最終更新日:2020/7/20

  • 正社員

東京海上日動メディカルサービス(株)

業種

  • サービス(その他)
  • 専門コンサルティング
  • 各種ビジネスサービス

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
36億5,300万円(2019年度実績)
従業員
362名(2020年4月1日現在)
募集人数
若干名
  • 業種 サービス(その他)、専門コンサルティング、各種ビジネスサービス
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億円
  • 売上高 36億5,300万円(2019年度実績)
  • 従業員 362名(2020年4月1日現在)
  • 募集人数 若干名

多くの企業経営を支えるヘルスケアコンサルティング企業。医療・健康分野のプロフェッショナルとして社会に貢献!

【3年連続!「健康経営優良法人2020(ホワイト500)」に認定されました!】 (2020/07/15更新)

PHOTO

こんにちは。
当社のページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

当社は医師・保健師・臨床心理士など専門の資格を持つ社員と一緒に連携し、医療サービスを提供しています。

2015年12月より実施が義務化された“労働者のメンタルヘルス不調の予防を目的とした「ストレスチェック」”は当社も行っているサービスです。
また、2020年3月2日には、「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として経済産業省が認定する「健康経営優良法人2020(ホワイト500)」に認定されました。

今後も、社員がいきいきと豊かで快適・健康な社会生活と経済の発展に貢献する会社を目指して取り組んでまいります!

ご興味をもたれた方は是非、当社にエントリーをお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
企業の健康経営を実現するために、多角的な視点から課題を解決していくのが私たちの使命。社員一人ひとりの熱い想いが、働く人々の健康を支えている。
PHOTO
若い力に期待して責任ある仕事を任せ、社員もそれに応えて成長していく。チャンス溢れる環境のもとプロフェッショナルとして成長できる。

<社員の声>自らの提案で、企業の健康経営に貢献できるやりがい。

PHOTO

「若手のうちから活躍できる環境が魅力」と笑顔で語る宮原さん。多くの企業を支えている責任と喜びを日々実感している。

■豊かな人間関係に魅せられ入社

大学時代はスポーツ科学を専攻し、高齢者の健康増進について学んでいました。一方でゴルフ部に所属し、事務部門の統括を担当。ゴルフ部は出入りする業者が多く、コミュニケーションの重要性を学ぶことができたのは貴重な経験でした。そのため就職活動では、「コミュニケーション」「ヘルスケア」といったキーワードで企業を絞り、インターンシップに参加。最終的に東京海上日動メディカルサービスに決めたのは、役員と一般社員との垣根が低く、人間的なつながりが魅力的だったからです。

■重要な役割を担うふたつの業務

現在は50名が在籍するEAP室※の一員として、EAPサービスを企業に紹介する業務を行っています。「EAP」とは、「Employee Assistance Program=従業員支援プログラム」の略で、私の業務は大きくふたつあります。ひとつは、お問い合わせいただいた企業の担当者に向けたEAPサービスの企画提案です。お客様は東京海上グループからの紹介が中心なので、飛び込み営業などは一切ありません。そしてもうひとつは、サービスをご提供中の企業担当者と共に「ストレスチェック」の実施結果データを検証し、業務改善につなげていくサポートです。ストレスチェックは既に国が制度化しており、企業側も「働き方改革」に注目している今、私たちの役割はとても重要だと感じています。
※2020年4月 機構改革に伴い、EAP室はメンタルヘルス事業部に組織名変更

■自分の提案が形になる手応え

私は現在入社2年目※ですが、最近、新サービスの企画に参加しました。
当社の既存サービスである「健康チャレンジキャンペーン」を、
より多くの企業に導入していただくためにパッケージ化するというもの。
サービスをフルカスタマイズではなくパッケージ化することで、サービス内容がわかりやすくかつリーズナブルになるため、
健康経営を推進したい企業ニーズに合うと評価され、現在商品化の最中です。
若手でも積極的にアイデアを発信することができ、形になっていくのは大きな手応えがあります。
一人ひとりの意見を尊重してくれる環境でやりがいを持って働けるのも、企業の働きやすさをトータルに支援する当社だからこそだと思います。
※2018年2月取材当時


<宮原 佑一朗/ヘルスケア本部 事業推進部 営業課/2017年入社/人間社会学部卒>

会社データ

プロフィール

■医療・健康分野のプロフェッショナル

当社の設立は1987年。以降30余年にわたり、「働く人や組織」に特化して心身共に健康で過ごせるサービスを提供するという独自のビジネスモデルを展開してきました。近年では多くの企業が「働き方改革」に取り組んでいいるほか、「ストレスチェック」の実施が義務化されるなど、私たちに寄せられる社会からの期待も高まり続けています。この追い風に乗り、私たちはヘルスケア・サービス分野における先駆者として、より多くの企業へサポートを提供していきたいと考えています。

■強固な基盤のもと、成長できる環境

私たちには多くの強みがあります。まず、東京海上グループの一員であること。強力なネットワークと安定基盤が営業力につながり、昨年には社員持株会が発足、ライフプランにおける資産形成の楽しみが増えました。さらにグループ全体で実施している研修をはじめ、勉強会に参加する機会も豊富にあり、常に学べる環境が整っています。そして、社内に医療従事者が在籍していることです。医師・看護師・保健師、さらにはメンタルヘルスマネジメント分野を担う臨床心理士・専門コンサルタントなどが、各企業のさまざまなニーズに対し、チームを組んで専門的な側面からサポートしています。

■社員の健康こそが、より良いサービスを生む

自社の社員たちが健康にいきいきと働けてこそ、より良いサービスを提供できると考えています。社内制度が充実していることも当社の魅力のひとつ。現場の声から生まれた月10回のフレックスタイム制度は、育児や介護、趣味やリフレッシュの時間に充てることができると社員に好評です。産休・育休後の復職率も100%。安心して子育てにも取り組み、長く安心して働ける環境が整っています。そうした取り組みにより、2020年3月に「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として経済産業省が認定する「健康経営優良法人2020(ホワイト500)」に3年連続で認定を取得しています。

事業内容

PHOTO

東京海上グループの一員として、企業のヘルスケアコンサルティングを行う当社。多様化するニーズに向き合い、多彩な事業領域でサービスを展開している。

当社は、「医療・健康増進をサポートするプロフェッショナル集団としてお客様に最大の満足を提供する」をスローガンに掲げるトータルヘルスケアコンサルティング企業です。

■ヘルスケア:企業様の健康管理を支援
・産業保健支援サービス
企業に対する具体的な産業医業務をはじめ、労働安全衛生法対応のマネジメントシステム構築・運用をサポート。
・健康維持増進サービス
企業からの健康医療相談に対応するコールセンターを完備。社内外の医師・看護師・臨床心理士・管理栄養士と連携を取りながら、お客様のご相談にスピーディーにお応えし、安心をご提供します。
・メンタルヘルス支援サービス
クライアントの社員・組織のメンタルヘルスマネジメントをサポート。精神科医師を中心に、臨床心理士やコンサルタントが企業内におけるストレスチェック制度作りから、実施後のケアまでを専門チームでサポートします。

■メディカルリスクマネジメント:医療・介護現場のリスクマネジメントを支援

■医療全般の審査・分析:専門医・専門医療スタッフによるトータルヘルスケアコンサルティング

《東京海上グループである強み》
当社は、東京海上グループの総合力を生かして、組織の枠を超えた横断的なサービスを提供しています。またとないリソースを最大限に生かしながら、ビジネスを展開しています。
本社郵便番号 107-0052
本社所在地 東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館4階
本社電話番号 03-6704-4000
設立 1987年1月16日
資本金 1億円
従業員 362名(2020年4月1日現在)
売上高 36億5,300万円(2019年度実績)
事業所 東京(赤坂・荻窪・丸の内・多摩)/名古屋/大阪
株主構成 東京海上ホールディングス(株)
沿革
  • 1987年 1月
    • 東京海上メディカルサービス(株) 設立
  • 1989年 12月
    • 医療内容の評価(審査)業務受託 本格開始
  • 1990年 4月
    • 産業保健業務(健康管理支援サービス) 開始
  • 1993年 4月
    • 海外旅行者向け緊急アシスタンス業務 開始
      (1996年12月 インターナショナルアシスタンス(株)へ業務移管)
  • 1996年 8月
    • 東京海上日動あんしん生命保険(株) 業務受託
  • 1998年 2月
    • メディカルリスクマネジメント室 開設
  • 2001年 9月
    • 病院支援プログラム業務開発
      (現)保健・医療・福祉リスクマネジメント総合支援プログラム
  • 2002年 4月
    • 企業従業員のメンタルヘルスサポート業務開始
  • 2003年 7月
    • 本社移転
      24時間365日体制医療電話相談サービス業務 本格開始
  • 2004年 10月
    • 東京海上日動メディカルサービス(株)へ社名変更
  • 2004年 11月
    • 健康チャレンジ倶楽部サービスの開始
  • 2005年 4月
    • 産業保健業務支援システム及び健診データベースの本格稼動開始
  • 2005年 10月
    • 東京海上日動のグッドトゥモローズ(糖尿病特定障害保険)付帯サービス
      (生活習慣改善支援サービス及び通院継続支援サービス)の提供開始
  • 2005年 12月
    • SAS集団検診プログラムの提供開始(2007年1月 WEBサポート「SASクラブ」開設)
  • 2007年 12月
    • 増資、(株)ミレアホールディングス(現:東京海上ホールディングス(株))傘下へ
  • 2008年 7月
    • 「健康デザインプログラム」サービス開始
  • 2009年 4月
    • TMS NAVIGATOR リリース
  • 2014年 6月
    • 本社移転
  • 2018年 2月
    • 健康経営優良法人2018大規模法人部門認定(ホワイト500)取得
  • 2019年 2月
    • 健康経営優良法人2019大規模法人部門認定(ホワイト500)取得
  • 2020年 3月
    • 健康経営優良法人2020大規模法人部門認定(ホワイト500)取得
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 5時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 16日

採用データ

問い合わせ先

〒107-0052東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館4F
東京海上日動メディカルサービス(株) 人事総務課 宛
TEL:03-6704-4000
URL http://www.tokio-mednet.co.jp/
E-mail tms-saiyou1@tokio-mednet.co.jp
交通機関 ●東京メトロ 千代田線 赤坂駅 5a出口直結
●東京メトロ 丸の内線 赤坂見附駅 10番出口より徒歩6分
●東京メトロ 南北線  溜池山王駅 7番出口より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp87643/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東京海上日動メディカルサービス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

東京海上日動メディカルサービス(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

【有力企業G特集】東京海上日動ホールディングスグループ

ページTOPへ