最終更新日:2020/10/15

  • 正社員
  • 上場企業

明治海運(株)

業種

  • 海運
  • ホテル・旅館
  • 不動産

基本情報

本社
東京都、兵庫県
資本金
18億円
売上高
単体:109億6,975万円 (2019年3月末) 連結:426億 410万円 (2019年3月末)
従業員
単体 70名 / 連結 588名 (2019年3月末)
募集人数
若干名
  • 業種 海運、ホテル・旅館、不動産
  • 本社 東京都、兵庫県
  • 資本金 18億円
  • 売上高 単体:109億6,975万円 (2019年3月末) 連結:426億 410万円 (2019年3月末)
  • 従業員 単体 70名 / 連結 588名 (2019年3月末)
  • 募集人数 若干名

創業100余年!高度な専門性を備えた「World Class Owner」へ

【明治海運(株)/東証1部上場の海運会社】会社説明会の追加開催決定!(新型コロナウイルスへの対応あり) (2020/09/16更新)

PHOTO

会社説明会の追加開催が決定致しました!
マイナビよりエントリーの上ご予約ください。


※新型コロナウイルスの感染予防および拡散防止対策について※

説明会についてはWEBにて開催を予定しております。

面接など対面で行う場合は、
・3密を避けるための小規模実施
・受付には除菌スプレーをご用意
・担当スタッフは全員マスク着用
等の対応をさせていただきます。

参加予定の学生の皆様におかれましては、
咳エチケット、手洗い、マスク着用など
厚生労働省の推奨する感染予防策を実施いただきますようお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
当社 東京オフィスになります。入社初年度の配属は、東京本部となります。
PHOTO
1911年(明治44年)の創業より100年余りにわたり、大型原油タンカーをはじめとした様々なタイプの外航船舶の保有を通して、人々の生活を支えてきました。

外航船舶オーナーとして、ビジネスの舞台は海を越えて世界に広がります。

◆外航船舶オーナーとして
明治海運は、LNGタンカー、大型原油タンカー、石油化学製品タンカー、LPGタンカー、ケミカルタンカー、自動車専用船、大型コンテナ船、木材チップ専用船、ばら積み船などの外航船舶を所有し、国内外の有力海運会社、石油会社、電力会社等と中・長期の傭船契約を締結の上、運航しています。外航船舶オーナーとして自社保有の外航船舶をクルー共々貸し付け、その運航管理を行う、というビジネスです。また、現在では当社の高い水準の船舶管理能力が評価され、自社保有船のみならず、国内外の船主より、船舶管理業務等も受託しています。

◆海運業のゼネラリストとして、グローバルな活躍を!
船舶の運航管理、傭船者や造船所ならびに金融機関との折衝から、管理部門での業務など、幅広い業務を経験して頂きます。将来的には海外での勤務経験も積んでいただき、海運業のゼネラリストとして活躍して下さい。一人に任される責任は大きいですが「自分がやるんだ」という貪欲さをもって取組んで欲しいと願っています。その仕事のスケールの大きさにきっとやりがいを感じられるはずです。

◆海運業とホテル経営。そのビジネスモデル、理念は同じ
メイン事業である海運業と並んで、ホテル関連事業および不動産業がグループ経営の柱として成長しています。海運会社とホテルや不動産というと、一見全く関連がないようですが、多額の初期投資を行い、長い年月をかけて回収するという面からは同じビジネスモデルなのです。そして、海運業はさまざまなリスク変動に大きくさらされる事業であり、ホテル業、不動産業は安定的な収益基盤の確保につながっています。今後も、グローバルな視野に立った海運事業の確立、そして多角的な事業展開で社会に貢献していきます。

会社データ

プロフィール

 当社は、1911年(明治44年)の創業以来、当社は一貫して「堅実にして積極的」な事業展開をはかってまいりました。
 特に、1973年の第一次石油危機以降、海運業界は世界的な不況を迎え、加えて船費コストの高騰などにより、日本の海運競争力は国際的に低下して行きました。この最大の危機を打破するため、当社は技術の革新と労使一体の人的基盤をいち早く確立。常に業界の先鞭を切る積極的な経営努力に挑戦してきたのです。そして、当社の歴史は、お客様との堅い信頼の絆の歴史であることも忘れてはなりません。
 
 現在、私たちは海外への展開を推進し、新時代にふさわしい「地球的視野に立った海運業の確立」に積極的に取り組んで行きたいと考えます。 

事業内容
(1)外航海運業
LNGタンカー、大型原油タンカー、石油化学製品タンカー、LPGタンカー、ケミカルタンカー、自動車専用船、大型コンテナ船、木材チップ専用船、ばら積み船などの外航船舶の保有・運航および船舶管理業等を行っています。創業当初より続く当社の主たる事業です。

(2)ホテル関連事業
先入観にとらわれない海運会社的な合理化手法によって成功を収めており、北海道から沖縄まで全国5カ所のホテルの展開およびゴルフ場1カ所の運営をしています。

(3)ビル・不動産業
大正時代から貸ビル業を併営してまいりました。これは、単なる関連事業の一環ではなく、マーケットに左右されやすい海運業とは別に安定収益源を確保するという考えに基づいて行われました。
都内および創業地である神戸にて複数のオフィスビル、マンションを運営しています。

 当社は、大型原油タンカーをはじめとした様々なタイプの船舶を保有・運航しています。事業の中心は外航海運業ですが、これと並んでホテル関連事業、不動産業などを多角的に展開しています。
 海運事業は、市況の変動に大きく左右される側面を持ちますが、ホテル関連事業、不動産業がグループ全体の安定的な経営に大きく貢献しています。

【売上比率】
外航海運業 70%、ホテル業 29%、ビル・不動産業 1% (2019年3月期)
本社郵便番号 650-0037
本社所在地 兵庫県神戸市中央区明石町32番地
*実質的な本社機能は東京本部にあります。
本社電話番号 03-3792-0811
創業 1911年(明治44年)
資本金 18億円
従業員 単体 70名 / 連結 588名 (2019年3月末)
売上高 単体:109億6,975万円 (2019年3月末)
連結:426億 410万円 (2019年3月末)
事業所 【東京本部】
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1丁目18番11号
TEL:03-3792-0811
関連会社 国内:神戸、北海道、沖縄
海外:シンガポール、オランダ(アムステルダム)、フィリピン(マニラ)、
   インド(ムンバイ、デリー)
平均年齢 39.3歳(2019年3月末)
上場取引所 東証一部
沿革
  • 明治44年(1911年)
    • 兵庫県神戸市において創業。
  • 大正10年(1921年)
    • 兵庫県神戸市に明海ビルを建設、ビル業を併営。
  • 昭和24年(1949年)
    • 東京・大阪・神戸の3市場に株式を上場 。
  • 昭和42年(1967年)
    • 計画造船史上最大船型の15万トン型タンカー「明扇丸」竣工。
  • 昭和59年(1984年)
    • 東明汽船(株) 設立。
  • 平成2年(1990年)
    • ラグナガーデンホテル開業。
  • 平成8年(1996年)
    • 本邦初のダブルハルVLCC「TM Harmony」竣工
  • 平成19年(2007年)
    • ニセコノーザンリゾートアンヌプリ開業。
  • 平成21年(2009年)
    • 当社初の大型LPG船「BW Tokyo」竣工
  • 平成22年(2010年)
    • ANAクラウンプラザホテル稚内取得。
  • 平成22年(2010年)
    • MK Centennial Maritime B.V. オランダ事務所開設。
  • 平成23年(2011年)
    • 創立100周年を迎える。
  • 平成25年(2013年)
    • シーサイドホテル舞子ビラ神戸取得。
  • 平成26年(2014年)
    • ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ取得。
  • 平成30年(2018年)
    • フィリピンにて船員トレーニングセンターの運営開始
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 1名 1名 2名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 1名 0名 1名

採用データ

問い合わせ先

〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-18-11新SURFEEL中目黒ビル
明治海運(株)
総務グループ 新卒採用チーム
TEL:03-3792-2034
URL http://www.meiji-shipping.com/index.html
E-mail recruit@meikai.co.jp
交通機関 ■東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒」駅 徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp87005/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
明治海運(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

明治海運(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

明治海運(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ