最終更新日:2019/12/5

レンティアグループ

業種

  • リース・レンタル
  • 空間デザイン・ディスプレイ
  • 建設

基本情報

本社
東京都
資本金
4億1,000万円(グループ計)
売上高
274億1,700万円(2018年12月期、グループ計)
従業員
647名(2018年12月期、グループ計)
  • 業種 リース・レンタル、空間デザイン・ディスプレイ、建設
  • 本社 東京都
  • 資本金 4億1,000万円(グループ計)
  • 売上高 274億1,700万円(2018年12月期、グループ計)
  • 従業員 647名(2018年12月期、グループ計)

【空間に、魔法を。】 空間づくりのスペシャリストとして、ランドマーク建設、スポーツ・音楽イベント、不動産モデルルームなどビッグプロジェクトをレンタルでサポート!

会社紹介記事

PHOTO
2017年には創業60周年を迎えた。「100年存続できる企業」を目指し、常に新たな可能性を探っている。
PHOTO
職種を問わず、若手が活躍しているのが特徴。若いパワーが、グループを動かす原動力となっている。

会社データ

事業内容
レンティアグループの多様な事業展開
~資源消費型社会から循環型社会へ~

●コーユーレンティア(株)
【FF&Eレンタル業】
*furniture, fixtures and equipment (家具、什器、備品)
業界のリーディングカンパニーとして、各現場に多彩な備品をレンタルでサポート。
皆さんも知っている“あの場所”でも、実は当社のレンタル品が活躍中!
○建設現場事務所向け
建造物建設時の現場事務所で必要なオフィス備品全てをレンタルで提供。

○各種イベント向け
期間や規模を問わず、スポーツや音楽、サミットなどあらゆるイベントに備品をレンタル。

○その他法人向け
業界を問わず、レンタルを必要とするお客様に向けて最適な空間と商品をご提案。

●ONEデザインズ(株)
【モデルルーム・トータルクリエイト事業】
不動産モデルルームに関する業務(用地斡旋~撤去まで)をワンストップでサポート。
マンションのコンセプトに合った空間を提案し、インテリア家具などをレンタルで提供。

●コーユーイノテックス(株)
【ICTレンタル・サポート事業】
オフィスで必要なIT機器をレンタルでご提案。
機器の設定・メンテナンス、ネットワーク構築からアフターサービスまで全面サポート。
本社郵便番号 105-0004
本社所在地 東京都港区新橋6-17-15 菱進御成門ビル6階
本社電話番号 03-6758-3527
設立 1957年
代表者 代表取締役社長 梅木 孝治
資本金 4億1,000万円(グループ計)
従業員 647名(2018年12月期、グループ計)
売上高 274億1,700万円(2018年12月期、グループ計)
レンティアグループ ◆コーユーレンティア(株)
◆コーユーロジックス(株)
◆コーユーイノテックス(株)
◆ONEデザインズ(株)
◆広友物産(株)
◆広友サービス(株)
募集会社 1.コーユーレンティア(株)
2.ONEデザインズ(株)
3.コーユーイノテックス(株)

募集会社1 社 名:コーユーレンティア(株)
資本金:9,000万円
従業員:365名(2018年12月期)
売上高:146億1,400万円(2018年12月期)
事業所:
◎本社/東京
◎支店/札幌、東北、関東、中部、関西、中四国、九州
◎営業所/青森、盛岡、郡山、茨城、千葉、多摩、横浜、静岡、京都、四国、北九州、大分、熊本、鹿児島、沖縄
募集会社2 社 名:ONEデザインズ(株)
資本金:9,000万円
従業員:94名(2018年12月期)
売上高:39億7,700万円(2018年12月期)
事業所:
◎本社/東京
◎事業所/首都圏、中部、関西、九州
募集会社3 社 名:コーユーイノテックス(株)
資本金:5,000万円
従業員:68名(2018年12月期)
売上高:24億5,400万円(2018年12月期)
事業所:
◎本社/東京
◎SS/東北、東京、中部、関西、九州
◎TS/関東、横浜、中四国、四国、熊本
主な参加プロジェクト ●北海道地区:札幌コンベンションセンター・新千歳空港施設・函館空港 等
●東北地区:青森県庁・JR仙台病院・宮城図書館・宮城総合運動場・岩手美術館・山形新都心ビル 等
●関東地区:東京スカイツリー・六本木ヒルズ・品川インターシティ・東京ドームホテル・ランドマークタワー・横浜国際競技場・さいたまスーパーアリーナ・埼玉サッカースタジアム・東京ミッドタウン・霞ヶ関PFIプロジェクト・丸の内再開発・赤坂TBS再開発・八重洲ツインタワー 等
●東海地区:ミッドランドスクエア・JRセントラルタワーズ・セントレア・豊田スタジアム
●関西地区:関西国際空港・JR京都駅・大阪ドーム・USJ・ハービス大阪・ガーデンシティタワーズ・アウトレットモール 等
●中国・四国地区:広島大学・山口国際センター・岩国飛行場・高知国体プール・香川県庁舎 等
●九州地区:福岡空港国際ターミナル・福岡国際会議場・熊本県営陸上競技場・大分ビッグアイ・種子島ロケット基地・沖縄サミット国際メディアセンター 等
●イベント関連:2002年世界的なサッカー大会・世界水泳・国体・IAAF世界陸上・東京マラソン・愛知万博・フジロック・ロックインジャパン・映画やドラマの撮影セット 等
●ONEデザインズ関連:AXIA 八王子 PURE MARKS 等
若手社員が活躍! ・若いうちから、著名建造物や大型イベントの現場を担当できる。
・会社間の垣根を越えて、新規事業の企画立案に携わることができる。
 当時入社2年目の社員が提案した事業が、現在、基幹事業にまで成長!
 現在も有志の若手を中心に、新規事業を立案中!
沿革
  • 1957年
    • 廣友物産(株)設立
  • 1968年
    • レンタル事業部を設立、レンタル事業を開始
  • 1970年
    • 廣友物産(株)リース事業部を引継ぎ、広友リース(株)設立
  • 1974年
    • 広友リース(株)の保守管理事業を引継ぎ、広友サービス(株)設立
      その後、組織の拡大を図り、順次全国へ事業所を開設
  • 2005年
    • 広友ロジックス(株)を設立
  • 2006年
    • 広友イノテックス(株)を設立
  • 2009年
    • 持株会社制を導入
      広友ホールディングス(株)設立
  • 2010年
    • 広友ホールディングス(株)が(株)ミラノ(建築・設計・施工)の全株式を取得、完全子会社化
  • 2011年
    • 広友ホールディングス(株)が(株)ワーク・ステーションの全株式を取得、完全子会社化
  • 2014年
    • ONEデザインズ(株)
      (ミラノ、広友リース(インテリア部門)、ワーク・ステーションのインテリア事業を統合)
  • 2016年
    • 広友リース(株)の商号を広友レンティア(株)に変更
  • 2017年
    • 広友グループ創業60周年
  • 2018年
    • 広友レンティア(株)の商号をコーユーレンティア(株)に、広友グループからレンティアグループに変更。
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 22名 49名 71名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 21名 0名 21名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

レンティアグループと業種や本社が同じ企業を探す。
レンティアグループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ