最終更新日:2020/10/12

  • 正社員

(株)ビームス

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 専門店(アパレル・ファッション関連)
  • 商社(アパレル・ファッション関連)
  • アパレル(メーカー)

基本情報

本社
東京都
資本金
2,000万円
売上高
828億円(2019年2月期)
社員数
1,588名(2019年5月現在)
募集人数
51~100名
  • 業種 専門店(アパレル・ファッション関連)、商社(アパレル・ファッション関連)、アパレル(メーカー)
  • 本社 東京都
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 828億円(2019年2月期)
  • 社員数 1,588名(2019年5月現在)
  • 募集人数 51~100名

『BEAMS、ここに関わる全ての人が幸せであるように』幸せが拡散していく、そのきっかけを作る、そんな集団でありたいと願っています。

□■BEAMSの採用ページにアクセスいただきありがとうございます。 ■□ (2020/10/12更新)

PHOTO

こんにちは、ビームス新卒採用係でございます。

4/7を以てご応募を締め切らせていただきました。
多数のご応募、ありがとうございました。

会社紹介記事

PHOTO
宇宙飛行士が国際宇宙ステーション長期滞在時に着用する衣服を、民間企業として日本で初めて製作、コーディネート案を含め総合プロデュースを行いました。
PHOTO
BEAMSがキュレーションする日本。セレクトショップとして歩みを進めてきたBEAMSの“目”で日本をブランディングし、より魅力的に発信する拠点を創ります。

ファッションビジネスとは、“新たな価値観”や“ライフスタイル”を提案すること

PHOTO

「100人いれば100通りのビームスがある面白さを伝えたい」と設楽社長。周りから何か面白そうなコト、楽しそうなコトを仕掛けていると思われるカルチャー集団を目指す。

ビームス(BEAMS)は1976年の設立当時より“日本の若者の風俗・文化を変えよう、その旗頭になろう”という思いを胸に歩んできました。

今日のファッションビジネスは単に衣服にとどまらず、生活全般に関わるあらゆる領域に関与し、商品そのものの提供から、物を媒介として高揚感や快適性など何らかの満足を提供する産業へと進化しています。そのような流れの中、BEAMSは様々な変化を遂げつつ“時代を映す鏡”の役割を果たしてきました。そして、どの時代もその本質(正しい価値観)を見極めつつセレクトした商品群で明確なビジョンを提案し、それを買っていただくことの積み重ねで、「ビームスのやることなら大丈夫」という信頼関係をお客様との間に築いてきました。設立当初のお客様が親子二代でご愛顧いただいていることなどを考えますと、その信頼感というものが少しずつ、そして着実に“新時代の老舗”に向かって実を結びつつあると感じています。

いま私達を取り巻く環境は、モノとコトが溢れ、世界中の情報がタイムラグ無く飛び交っています。自分がどこに居てもモノもコトも手に入れられる時代です。
そんな中でも、未だ価値を見出されていない小さな光や、評価の定まっていない隠れたものに目を向けて、それを次第に大きな流れに育て上げる選択眼、国籍や時代性やジャンルを越えて魅力的に編集し直すフレキシビリティこそが、最もBEAMS的なものであると考えます。その根底に流れるのは日常の生活者としての“気負いのないこだわり”です。

いつの時代も、いま何が新鮮か、何が快適か、何に感動するのか、何が自分らしいか。
ごく私的な日常生活の空間や時間の中で、リーズナブルでさりげなくて、しかも夢を実現出来る喜びの素材、共感の素材を提供し続けたい。いつだって自分がワクワクしていたいし、それを伝えたい。良質な日常生活を謳歌したいと思っている人達に向けて、伝説でもプレステージでもない新しい世代のルール(生き方)をつくること。
それが“Happy Life Solution Company”としてのBEAMSが果たすべき役割です。我々は時代を敏感かつ冷静に見つめながら、新しいライフスタイル、生活文化が生まれる原動力になりたいと思っています。

会社データ

プロフィール

 BEAMSの歴史は、グローバルな『志』から始まった

BEAMSは創業当初から、単なる洋服屋ではなく、「日本の若者の風俗/文化を変えてしまおう」という目標を持ってスタートしました。当時盛り上がりつつあった、アメリカ西海岸の若者の生活/風俗をひとつの切り口として、『AMERICAN LIFE SHOP BEAMS』というコンセプトのもと、1976年2月1日、BEAMS(現原宿店)は6坪のショップとしてオープンします。

内装は、生活全体を提案していくコンセプトにそって「その人自身の部屋」のようにしました。白木と白壁を中心的イメージとし、観葉植物や青空に白雲柄のカーテンでアクセントをつけました。商品構成は、アメリカ製のワークウェアやヘビーデューティウェアばかりでなく、ねずみ取りや、スケートボードのホイール、時計のベルトなど雑貨まで含んだ展開でした。


 現在のBEAMS、そして未来

その後、BEAMSは様々な流れにさらされ、飲み込み、そして今日の規模に達しました。
しかしそれは、ファッションジャーナリストやスタイリスト、いわゆるプロフェッショナルな人々の目にさらされ、批判され、助言され、支持されて今日に至ったといっても過言ではありません。
BEAMSの仕入れのヒントは、一部のマニアックな人々や、世界各地を旅して歩いている人々からのアイデア、また同業者からの数多くの情報・助言、そしてお客様からの“生の情報”が活かされ、支えられています。
そこから、感謝の念、スタッフだけでなく『BEAMSに関わる全ての人が幸せであるように』という社是が生まれました。

BEAMSのモニターは、BEAMSのスタッフそのものです。
BEAMSがどのような企業規模に達しようとも、それはその時点でのスタッフの等身大の表現であるといってよいでしょう。ちょうど鏡のようなものです。
スタッフが夢や理想を持ち、そして自己の広がりを持ちはじめると同時にBEAMSも広がり始めるのです。

事業内容

PHOTO

■ビームスオリジナル商品の製造・販売
■海外衣料品・雑貨の輸入・販売

BEAMSには多種多様なスタイルのレーベルがあります。他に類を見ないこのバリエーションの広さと奥行きこそが、BEAMSのオリジナリティーであり、カフェ、雑貨、インテリア、音楽、アートなど、ファッション以外の分野にも積極的に進出し発展してきました。現在ではこの多くのコンテンツを時代やエリアに応じて編集し、店舗ごとに独自のプレゼンテーションをしています。

ものごとの価値観がますます多様化する今日、時代の流れを敏感に感じ取る嗅覚と、それに反応し対応できるフレキシビリティで、時代の要請に応えるべく様々な境界線を越えて自由なビジネススタイルを築いていきます。
本社郵便番号 150-0001
本社所在地 東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング3-7F
本社電話番号 03-3470-9391(代表)
設立 1976年2月
資本金 2,000万円
社員数 1,588名(2019年5月現在)
売上高 828億円(2019年2月期)
事業所 ■本社/〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング3-7F
■店舗/国内160店舗・海外10店舗 *2019年5月現在
海外オフィス ロンドン:5 Kirkstall Road, London SW2 4HD, U.K

パリ:5 Bd de Magenta 75010, Paris France

ミラノ:Via Cola di Rienzo 34 20144, Milano Italy

ニューヨーク:14 Hope Street, Suite 3A, Brooklyn, NY 11211 U.S.A.
関連会社 (株)ビームスホールディングス
新光(株)
(株)ビームス クリエイティブ
BEAMS TAIWAN Co., Ltd.
BEAMS & CO UK LTD
平均年齢 (男性)37歳
(女性)32歳
(全体)34歳
*2019年5月現在
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 9年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 20時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 13日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 52名 34名 86名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 52名 2名 54名

採用データ

問い合わせ先

〒150-0001
住所 東京都渋谷区神宮前1-5-8-6F
部署 新卒採用係
TEL: 03-3470-9237
URL http://www.beams.co.jp/recruit/
E-mail shinsotsu@beams.jp
交通機関 最寄駅:JR「原宿」駅、東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp88221/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

(株)ビームスを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ