最終更新日:2021/2/24

  • 正社員
  • 既卒可

日本ビルコン(株)【首都圏・西日本エリア】

業種

  • 設備工事
  • ビル管理・メンテナンス
  • 建設
  • 整備・メンテナンス

基本情報

本社
東京都、大阪府
資本金
1億円
売上高
149億円(2019年3月期)
従業員
654名(2020年4月)
募集人数
46~50名
  • 業種 設備工事、ビル管理・メンテナンス、建設、整備・メンテナンス
  • 本社 東京都、大阪府
  • 資本金 1億円
  • 売上高 149億円(2019年3月期)
  • 従業員 654名(2020年4月)
  • 募集人数 46~50名

一般事務★東証一部上場空調設備メンテナンス会社★新卒★

◆2月15日~受付中:一般事務(神奈川エリア配属) (2021/02/15更新)

~2月最終受付!~
・一般事務

業務用空調機(エアコン)をはじめとする建物設備に携わるお仕事をしています!
今や[電気][ガス][水道]に次いで【第4のライフライン】ともいえるエアコン。
あなたも手に職をつけて、自分の技術力で社会を支えるお仕事をしませんか?

---------------------------------------
緊急事態宣言解除に伴い、
少人数制で会社説明会・筆記試験を再開致しました。

WEB説明会も公開致しましたので、
当社に興味を持たれた方は、WEB説明会のご案内を致しますので、
まずエントリーをお願い致します。


少人数制での説明会・筆記試験については
応募者、会社側の参加者のマスク着用、消毒液での除菌、距離の確保など
感染対策を行ったうえで実施致します。

各都府県にある当社営業所での実施も可能です。
遠方の方など、個別対応も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。


【お問い合わせ先】
日本ビルコン株式会社 採用担当宛
Mail:saiyo※totech.co.jp
    メールを送る際は「※」を「@」に変えてお送りください

会社紹介記事

PHOTO
進化を遂げる空調機の変化に追いつく為に日々の勉強が欠かせません。常に自分の成長と向き合う毎日で充実しています。
PHOTO
平均年齢33歳ですが、社内+大手メーカーの研修制度で1からのスタートで技術力を身に着けた若手社員が活躍中です!!

メンテンナンスのプロ★手に職、資格取得応援★空調設備メーカにとらわれない対応力★

PHOTO

社内イベントでは納涼会やNB独自の技能オリンピック、書初め大会など社員同士の交流も盛んです!写真は2019年の野球部の試合です!

【培われた豊富な経験と高い技術力によるトータルエンジニアリングが快適なビル環境を創造します】

”ビル丸ごと”お任せください。

普段、皆さんが何気なく出入りしているビルの中には、さまざまな設備が備えられています。エアコンなどの空調関連設備のほか、ボイラー類の熱源設備、各種センサーや通信システム機器の電気電子設備など、その種類は多岐にわたります。
日本ビルコンは、これら設備のメンテナンスを中心に改造・リニューアル工事、調査・設計およびコンサルティングを行っている会社です。ビル設備に関するあらゆるニーズに応える「プロ集団」として幅広い分野で社会に貢献しています。

そんな、私たちの強みのひとつは全国に張り巡らされたネットワーク網です。2010年4月、グループ会社5社を統合し主要各都市にある支社を通し、お客様のご要望にスピーディに対応する体制を整えました。また、どのメーカーにも属さない独立系企業として、さまざまな設備機器に対応している点も、大きな強みと言えるでしょう。

今日、ビルの設備には、より高い省エネ・節電性能が求められるようになっています。こうした流れに対応し、弊社でも太陽光発電をはじめLED等の省エネ光源、大型リチウムイオン蓄電池等の提供を通し、お客様の課題に応じたソリューションを提供しています。東テクグループとの協業により、空調分野で培った経験を活かすとともに、積極的に省エネ商材の導入を推進しております。

空調機器を専門に扱う専門商社「東テク」のグループ会社として、設立から40年以上もの長きにわたり黒字経営を続けてきた日本ビルコン。世の中がどれだけ変わろうとも、ビルがある限り、私たちが手がける仕事がなくなることはありません。
弊社では、機械・電気系をはじめ、皆さんがさまざまな分野で身につけた知識・スキルを活かすことのできるフィールドがあります。そんな弊社で、快適なビル環境の提供に取り組めます。

会社データ

プロフィール

 弊社日本ビルコンは、東証1部上場企業である東テク(株)のグループ会社として、設立以来常に黒字経営で毎年順調に業績を伸ばしている安定した企業です。2010年にはグループ会社5社が統合し全国規模の組織体制のもと、エアコンなどの空調関連をはじめ、ボイラー類の熱源設備、電気設備、省エネ設備などあらゆる設備機器のメンテナンスから改造、リニューアル、計装工事に至るまであらゆるビルサービスに取り組んでいます。

■不況に強い!
 一般的にエンジニア系のサービス業は不景気に強いと言われています。空調は今やみなさんの生活にかかせない存在です。夏は冷房冬は暖房、その他に送風と空調機は一年中活動しており、その空調機を取扱っている弊社の仕事は決して無くならないと言えるでしょう。

■教育制度が充実!
 独自の研修センターを設け、年間スケジュールのもと計画的に研修を行っています。エアコンの仕組みから始まり、デモ機を使って回路を組んだり、実際のエアコンからガスを抜いたりと講義と実技で空調の知識を学び早期に空調のプロとして活躍している社員が大勢います。
 
■社員同士の繋がりが大事!
 社員同士のコミュ二ケーションの場として、色々な社内行事を行っています。半期に一度立食パーティー、秋には野球大会やボウリング大会。社内活動クラブはフットサルチームや野球部があり、月に1~2回練習しています。様々なレクリエーションを企画して社員の意見交換や情報を共有出来るように職場の雰囲気作りを大切にしています。

■優良申告法人!
 法人税・消費税の申告等、申告納税制度に即した内容を認められ、2013年11月26日、本所税務署より優良申告法人として表敬を受けました。

事業内容
【ビル設備の総合メンテナンス】
 →主に空調機器を取り扱っております。 

1. 空調環境機器、衛生機器、省エネルギー機器、自動制御機器、
装置及び関連機器の販売
2. 前号機器の据付工事、付帯設備工事、電気工事、計装工事、
設備設計施工、ならびに修理、改造、整備、保守の一切
3. 前各号に関連する事業
本社郵便番号 130-0023
本社所在地 東京都墨田区立川2-11-10 TASセンター
本社電話番号 03-5600-2371
設立 1973年7月6日
資本金 1億円
従業員 654名(2020年4月)
売上高 149億円(2019年3月期)
事業所 首都圏支社…東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、茨城、群馬
南東北支社…宮城、山形、福島
北東北支社…岩手、青森、秋田
近畿支社…大阪、兵庫、京都
中四国支社…広島、岡山、山口
北信越支社…新潟、長野、富山
主な取引先 東テク(株)
東京ガス(株)
ダイキン工業(株)
関連会社 東テク(株)
東テク北海道(株)
東テク電工(株)
鳥取ビルコン(株)
北日本計装(株)
アイビーグルーブ
平均年齢 34歳
第一種フロン類充填回収 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県
、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
取引銀行 みずほ銀行 新橋支店
三井住友銀行 日本橋支店
三菱東京UFJ銀行 本所支店
建設業者登録 管工事業:特-27 第9178号  
電気工事業:般-27 第9178号
消防施設工事業:般-27 第9178号
機械器具設置工事業:般-27 第9178号
その他資格・免許 冷凍空調施設工事事業所認定証
冷媒回収事業所認定書
高圧ガス販売事業届
ボイラー整備認定事業所
東京都指定給水装置工事事業者
東京都指定排水設備工事事業者
沿革
  • 1956年 3月
    • 東京機工(株)(現東テク)の空調、制御装置の保守、メンテナンス部門の工務部として発足
  • 1973年 7月
    • 中央エンジニアリング(株)として独立
  • 1977年 4月
    • 東京機工エンジニアリング(株)に商号変更
  • 1982年 5月
    • 朝日物産(株)空調機器サービス部門の朝日空調サービス(株)を東テク(株)の系列下に加える
  • 1987年10月
    • 東京機工エンジニアリング東北営業所を分離し、日本ビルコン東北(株)を設立
  • 1988年 4月
    • 事業領域拡大と組織の一元化を図り、東京機工エンジニアリング(株)と朝日空調サービス(株)を合併し、日本ビルコン(株)として新発足する
  • 1990年11月
    • 東テクTASセンター開設に伴い、東京事業所を同所に移転する
  • 1994年 4月
    • 日本ビルコン(株)大阪営業所を分離し、日本ビルコン関西(株)を設立
  • 1997年 4月
    • 日本ビルコン(株)新潟営業所を分離し、日本ビルコン新潟(株)を設立
  • 2002年 4月
    • 空調機器の改造工場及び各種アッセンブリの総合拠点として東京都江戸川区に、東テクグループ日本ビルコン(株)平井テクニカルセンターを設立
  • 2002年 9月
    • 西東京サービスセンター開設(現 相模原サービスセンター)
  • 2005年 4月
    • 東京ガス(株)のガスヒートポンプ(GHP)のメンテナンス業務委託を開始
  • 2008年 4月
    • 流山サービスセンター開設(現 柏サービスセンター)
  • 2008年 4月
    • 日本ビルコン(株)横浜サービスセンター・西東京サービスセンター(現 相模原サービスセンター)を分離し、子会社日本ビルコン神奈川(株)を設立
  • 2009年 10月
    • 城西サービスセンター開設
  • 2010年 4月
    • 日本ビルコン東北(株)、日本ビルコン関西(株)、日本ビルコン新潟(株)及び日本ビルコン神奈川(株)と合併し、新生「日本ビルコン(株)」としてスタートする
  • 2011年 ~ 2017年
    • 八戸・水戸・岡山・大崎・長野・城南・大宮・小田原・横須賀・群馬・福島・富山・山口・城北サービスセンター開設、
      三郷・大阪テクニカルセンター開設
  • 2017年 4月
    • 東京支社及び神奈川支社を統合し、「首都圏事業本部」とする
      新潟支社を「北信越支社」へ名称変更
  • 2017年 4、5月
    • 大和テクニカルセンター開設
      松本サービスセンター開設
  • 2018年 4月
    • 5支社東西へ統合し、「東日本事業本部」及び「西日本事業本部」へ改定
      首都圏事業本部より「首都圏支社」へ名称変更
      関西支社を西日本事業本部とし、「近畿支社」及び「中四国支社」を新設
  • 2018年 4月
    • 東日本事業本部 東北支社 移転
  • 2018年 7月
    • 大宮サービスセンター 移転
  • 2019年 2月
    • 神戸サービスセンター 移転
  • 2019年 4月
    • 東北支社を南北で分割、「南東北支社」及び「北東北支社」を新設
  • 2019年 4月
    • 上越サービスセンター 移転
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 14.3年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 25時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 8.9日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 0名 0名 0名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 0名 0名 0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 0.0%(0名中0名)

管理職 5%

採用データ

問い合わせ先

【首都圏】
東京都墨田区立川二丁目11番10号 TASセンター
TEL:0120-109-888/採用担当 佐藤(さとう)、小宮(こみや)、塩田(しおた)
【西日本】
大阪市西淀川区御幣島1-10-8
TEL:06-6472-5511/採用担当 船本(ふなもと)
URL http://www.nipponbuilcon.co.jp/
E-mail saiyo@totech.co.jp
交通機関 都営新宿線「菊川駅」下車徒歩8分
都営新宿線・大江戸線「森下駅」下車徒歩8分
JR総武線、都営大江戸線「両国駅」下車徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp87399/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本ビルコン(株)【首都圏・西日本エリア】と業種や本社が同じ企業を探す。

日本ビルコン(株)【首都圏・西日本エリア】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

日本ビルコン(株)【首都圏・西日本エリア】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ