最終更新日:2020/12/2

  • 正社員
  • 既卒可

(株)ワールドインテック【R&D事業部】

業種

  • 受託開発
  • 化学
  • 薬品
  • 医療用機器・医療関連
  • 食品

基本情報

本社
東京都、福岡県
PHOTO

研究開発職を目指す学生の皆さんに見てほしい先輩情報

匿名
エジンバラ大学大学院
生命科学科生物情報学専攻
R&D事業部 研究職
がん患者を対象とした遺伝子解析システムを設計すること

これが私の仕事

【バイオインフォマティクスによるシステム設計!】
私の業務はがん患者さんを対象とした遺伝子解析システムを病院などで実際に使用できるように、システム設計することです。学生時代はバイオインフォマティクスを専攻していたので、プログラミングの知識を活かしてシステム構築を行なっています。


だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

【興味のある分野に関われること】
がん患者さんの遺伝子解析から薬剤候補を選出できるような各個人に対する治療、プレシジョンメディスンが進められていることは知っていましたが、まさか自分がこの最先端の分野に関われるとは思っておらず、配属された時はとても嬉しかったです。システム設計自体の経験は無く、初めてのことが多い中でも、チームの中で自分の経験や知識を役立てることができたときに嬉しく思います。


ズバリ!この会社を選んだ理由 ここが好き

【好きなことを貫きたい】
私がバイオインフォマティクスを専攻に選んだ理由はコーディングが好きだったのもありますが、生体内情報を用いて世界の人々に健康な生活をとどけられるかもしれないという魅力に惹かれたからです。人生の中で最も時間を割くのは仕事になる中で、夢中になれることをしたいと思っていました。しかし、好きなことを続けるのも環境が整ってない限り、難しいことです。ワールドインテックRDでは福利厚生が整っているほか、資格手当や統計学研修など、研究者をサポートしてくれる環境がとても良かったので、入社を決意いたしました。


これまでのキャリア


これまでのキャリア


DNA配列とRNA情報からRNAがタンパク質発現に及ぼす影響を予測するネットワークを構築するデータ解析や論文情報からネットワークを構築するテキストマイニングやタンパク質構造の特徴を捉える分析を行いました。


先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動がうまくいかなくて落ち込むこともあるかと思いますが、うまくいかないからといっても人生終わりではないので、気楽に、でも慎重に、真剣に取り組んでいただきたいと思います。私は留学で多くの人に出会い、様々な幸せの形を見てきました。自分にとって何が幸せなのか、何がしたいのか、他人ではなく自分が納得のいく道を見つけて欲しいと思います。


ページTOPへ