最終更新日:2020/6/2

  • 正社員

大分交通(株)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 商社(通信)
  • 情報処理
  • 不動産(管理)
  • 広告

基本情報

本社
大分県
資本金
4億2,750万円
売上高
56億3,000万円(2019年3月期)
従業員
390名
募集人数
若干名
  • 業種 陸運(貨物・バス・タクシー)、商社(通信)、情報処理、不動産(管理)、広告
  • 本社 大分県
  • 資本金 4億2,750万円
  • 売上高 56億3,000万円(2019年3月期)
  • 従業員 390名
  • 募集人数 若干名

公共交通事業を核に地域に根ざした事業を展開!様々な分野で大分を支えます!

学生の皆様へ重要なお知らせ (2020/06/02更新)

PHOTO

こんにちは。大分交通採用担当です。
当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。
大変申し訳ありませんが、当社総合職の募集につきましては、5月末日にて終了しております。(追加募集は、実施を含めて未定です)
尚、通信事業専門職につきましては、現在、応募受付中です!
ご希望の方は、別途ご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
地域の方々の足を支える路線バスから、快適な旅をサポートする貸切バスまであらゆるニーズに対応しています。
PHOTO
目標は、先輩社員のように仕事の依頼を指名してもらえるようになること。社外社内問わず『選ばれる人間』になりたいと思います。貸切課/松浦 大輔(2015年入社) 

県民の生活を支える交通インフラとして、愛される会社を目指しています。

PHOTO

「いろいろな経験を積んで、誰からも頼られる社会人になりたい」と笑顔で語る、同期入社の田口昌敬さんと元村美穂さん。

自動車部乗合課 田口昌敬(2019年入社)
広島大学 理学部 卒業

路線バスの時刻表作成や高速バス乗客数の集計を主に担当しています。入社当初、バスに関する知識が少ない私が、当社の主幹事業であるバス部門に配属されたことで、とても不安に感じていました。しかし、大学では理学部で数字を扱うことには慣れていたので、人数の集計や時刻表作成などデータを見るのは得意な分野です。自分の得意を生かせる可能性があること、わからないことは後回しにせず、その場で先輩に教えてもらうことで不安もなくなり、新しい世界に飛び込む喜びも感じられるようになりました。また、入社初年度から担当している小学生を対象にしたバス乗り方教室では、バスに興味を持ち、真剣に話を聞いてくれる小学生の姿に達成感を感じています。当面の目標は、教室の回を重ねるごとによりよいプレゼンができるようになること。自分の性格を客観的にみると、スロースターターな部分があります。それを自分の長所として捉え、ゆっくりでも確実に、成長したいと思います。将来的には、誰からも慕われる社会人になれるよう、日々頑張りたいと思っています。

管理部企画経理課 元村美穂(2019年入社)
宮崎公立大学 人文学部 卒業

地元で働きたいと思っていたので、仕事を探すなら大分と決めていました。私が通っていた大学は宮崎県にあり、車がないと移動手段がとても不便な場所でした。自家用車を持っていない私は、移動といえば必ずバスを利用していてとても身近に感じていたし、ジャンルの異なるいろんな部署があるので一つの会社で可能性を広げられることに魅力を感じたのが入社の動機です。入社後は、企画経理課に配属され、現在担当しているのは主に現金伝票の入力作業です。部署がたくさんある分、一つの伝票に多くの人や部署が関わっていますし、消費税が複雑になったことでさらに難しさを感じることもあります。でも、経理は正解がある仕事。誤差があればわかるし、その誤差をどう見つけるかを考えて、見つけることができた時は本当に嬉しいですね。今は、先輩や上司の皆さんに助けられてばかりですが、目の前の仕事に一つひとつチャレンジして、ミスなくできる人材になれるように頑張りたい。先輩方の指導はとてもわかりやすくて私自身とても勉強になっているので、もし私の後輩ができたら、同じように教えてあげられる先輩になりたいと思っています。

会社データ

プロフィール

大分交通は、2016年8月に創業120年を迎えました。

創業当時は別府~大分間に、九州で初めて路面電車を走らせた当社。時代の変遷により、電車からバスへと主幹事業は変わっていったものの、大分県下の交通インフラを長きに渡り担っています。

また、歴史と伝統に培われた「社会的信用」を基に、通信事業や広告事業、情報システム事業といったバス以外の事業も積極的に展開し、地元大分の産業・文化をバックアップしています。

事業内容

PHOTO

大分交通本社(大分市新川)

■乗合バス事業
大分市中心部から別府・国東半島までを運行エリアとする地域密着型の路線バスに加え、大分空港と大分県各地を結ぶ空港アクセスバス「エアライナー」、大分と各都市をつなぐ高速バスなど、お客様の様々なニーズにお応えしています。

■貸切バス事業
主に団体旅行などでご利用いただく貸切バスでは、優秀なスタッフによる「おもてなし」はもちろん、バスツアーを中心とした最適な旅行プランなど、お客様に満足していただける各種サービスを提供しています。

■通信事業
NTTドコモ代理店として、ドコモショップを県下5店舗展開し、大分のモバイルコミュニケーションをリードしています。お客様のライフスタイルに合わせた、暮らしをより豊かにする提案を心掛けています。

■情報システム事業
社内システムから官公庁や地場企業まで、県下における各種情報システム開発を手がけるだけでなく、地域医療分野や福祉分野、更には小中学校教育課程のコンピュータ教育の導入支援も行うなど、地域社会の高度情報化の一翼を担っています。

■不動産事業
当社所有地の管理や再開発を担当しています。
複合商業施設「D・plaza」(大分市新川)の企画・開発・運営なども手がけ、地域の活性化に寄与しています。

■広告事業
総合広告代理店として、テレビ・ラジオCMからバス会社としての特徴を活かしたバス広告(ラッピングバス)まで、幅広いメディアを取り扱っています。

■保険代理店業
生命保険(アフラック)及び損害保険の代理店として、あらゆる側面からお客様の生活をサポートしています。
本社郵便番号 870-8691
本社所在地 大分市新川西8組の3
本社電話番号 097-532-5152
創業 1896年
資本金 4億2,750万円
従業員 390名
売上高 56億3,000万円(2019年3月期)
事業所 本 社:大分市
営業所:大分市、別府市、国東市
案内所:東京
ドコモショップ:大分県内5店舗(金池、高城、別府流川、杵築、竹田)
関連会社 大交北部バス(株)、国東観光バス(株)、玖珠観光バス(株)、別府大分合同タクシー(株)、杵築国東合同タクシー(株)、大交車輌整備(株)、大交メンテナンス(株)、大分小松フォークリフト(株)、(株)宇佐八幡駐車場、大交ソリューションズ(株)、大分ICカード開発(株)
平均年齢 42.0歳
代表者 代表取締役社長 杉原 正晴
沿革
  • 1896年
    • 豊州電気鉄道(株)として創業
  • 1900年
    • 別府~大分間に日本で5番目の電車が開通
  • 1945年
    • 鉄道会社、自動車会社計6社が合併し、称号を大分交通(株)に改めて発足
      バス事業のめざましい躍進と近代化が進む
  • 1971年
    • 大分空港特急バス「エアライナー」運行開始
  • 1989年
    • 福岡線高速バス「とよのくに」運行開始
  • 1994年
    • 大分県下初のドコモショップをオープン
  • 2000年
    • 立命館アジア太平洋大学線(APU線)運行開始
      ホームページ上での時刻表(路線バス・高速バス)提供開始
  • 2004年
    • 複合商業施設「D・plaza」オープン
  • 2010年
    • バスICカード「めじろんnimoca」サービス開始
  • 2016年
    • 創業120周年
  • 2019年
    • バスロケーションシステム「バスどこ大分」サービス開始
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 12名 5名 17名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 12名 0名 12名

採用データ

問い合わせ先

〒870-8691
大分市新川西8-3
TEL:097-532-5152
管理部人事課 採用担当
URL http://www.oitakotsu.co.jp/
E-mail recruit@oitakotsu.co.jp
交通機関 大分駅方面から
・大分交通バス「新川経由5号地行き」一本松バス停 下車徒歩2分
・大分交通バス「新川経由」又は「別府方面行き」新川バス停 下車徒歩3分
別府市方面から
・大分交通バス「大分駅行き」新川バス停 下車徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp85790/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ