最終更新日:2020/9/15

  • 正社員
  • 既卒可

(株)大林観光

業種

  • アミューズメント

基本情報

本社
大分県
資本金
1,000万円
売上高
105億円(2018年12月実績)
従業員
110(男56・女54)名
募集人数
1~5名
  • 業種 アミューズメント
  • 本社 大分県
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 105億円(2018年12月実績)
  • 従業員 110(男56・女54)名
  • 募集人数 1~5名

県内業界トップクラスをめざし続ける元気な企業

☆大林観光からのお知らせ☆ (2020/02/15更新)

PHOTO

(株)大林観光のページへアクセスいただきありがとうございます。

2021年卒採用のエントリーの受付をしております。
令和2年度より全店舗禁煙となりますので今まで以上に働きやすい環境となります。
ミスマッチで悩んでいる既卒者の方も大歓迎です!
当社にご興味を持たれた方は、ぜひエントリーお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
2017年12月にリニューアルオープンした『ルネックスパーク皆春店』
PHOTO
「人間力と仕事に対する姿勢が磨かれる活気あふれる職場です」と営業係長の奥村尚也さん。(大分大学卒)

「4つの企業理念」を掲げています。

PHOTO

「地域に受け入れられている遊技場であることは、我が社の誇りだと思います」と営業部長の永田俊一郎さん。

新入社員は全員がホール現場に出ることから始まります。何といっても現場が原点ですから、お客様が何を考え、何を楽しみにここに来るのかを感じ取ります。コンセプトは「お客様に遊んでいただく」。どうしたら楽しい時間を過ごしてもらえるか、再び来店してもらうためにはどうしたらいいかなど、常に相手の立場になって考えることが必要です。サービスの基本やホールの状況判断、接客などは実践の中で学んでいきます。大切なのは自然な笑顔や気遣いなど内面から出てくるものです。仕事の技術面は教えてもらえばわかりますが、内面的なものはなかなか結果が出てきません。そういう意味では「自分で考え行動できる人」、「チャレンジ精神を持っている人」がこの仕事に向いているのではないでしょうか。また、実際に入社してみると、想像していたイメージと全く異なることに気づくと思います。普段は見えない裏方の業務は多岐にわたります。私自身はこのギャップも魅力の一つだと思っています。スキルを身につけて結果を出すことにより評価され、次のステップへ上がることができる実力主義の社風でもあるので、やりがいも大きいですよ。

会社データ

プロフィール

1973(昭和48)年大分市に(株)大林観光を設立。どなたにも楽しんでいただける遊技場運営のエンターティナーとして、大分東部地区を中心に「ルネックスパーク森町店」「ルネックスパーク坂ノ市店」「スロットゾーンルネックス鶴崎店」の出店や、市内中心部に「ルネックスパーク都町店」「スロットゾーンルネックス高松店」「ワウ萩原店」の店舗展開でアミューズメント企業としてレジャー産業の一端を担っています。また、近年では「ワウ東店」を大改装リニューアルし「ルネックスパーク皆春店」と改め、多くの地域の方々に支持を得ています。

事業内容

PHOTO

ルネックスパーク坂ノ市店 ルネックスパーク森町店。

【アミューズメントチェーンの経営】

店舗:ルネックスパーク森町店・ルネックスパーク坂ノ市店
   ルネックスパーク都町店・ルネックスパーク皆春店
   スロットゾーンルネックス鶴崎店・スロットゾーンルネックス高松店
   ワウ萩原店・パーラー関会館


時代の流れとともに変化するお客様のニーズに合った遊び方を提供する経営戦略で、地域のお客様に選んでもらえる店舗づくりに取り組んでいます。
今までもこれからも大切にしていくのは、お客様への思い入れと、店舗に関わっている人材です。「できることから実践、継続していこう」をモットーに、これからも地域一番店に向かって邁進していきます。
本社郵便番号 870-0104
本社所在地 大分市南鶴崎1-1-1
本社電話番号 097-521-1374
創業 1956(昭和31)年
設立 1973(昭和48)年
資本金 1,000万円
従業員 110(男56・女54)名
売上高 105億円(2018年12月実績)
本社 大分市
店舗 ルネックスパーク森町店、ルネックスパーク坂ノ市店、ルネックスパーク都町店、ルネックスパーク皆春店、スロットゾーンルネックス鶴崎店、スロットゾーンルネックス高松店、ワウ萩原店、パーラーSEKIKAIKAN
取引銀行 大分銀行、福岡銀行、豊和銀行、大分信用金庫
関連会社 (有)大林商事
平均年齢 33歳
代表者 代表取締役社長 大林 英朝
沿革
  • 1956年(昭和31年)
    • 創業者大林今朝夫が遊技機100台を設置し開業
  • 1967年(昭和42年)
    • (有)関会商事を設立 ホールを法人化
  • 1973年(昭和48年)
    • 大分市南鶴崎に鶴崎会館をオープン
      (株)大林観光設立
  • 1982年(昭和57年)
    • ニューたかまつ(現・スロットゾーンルネックス高松店)出店開業
  • 1983年(昭和58年)
    • 森町会館出店開業
  • 1990年(平成2年)
    • 森町会館の隣接店舗を買収
      ウッドパークを開業
  • 1993年(平成5年)
    • ニューたかまつをルネックスパーク高松店としオープン
  • 1994年(平成6年)
    • 森町会館とウッドパークを1店舗に統合
      大型店舗としてルネックスパーク森町店オープン
  • 1999年(平成11年)
    • 関連会社パーラー関会館リニューアルオープン
  • 2000年(平成12年)
    • 鶴崎会館をスロット専門店スロットゾーンルネックス鶴崎店としてオープン
  • 2001年(平成13年)
    • 坂ノ市にルネックスパーク坂ノ市店出店開業
  • 2003年(平成15年)
    • 大分市中心部にルネックスパーク都町店出店開業
  • 2004年(平成16年)
    • ルネックスパーク高松店を
      スロット専門店スロットゾーンルネックス高松店としてオープン
  • 2006年(平成18年)
    • ワウ東店・ワウ萩原店を2店舗出店開業
  • 2008年(平成20年)
    • ルネックスパーク森町店リニューアルオープン
  • 2009年(平成21年)
    • ルネックスパーク坂ノ市店リニューアルオープン
  • 2017年(平成29年)
    • 大分県内のパチンコ店で初となる「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第10条の2第1項」の優良認定を全店舗で受領(県内唯一)
  • 2017年(平成29年)
    • ご来店いただいたお客様はもとより地域の一助にになればと全店舗にAED(自動体外式除細動器)を導入。
      (実際、近隣の方のお役に立てることができました)
  • 2017年(平成29年)
    • ワウ東店を大規模改修及び各種最新鋭機器を導入しルネックスパーク皆春店としてリニューアルオープン
  • 2020年(令和2年)
    • 「改正健康増進法」施工に伴い2020年4月より全店舗内禁煙(一部喫煙ルーム有)お客様はもとよりそこで働く従業員にとっても快適で働きやすい環境となります。
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 16年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 7時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 5日

採用データ

問い合わせ先

〒870-0104
大分市南鶴崎1-1-1
総務部 藤原(ふじわら)、永田(ながた)
TEL:097-521-1374
URL http://ohbayashi-kanko.com/
E-mail zoushi@road.ocn.ne.jp
交通機関 JR日豊本線「鶴崎」駅下車より徒歩1分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp85903/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)大林観光と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)大林観光を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ