大きい店舗の店長を目指し、一歩一歩、着実に成長していきたい。

PHOTO

お客様から教わることも多く、仕事を通して多様な知識を習得できています。責任あるポジションで、さらなる高みを目指して挑戦していきたいです。

学生時代のボランティア活動を通して、多くの人と関われる仕事に就きたいと考えるように。お菓子が好きだったこともあり、「おかしのまちおか」を運営するみのやに興味を持ちました。何よりも魅力的だったのが、努力次第で早くから店長を任されるチャンスがあり、自分のアイデアを反映した店舗づくりができるという点。入社3年目を迎えた2019年の7月に念願の店長となり、自らの手で店舗を運営することの難しさと面白さを感じています。

難しさのひとつが地域特性。以前まで所属していた店舗はビジネス街にあり、ガムが売れ筋だったのですが、現在の店舗はお年寄りの多い住宅街にあるので、ガムやキャンディなどはあまり人気がありません。常連のお客様との会話で分かったのは、多くのお年寄りの方が、おせんべいなどの米菓を求めて「おかしのまちおか」に足を運んでくださるということ。地域ごとの特性や、変わり続けるニーズを把握するには、お客様との日々のコミュニケーションが欠かせないと実感しました。今では、米菓のラインナップの充実度では、どんな近隣店舗にも負けていないという自信があります。

また、夏は、お菓子の売上が伸び悩む時期。ガムやキャンディなどの錠菓は、特に売上が低迷していました。そこで、ラムネや梅タブレットといった暑い季節に合う清涼感のあるアイテムをアピールし、ブームとなっているタピオカミルクティ味のグミと一緒に展開してみたところ、中高生を中心にじわじわと売れるように。考え抜いたアイデアがお客様のニーズを捉え、売上アップにつながったときには、大きなやりがいを感じます。結果を出さなくてはならないプレッシャーは常にありますが、困ったことがあれば、エリアマネージャーに何でも相談できるので心強いです。

店長を任されたとき、まず思ったのが「やっとスタート地点に立てた」ということでした。「早めにハロウィンお菓子のコーナをつくってみよう」「新商品を目立つようにしよう」など、思いついたら何でも試してみることができ、その結果がすぐに数字となって表れるこの仕事は、自分に合っていると感じています。次に目指すのは、より規模の大きい店舗の店長。今後も「即行動」の精神を大切に、一歩一歩、着実に成長していきたいですね。

石井 孝幸(2017年入社)
おかしのまちおか荏原町店 店長

会社データ

プロフィール

1954年、お菓子問屋として創業したみのや。「お菓子の専門店」という珍しいビジネスを開始したのは1997年のことです。全国のお菓子メーカーとの信頼関係を大切にしながら店舗を増やし続け、現在は177店舗を運営。将来的には、200店舗出店と共に、ブランド価値を高め、「日本中の誰もが知っているお店」となることを目指しています。

3兆円を超えるお菓子市場。その中でも、「おかしのまちおか」は、1店舗で年商1億円を生み出します。「より良い商品をより安く」売ることができる理由は、長年にわたるお菓子メーカーとの強い結びつきがあるからです。メーカーから直接仕入れることによって、低価格での販売を可能にしています。また、独自の物流システムも大きな武器と言えます。

早い場合だと入社2年目から店長を任され、商品の仕入れと棚づくり、スタッフマネジメントなど、店舗運営のすべてを担うことになります。地域の特性を把握し、季節ごとのニーズを読み、現状を分析し続けることで、自然とマーケティングの感覚が身についていくので、将来的に自分でビジネスをはじめたいという人にもぴったりの環境です。

社風はとてもアットホーム。定期的にエリアマネージャーが店舗に訪れ、店長をきめ細やかにサポートします。会社が、常に自分の頑張りを見守ってくれているという安心感の中、成長していくことができます。

アイデアが豊富な人や、思いついたことをすぐに実践したいタイプの人、お菓子が好きな人、多くの人と関わるのが好きな人ならば、必ず楽しく働けるでしょう。やる気さえあれば成長できます。ガッツにあふれたあなたを歓迎します!

事業内容

PHOTO

創業以来積み重ねてきた全国のお菓子メーカーとの信頼関係が強み。「お菓子の専門店」として全国的にも珍しいビジネスで年々店舗数を伸ばし続けています。

お菓子専門店「おかしのまちおか」を全国に178店舗運営。
フランチャイズは行わず、すべて直営店であることが私たちの強みのひとつです。

【原点】
■お菓子業界の地位向上に貢献する
■培ってきた卸ルートを活用し、自社で店舗を運営する
■地域に根ざした居心地の良い店づくりを行う

【独自性】
■より良い商品を安く売る仕入れノウハウ
■オリジナリティーある商品陳列へのこだわり
本社郵便番号 338-0002
本社所在地 埼玉県さいたま市中央区下落合1050-2 与野太平ビル3階
本社電話番号 048-823-8550
第二本社郵便番号 101-0041
第二本社所在地 東京都千代田区神田須田町2-25-16 日宝秋葉原ビル3階
第二本社電話番号 03-5244-4505
設立 1954年7月
資本金 1億円
従業員 1,999名(正社員251名、パートナー社員1,748名)※2019年6月末現在
売上高 182億円(2019年6月実績)
事業所 【直営店】
178店舗展開しています。
東京都内、神奈川県内、埼玉県内、千葉県内、茨城県内、栃木県内、愛知県内、岐阜県内、三重県内、大阪府内、兵庫県内、奈良県内

【事業所】
・与野本社:埼玉県さいたま市
・東京オフィス:東京都千代田区
・さいたま物流センター:埼玉県さいたま市
・横浜物流センター:神奈川県横浜市
・鈴鹿物流センター:三重県鈴鹿市
主な仕入先 森永製菓(株)、(株)明治、ロッテ商事(株)、江崎グリコ(株)、(株)不二家、亀田製菓(株)、他国内メーカー100社以上
関連会社 株式会社おかしのまちおか
沿革
  • 1954年7月
    • (有)みのや商店設立、菓子卸売事業を開始
  • 1973年12月
    • 大宮市本郷町に営業所を開設する
  • 1977年9月
    • 株式会社に改組し、商号を(株)みのやと改める
  • 1989年4月
    • 本郷営業所に本社を移転し配送センターを増設する
  • 1997年12月
    • 菓子小売1号店(「おかしのまちおか」の原型)を東京板橋区大山にオープン
  • 2000年10月
    • 大宮市吉野町に本社及び自社物流センターを移転
  • 2004年10月
    • 本社・物流センターをさいたま市見沼区東宮下に移転
  • 2006年3月
    • 直営店「おかしのまちおか」50号店 高円寺北口店オープン
  • 2008年2月
    • 埼玉県さいたま市中央区下落合にさいたま事業本部を開設
  • 2008年6月
    • 菓子卸事業を中止し、菓子小売事業に特化
  • 2008年11月
    • 本店所在地を埼玉県さいたま市中央区に移転
  • 2009年5月
    • 100店目となるララガーデン春日部店を埼玉県春日部市に開店
  • 2011年9月
    • 150店目となるイオンモール土浦店を茨城県土浦市に開店
  • 2011年11月
    • 神奈川県横浜市旭区に横浜物流センター開設
  • 2013年9月
    • 中京圏1号店となるイオンタウン名西店を愛知県名古屋市西区に開店
  • 2014年10月
    • 関西圏1号店となるららぽーと和泉店を大阪府和泉市に開店
  • 2016年10月
    • 三重県鈴鹿市に鈴鹿物流センター開設
  • 2019年7月
    • 東京都千代田区に東京オフィス開設
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 45時間

採用データ

先輩情報

お菓子でお客様の笑顔を掴む
坂巻 亮
2011年
31歳
共栄大学
国際経営学部
直営販売部
店舗マネージメント
PHOTO

問い合わせ先

〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合1050-2
与野太平ビル3F
TEL 048-823-8550
管理部 人事2課
URL http://www.machioka.co.jp/index.html
E-mail m.jinjika@machioka.co.jp
交通機関 JR京浜東北線「与野駅」下車徒歩約2分
JR埼京線「与野本町駅」下車徒歩約10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp84165/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

(株)みのや【おかしのまちおか】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)みのや【おかしのまちおか】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ