最終更新日:2020/6/26

  • 正社員

大分信用金庫

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
大分県
出資金
6億8,600万円
預金高
2,147億円(2019年9月末実績)
職員数
232(男性114・女性118)名
募集人数
6~10名
  • 業種 信用金庫・労働金庫・信用組合
  • 本社 大分県
  • 出資金 6億8,600万円
  • 預金高 2,147億円(2019年9月末実績)
  • 職員数 232(男性114・女性118)名
  • 募集人数 6~10名

『情』と『熱』が創るコミュニティバンク

大分信用金庫のページにアクセスいただき、ありがとうございます。 (2020/06/02更新)

PHOTO

大分信用金庫のページにアクセスいただき、ありがとうございます。

当金庫にご関心をお持ちいただいた方は、まずはエントリーをお願いいたします。

==================
6/27 会社説明会 in 大分イベントホール

大分県内約30社の企業とともに
会社説明会を開催します。

企業を知ることのできる貴重な機会になります。
奮ってご参加ください。

☆セミナー画面から参加申し込みをお願いします。
申込いただいた方に詳細をお送りいたします。

==================


★単独説明会開催のご案内★
・セミナー情報で公開いたします。随時、ご確認いただければ幸いです。

会社紹介記事

PHOTO
開業以来のお得意様である田崎温故園の社長様と、府内町支店の得意先係である梶原さん。信頼されるパートナーとして、さまざまな経営相談に乗っている。
PHOTO
元気と笑顔に溢れる本店の若手職員達。お祭り好きな元気良さと抜群のチームワークの良さで、地域の人々から愛されるコミュニティバンクをめざしている。

地域のパートナーとして、Face to Faceでお客様の身近な存在に。

PHOTO

「お客様の力になりたい。自分次第でやりたいことにチャレンジできるのが『だいしん』の魅力です。」と前向きで元気な伊藤 健太さん、渕 千夏さん。

■東大分支店 預金係/渕 千夏(2016年入庫)
大分県立芸術文化短期大学情報コミュニケーション学科卒業

 大分が大好きで、県内就職志望でした。大学で募金活動や森を助ける活動など、地域づくりを学んでいたので、地域を盛り上げる取り組みとつながったのが入庫の理由です。入庫して丸4年、東大分支店では2年が経ちました。仕事では、もっとテラーを追求したいですね。ローンや融資などを熟知して、お客様のニーズの先を探ってご提案できるようになるのが目標です。今後は自身のスキルも上げつつ、後輩を育てていきたいと思います。
 新入社員は「お祭りクラブ」に入って、いろんなお祭りのお手伝いをします。当初は何だろうと思っていたのですが、良い意味でギャップがありました。楽しむ側から支える側になり、盛り上げるのが楽しい。府内戦紙では沿道にお客さんのお顔を見かけると嬉しくて、つい泣きそうになります。弊社の魅力は団結力です。みんな仲が良くて和気アイアイ。クラブは社内のコミュニケーションの場で、社内の人づくりにも役立っています。就活はリフレッシュも大事です。気分転換しながら一生に一度の新卒就活を悔いなく頑張ってください。


■本店営業部 得意先係/伊藤 健太(2017年入庫) 
大分大学教育学部卒業

 入庫して3年、仕事は楽しいですね。鶴崎支店、萩原支店を経て1カ月前に本店勤務になりました。仕事は、やる気と熱意が大事。毎日10~15軒のお客様を訪問し、face to faceで話をして信頼関係を築いています。世間話が重要で、いろんな話をしながら法人様の問題を探るのが第一歩。人材不足や資金不足など問題は様々ですが、「事業先サポート室」に相談すると先輩が力を貸してくれるので安心です。ひとりで地域を担当するので、若い頃から経営者の方と話ができて力をつけられるのが良いところです。
 就活時は、友人に誘われて説明会に参加してみたのですが、何よりも雰囲気が明るかったですね。小学校から大学まで野球ばかりしていて、面接で「野球部で頑張ろうや」と言われ、その温かさに惹かれたのが決め手です。野球は週1回、週末に3~4時間集中して練習しています。2年連続で県内優勝し、九州大会に出場しました。
仕事はこれから5年が勝負。“伊藤ファン”を増やし、重要なお客様を任せてもらえるように頑張ります。

会社データ

プロフィール

1922(大正11)年創業、2012(平成24)年11月に創立90周年を迎えた大分信用金庫(だいしん)のシンボルマークは“矢車草”。県都大分市を拠点とし、「小さな花弁が集まって一つの花を作り上げる」矢車草のように小さな出会い一つでも大切に考え、地元金融機関として地域の人と触れ合い、地元企業をバックアップし、迷わず信用金庫の使命を果たすことで、地元『おおいたづくり』に貢献してきました。九州でもトップクラスの自己資本比率(23.28% ※2016年9月末)を維持している健全性がこの基盤であり、また成果でもあるのです。
自立と共生の精神で、企業も人も街もスクラムを組んで前進すれば、すばらしい『おおいたづくり』ができると確信しています。それをヤル気と本気で率先し実行していくことが、だいしんの大いなるスピリットなのです。

事業内容

PHOTO

大分市大道町の本店外観。

金融業(預金、融資、為替、日銀歳入代理店ほか)
本社郵便番号 870-0822
本社所在地 大分市大道町3-4-42
本社電話番号 097-543-5155
創業 1922年11月14日
代表者 理事長 和田 政則
出資金 6億8,600万円
職員数 232(男性114・女性118)名
預金高 2,147億円(2019年9月末実績)
貸出金 905億円(2019年9月末実績)
事業所 本店:1
支店:22
出張所:1
平均勤続年数 15.8年
平均年齢 39.2(男性41.4・女性35.4)歳
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 16年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 14時間

採用データ

問い合わせ先

〒870-0822
大分市大道町3-4-42
人事部 大場、藥師寺
TEL:097-543-8028
URL http://www.oita-shinkin.co.jp/
E-mail daisin06@oita-shinkin.co.jp
交通機関 ・JR各線大分駅から徒歩10分
・大分バス「大道4丁目」バス停下車、徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp86577/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
大分信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。

大分信用金庫を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

大分信用金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ