最終更新日:2020/8/3

  • 正社員

アサゴエ工業(株)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 金属製品
  • 自動車・自動車部品

基本情報

本社
岡山県
資本金
3,300万円
売上高
101億7,473万円(2019年3月)
従業員
466名(内非正規雇用者96名)(2019年8月現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 金属製品、自動車・自動車部品
  • 本社 岡山県
  • 資本金 3,300万円
  • 売上高 101億7,473万円(2019年3月)
  • 従業員 466名(内非正規雇用者96名)(2019年8月現在)
  • 募集人数 6~10名

【世界一の仕事にふれてみないか?】ものづくりの始まりの襷をつなぎ、世界の安定を支える※新型コロナウイルスへの対応はセミナーページをご確認ください

夏採用エントリー受付中! (2020/08/03更新)

【新型コロナウイルスへの対応あり】8/18(火)一次&二次選考会を開催します。少人数開催となりますのでお早めにエントリーください!

会社紹介記事

PHOTO
西日本有数の生産能力と高い技術力を武器に、2019年に創立55周年を迎えました。これからも世界中のお客様に必要とされる会社を目指していきます。
PHOTO
0.3kgから最大200kgまで、様々な重さの銑鉄鋳物の生産・加工が可能。また、小ロット・多品目のオーダーにも対応するなど、その柔軟性も顧客から高く評価されています。

ものづくりによって世界の安定を支える仕事

PHOTO

少量多品種で、機械よりも人手を多く使います。私たちの製品は社員一人ひとりの力の結晶だと思っています。(代表取締役社長/藤原宏嗣)

アサゴエ工業は1964年に、
自動織機の部品を作る鋳物(いもの)屋として産声をあげました

当時の浅越機械製作所が使っていた自動織機の部品が手に入らなくなり、
手に入らないなら自分達で作ってしまおう、となったのです。

いまでこそ、鋳物の世界で最高の製造難易度と言われる
油圧機械の心臓と呼ばれる部品(コントロールバルブ)の製造を任されるほど
お客様から技術を評価していただいていますが、
ここまでの道のりは平坦ではありませんでした。

今のアサゴエ工業があるのは、
未来に向けて大きな投資をしてきたからです。
コントロールバルブを製造している御津工場には
既に100億円近い投資をしてきています。

これからは人への投資です。

ものづくりによって世界の安定を支える仕事。
決して止めてはならない重要な仕事。

だからこそ、人が働きやすく、人が働き続けたいと思う企業へ
成長を続けていきます。

会社データ

プロフィール

アサゴエ工業の仕事を一言で表すと、
「モノづくりによって世界の安定を支える仕事」です。

大袈裟に思われるかもしれませんが、
私達はその想いで仕事に取組んでいます。

私達のつくっているものは一つの部品かもしれない。
しかし、他に替えることのできない
機械の心臓と呼ばれる部品も作っています。

「アサゴエが止まると、世界が止まる。
あなた方はそのことを理解されてますか?」

中国バブルの崩壊に伴い、各方面から口々に言われました。

改めて、決して止めてはならぬ、
大きな責務を担っている事業なのです。

私達の仕事は、ものづくりの始まりの襷(たすき)を繋ぐこと。
表舞台にはでてきませんが、始まりなくして、次はありません。

私達は世界の安定を支える日本のいち製造業です。

事業内容

PHOTO

高周波電気炉からの出湯(鋳造業界では、溶けた鉄を「お湯」と呼びます。)

アサゴエ工業の仕事は大きく二つに分けることができます。

鋳造【CHUZO】
砂型に溶けた鉄を流し込み、
高圧力に耐える強度と複雑な内部形状を持つ部品を生み出す事業。

加工【KAKO】
鋳造によって作られた鋳物(いもの)に
誤差数ミクロンの精度で機械加工をほどこし、
襷(たすき)を次に渡す事業。

この二つの事業が滞りなく動き続けるために周辺の事業部があります。

アサゴエ工業がつないだ襷の先にあるのは、

多くの人の生活の基盤となっている【自動車】
多くの人の食を支える【農業機械】
多くの人の住む街そのものをつくる【建築機械】 などがあります。
本社郵便番号 701-0206
本社所在地 岡山県岡山市南区箕島557-4
本社電話番号 086-282-0131
設立 1964(昭和39)年9月1日
資本金 3,300万円
従業員 466名(内非正規雇用者96名)(2019年8月現在)
売上高 101億7,473万円(2019年3月)
事業所 【本社・本社工場】
〒701-0206 岡山県岡山市南区箕島557-4

【御津工場・精機第二工場】
〒709-2124 岡山県岡山市北区御津高津120-28(県営御津工業団地内)

【精機第一工場】
〒701-0113 岡山県倉敷市栗坂810-12(協同組合テクノバレー岡山内)

【精機第三工場】
〒701-2436 岡山県赤磐市仁堀西599-2
関連会社 (株)AGK製作所
沿革
  • 1957年6月
    • 合名会社 浅越機械製作所鋳造部として発足
  • 1960年10月
    • 日本国有鉄道よりブレーキ部品の鋳造許可を受ける
  • 1964年9月
    • アサゴエ工業(株)設立
  • 1989年1月
    • 機械加工新工場(精機部)始動
  • 1996年10月
    • 岡山市北区御津高津に御津工場新設
  • 1997年6月
    • ロイド認定工場取得
  • 2006年7月
    • ISO9001認証取得
  • 2010年7月
    • ISO14001認証取得
  • 2011年6月
    • 御津第三工場・コントロールバルブライン完成
  • 2012年9月
    • 金型製作子会社AGK製作所設立
  • 2016年9月
    • 御津第一工場内FCMXライン完成
  • 2018年3月
    • 赤磐市仁堀西に精機第三工場新設
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 9.0年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 12.0日

採用データ

問い合わせ先

〒709-2124 岡山県岡山市北区御津高津120-28(御津工場)
TEL.086-724-0141
担当.総務課 安井
URL https://www.asagoe-net.co.jp/
E-mail recruit@asagoe-net.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp84422/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
アサゴエ工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

アサゴエ工業(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ