最終更新日:2019/9/6

トモテツグループ

業種

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 商社(通信)
  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • 不動産(管理)
  • 専門店(その他小売)

基本情報

本社
広島県
資本金
グループ計:2億580万円
売上高
グループ計:51億3,200万円(2019年3月)
従業員
グループ計:475名
  • 業種 陸運(貨物・バス・タクシー)、商社(通信)、給食・デリカ・フードビジネス、不動産(管理)、専門店(その他小売)
  • 本社 広島県
  • 資本金 グループ計:2億580万円
  • 売上高 グループ計:51億3,200万円(2019年3月)
  • 従業員 グループ計:475名

グローバルに考えローカルに行動する。バスやドコモショップ運営など幅広い事業を通じて、福山に暮らす人々の生活を豊かにするお手伝いをしています。

会社紹介記事

PHOTO
鞆鉄道(株)では路線バス・高速バスの運行をはじめ、企業の研修旅行や観光ツアーのニーズに対応した貸切バスの運行や、幼稚園の送迎サービスなども行っています。
PHOTO
(株)トモテツセブンでは福山市内を中心にドコモショップ6店舗を運営しております。接客・販売などを経て店長にステップアップする若手社員もいます。

1910(明治43)年創業。「鞆軽便鉄道」を母体とする地域密着のグループ企業です

PHOTO

「グループ企業だからこそ、いろんな業務に携われるチャンスがあります。会社説明会はとてもアットホーム。気軽に足を運んで下さい」(社長室・渡邊)

トモテツグループの歴史は明治時代までさかのぼります。今から109年前、鞆~福山間の鉄道実現を目指して設立された「鞆軽便鉄道」がその始まり。福山中心部から約14キロ離れた鞆の浦までの陸上交通は、それまで徒歩か荷車に頼るしかなく、「何とか汽車を走らせてほしい」という住民の願いを受けて、初代社長が鉄道事業をスタートしたのです。

昭和初期には鉄道と並行してバスの運行を開始。やがて、小回りが利いて乗降の便が良いバスが重宝されるようになり、1954(昭和29)年に鉄道41年の歴史に幕を下ろし、バス事業にシフトしました。その後は、バス事業(路線・高速・貸切・送迎)を主軸に、情報通信(NTTドコモ代理店事業)、フードサービス(大学等の食堂運営)、サービスエリア運営、不動産業、観光サービスなどに着手。グループ6社が連携・協力し合いながら、様々な事業を展開しています。

創業から今日まで、当グループが守り続けているのは「地域密着・地域貢献」の精神です。「公共性を大切にしながら、地域で最先端の事業・高度なサービスを提供すること」を掲げ、福山エリアの発展につながるような活動を継続。それは「グローバルに考え、ローカルに行動する」というグループ理念に要約されています。

手がける事業が幅広い分、当グループには多様なノウハウがあり、その強みを生かした新事業にも挑戦していきたいと考えています。地域の人々に喜んでもらえるような取り組みであれば、社員の意見も積極的に採用。一社員のアイデアをもとに新店舗の出店が実現した例もあります。

新入社員の方に求めるのも、何事にもチャレンジする姿勢。業種が多岐にわたるため、異動が生じた場合、新しい環境に慣れる柔軟性も必要ですが、「福山のために頑張りたい」という気持ちがベースにあれば、きっと活躍していただけるはずです。(社長室 室長・佐野/秘書課長・渡邊)

会社データ

正式社名
トモテツグループ(鞆鉄道(株)、(株)トモテツセブン 他4社)
正式社名フリガナ
トモテツグループ(トモテツドウカブシキガイシャ、カブシキガイシャトモテツセブンホカ4シャ)
事業内容

PHOTO

バス事業(路線バス・高速バス・貸切バス)
送迎サービス事業
旅行事業
情報通信事業(NTTドコモ代理店)
サービスエリア事業
フードサービス事業(食堂運営)
不動産事業
損害保険代理店事業
土産物販売店運営事業
旅客海上運送事業(フェリー運航)
本社郵便番号 720-0061
本社所在地 広島県福山市丸之内二丁目9番1号トモテツ丸之内ビル
本社電話番号 084-926-0077
採用窓口電話番号 084-923-6549
創業 1910(明治43)年
代表 林 克士
資本金 グループ計:2億580万円
従業員 グループ計:475名
売上高 グループ計:51億3,200万円(2019年3月)
グループ各社 トモテツグループは、「地域の付加価値を高める企業体」をキーワードに全6社で活動しています。
募集会社 鞆鉄道(株)
(株)トモテツセブン
鞆鉄商事(株)
(株)グローバル
トモテツ不動産(有)
走島汽船(有)
※(株)トモテツセブンからの出向となります。
鞆鉄道(株) 【設 立】1910年11月
【資本金】8,000万円
【事業内容】
 路線バス事業、高速バス事業、貸切バス事業、送迎サービス事業、旅行業
【事業所】
 本社/広島県福山市佐波町197-1
 営業所/福山営業所、新川営業所、三原営業所
(株)トモテツセブン 【設 立】1973年5月
【資本金】5,000万円
【事業内容】
 NTTドコモ代理店運営、サービスエリア運営
 フードサービス事業、不動産事業
【事業所】
 本社/広島県福山市丸之内二丁目9-1トモテツ丸之内ビル ほか
【事業部】
 ・モバイルマルチメディア事業部
  ドコモショップ蔵王店、ドコモショップ福山みどり町店
  ドコモショップ福山三吉店、ドコモショップサファ福山店
  ドコモショップ井原店、ドコモショップ東城店
 ・サービスエリア事業部
  山陽自動車道 福山サービスエリア下り線
 ・フードサービス事業部
  福山大学/カフェテリア爽風(第一食堂)、どん亭 彩雲(第二食堂)、
       会館食堂、Fu's Cafe
  福山平成大学/さくらDining(学生食堂)
  盈進学園食堂
 ・不動産部
鞆鉄商事(株) 【設 立】1956年8月
【資本金】1,000万円
【事業内容】
 損害保険代理店、石油卸売事業
【事業所】
 本社/広島県福山市丸之内二丁目9-1トモテツ丸之内ビル
(株)グローバル 【設 立】1980年4月
【資本金】2,880万円
【事業内容】
 土産物販売(ともてつバスセンターの運営)
【事業所】
 本社/広島県福山市丸之内二丁目9-1トモテツ丸之内ビル
 ともてつバスセンター/福山市鞆町鞆416
トモテツ不動産(有) 【設 立】2001年8月
【資本金】900万円
【事業内容】
 不動産事業、デベロッパー事業
【事業所】
 本社/広島県福山市佐波町197-1
走島汽船(有) 【設 立】1963年4月
【資本金】300万円
【事業内容】
 旅客海上運送事業 (フェリー運航)
【事業所】
 本社/広島県福山市鞆町鞆776-1
沿革
  • 1910年
    • 鉄道院(現在の国土交通省)へ鉄道免許を申請。鞆軽便鉄道として鉄道事業がスタート
  • 1913年
    • 鞆-福山間12.5キロメートルが開通。鞆住民の要望からうまれた「鞆鉄道」。戦争や地価の高騰を経て完成した鉄道は、地域の「足」として活躍しました。
  • 1926年
    • 社名を「鞆鉄道(株)」に変更
  • 1927年
    • 乗り合いバス事業を開始
  • 1950年
    • 貸し切りバス事業を開始
  • 1954年
    • インフレ・燃料費・人件費高騰などの要因が重なり鉄道維持が難しくなり鉄道事業を廃止。バス事業への事業転換をはかりました。
  • 1956年
    • 経営の多角化へ。鞆観光(株)(現在の鞆鉄商事(株))を設立
  • 1973年
    • (株)トモテツセブンを設立
  • 1980年
    • (株)グローバルを設立
  • 1991年
    • トモテツ観光(株)を設立
  • 1997年
    • ティーケイジイ交通(株)を設立
  • 2000年
    • トモテツ観光バス(株)を設立
  • 2001年
    • トモテツ不動産(有)を設立
  • 2006年
    • 走島汽船(有)がグループに加入
  • 2010年
    • 鞆鉄道(株)、トモテツ観光バス(株)、ティーケイジー交通(株)及びトモテツ観光(株)の4社が合併
      (貸切バス事業及び旅行業を鞆鉄道(株)に事業統合)
      創業100周年を迎える
  • 2018年
    • トモテツ丸之内ビル(トモテツセブン本社)完成
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 16.7%(42名中7名)
  • 役員に占める女性の割合…25.0% 管理的地位にある者に占める女性の割合…14.7% ※今回在籍出向のためこちらの数値は出向元(株)トモテツセブンの数値となります。

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トモテツグループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ