最終更新日:2020/4/17

  • 正社員

(株)ヨックモック

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 専門店(食品・日用品)

基本情報

本社
東京都
資本金
1,000万円
売上高
206億6,322万円(2019年9月グループ連結)
従業員
384(男116・女268)名/うち正社員291(男104・女187)名 ※2019年9月末時点
募集人数
16~20名
  • 業種 食品、商社(食品・農林・水産)、専門店(食品・日用品)
  • 本社 東京都
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 206億6,322万円(2019年9月グループ連結)
  • 従業員 384(男116・女268)名/うち正社員291(男104・女187)名 ※2019年9月末時点
  • 募集人数 16~20名

50年のロングセラーを誇るクッキー「シガール」をメインに洋菓子ビジネスで確固たる地位を築いているだけでなく、新規展開や海外展開へも積極的に取り組んでいます。

(株)ヨックモック 2021年度採用活動 エントリー受付中です! (2020/04/17更新)

現在、2021年度 コーディネイター(販売職)採用の募集を受付中です。

まずは、マイナビよりエントリーをお願いいたします。

皆様のエントリーをお待ちしております!

会社紹介記事

PHOTO
幹部候補生としての「総合職」採用。入社後はさまざまな部門を経験しながら全社的視点を身に付け、ゼネラリストとして活躍していく。
PHOTO
お客さまとヨックモックのお菓子をつなぐ「コーディネイター(販売職)」。入社後はお客さまと一緒に格別なひとときを形にし、販売のスペシャリストとして活躍していく。

設立50周年の節目を終え、次の10年に向けて

PHOTO

「ニーズが多様化している中、課題解決に向け、常に新しい提案ができる人を望みたいですね」(総務人事部 人事グループ 採用チーム リーダー 桶谷武史さん)

◆新たな企業理念
ヨックモックは50周年の区切りの年を終え、2019年10月から51年目がスタートしました。次の節目に向けて理念を見直し、改めて明文化しました。
「私たちは『菓子は人間の生活に欠くことのできないものである』という創業からの想いを胸に、最高の顧客満足を追求して人と人とのつながりをデザインし、おいしさと笑顔が共にある世界を創ります」「社員が夢に向かって進み、共に成長できる企業であり続けます」というものです。
この2つが新しいミッション(使命)であり、私たちの存在意義です。

◆ヨックモックの今後のフェーズとは
私たちは「お菓子を通して人と人とをつないでいきたい」という想いを持っています。その想いをもとに、50年前に開発されたシガールと共に育ってきました。

現在は、60周年に向け「人と人とをつなぐ新たな可能性を具現化し、一人ひとりが人とお菓子の理解者だと胸を張れる企業グループになる」というビジョンを掲げています。今ある商品を売るだけではなく、支持してくださっているお客さまはどんな方で、まだ製品をご購入いただいていないお客さまはどんな方なのか。お客さまに対する理解をより深めていき、付加価値を提供できるようにしていくのが次のフェーズになります。

ニーズが多様化している現在、お中元やお歳暮などに限らず、ギフトのニーズは多岐に渡っています。「お菓子を通して人と人とをつなぐ」という原点を忘れず、あらゆる可能性を探りながら、お客さまに喜んでいただけるお菓子を提供し続けていきたいと思います。

◆10年先を見据えて
時代の変化に対応すべく、これから入社していただく方々は、いろいろなことに挑戦していって欲しいと思います。例えば、現在展開しているチャネル以外の市場動向やニーズを捉え、それに対して、ほかにどんなチャレンジ方法があるのか。若い方の意見を聞きながら、その想いを形にしていきたいですね。
社長のメッセージにも、「今が一番いいと思わない」という言葉があります。人も環境も常に変化していきますから、何ができるかを常に考え、探っていかなくてはなりません。今いる社員はもちろん、これから入社する方にも力を発揮していただきたい。自分も会社も共に成長したいという思いを大切にできる人を歓迎します。

会社データ

プロフィール

従来の百貨店を中心とした洋菓子ビジネスだけにとどまらず、多様化するお客様のニーズにお応えする新規展開や海外進出にも積極的にチャレンジ。新たなステージに向けて、大きな変革を遂げています。

事業内容

PHOTO

ヨックモック青山本店

■「ヨックモック」ブランド事業
・直営店/南青山にあるヨックモック本店。直営のショップと併設の飲食店を運営しています。飲食店ではオリジナルのケーキ・デザートのほか、食事やアルコール類のメニューも取り揃え、おしゃれな大人の街にふさわしい空間と時間を提供しています。東京駅一番街にもカフェを併設した店舗を構えており、南青山本店の雰囲気はそのままに、限定メニューも展開し、旅行客やビジネスマンの方々に幅広くご利用いただいています。

・百貨店/「シガール」を代表商品とした洋菓子ブランド「ヨックモック」の店舗を日本全国の百貨店約160店舗に出店。東京都内を中心とした店舗では、自社社員による対面販売を行っています。この百貨店事業を基盤に、中元・歳暮といった贈答用ギフトの市場で、これまで不動のポジションを築いてきました。

・駅 空港/空と陸の玄関口である羽田空港や成田空港、東京駅・品川駅・上野駅の構内にショップを出店。さまざまな手土産需要にお応えしたスーベニール(お土産)商品や限定販売のオリジナル商品など、多数取り揃えて展開しています。

・海外展開/アメリカ、タイ、台湾、香港等の百貨店・路面店にて、国内生産の商品を展開。アメリカではニーマン・マーカス、サックス・フィフス・アヴェニューなど高級百貨店を中心に約50店舗展開しています。

・eコマース・ブライダル/自社ホームページやamazon、楽天等を通じたオンラインショップを展開しています。また、結婚式場・ホテルでの商品展開等も行いお客様のニーズにお応えしています。

■「アン グラン」事業
上質でこだわり抜いた美味しく美しいお菓子を求めるお客様にお応えするブランド。ミニャルディーズ専門のキッチン併設パティスリー「UN GRAIN」として2015年に誕生。新たなお客様へ、楽しく幸せなひとときを提案しています。

■OEM事業
社内に蓄積された高い技術力とノウハウを活かし、他社ブランド商品の開発および生産を行っています。
本社郵便番号 102-0073
本社所在地 東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル
本社電話番号 03-6327-3123
設立 1969年8月
資本金 1,000万円
従業員 384(男116・女268)名/うち正社員291(男104・女187)名
※2019年9月末時点
売上高 206億6,322万円(2019年9月グループ連結)
事業所 東京、埼玉、大阪、栃木
代表取締役社長 藤縄武士
主な取引先 三越、高島屋、伊勢丹、西武、東急、松屋、小田急、松坂屋、大丸、そごう、阪急、東武、京王、日本空港ビルデング、東日本キオスク、ニーマン・マーカス、サックス・フィフス・アヴェニュー、シロキヤ(アメリカ)など
グループ会社 (株)ヨックモックホールディングス
(株)ヨックモッククレア
(株)フジリコー・トレーディング
(株)クローバー
YOKUMOKU OF AMERICA,INC.(アメリカ)
(株)菓房一心
平均年齢 35.3歳(男性38.9歳・女性31.8歳)
※2019年9月末現在
ミッション 私たちは、
○「菓子は人間の生活に欠くことのできないものである」
 という創業からの想いを胸に、最高の顧客満足を追求して
 人と人とのつながりをデザインし、
 おいしさと笑顔が共にある世界を創ります。

○社員が夢に向かって進み、
 共に成長できる企業であり続けます。
ビジョン 60周年時に目指す姿

人と人とをつなぐ
新たな可能性を具現化し、
一人ひとりが人とお菓子の
理解者だと胸を張れる
企業グループになる。
YMバリューに込めた想い 私たちは、創業から多くのお客様にヨックモックグループのお菓子をお召し上がりいただくことを通じて、お客様のこころを繋ぎ、幸せなひとときを生み出してきました。今では事業領域も拡大し、協力してくれるパートナーが世界中にいます。ありがたいことに、お客様のさまざまなシーンで当グループのお菓子が息づいています。
こうした広がりとともに、当グループで働く仲間も増え続けていく中で、これからも私たちが一丸となってお客様に喜びと感動を差し上げるために、私たちが日々の拠り所とする『YMバリュー』とそれを実現するための『社員行動指針』を作りました。
YMバリュー 私たちは、『お客様の期待を超える』ことを大切にします。
それは、お客様、取引先、同僚、上司、部下など、日頃から関わりを持つ人の期待値を少しでも超えようと、まず一歩を踏み出し、行動を起こし続けていくこと。
それは、未来の社会やお客様を考えて、昨日より今日、そして明日に向かって常により良いものを創り出していくこと。
社員行動指針 私たちが大切にしたい行動は、
『思いやりを持って』人と人のこころを『繋いでいく』こと。
社員が『自分から』何ごとも進め、未来に『進んでいく』こと。
お客様の『大切なひとときを』『創造していく』こと。
そうして当グループが一丸となって、お客様の期待を超えた喜びと感動を差し上げていきましょう。
ヨックモック 189店舗 【百貨店】 163店舗(全国主要百貨店、ショッピングセンター含む)
【空 港】 21店舗(羽田空港、成田空港、中部国際空港、関西国際空港、福岡空港)
【 駅 】 3店舗(東京駅、上野駅、品川駅)
【直営店】 2店舗(ヨックモック青山本店、東京駅一番街)
※海外 USA、タイ、台湾、香港、インド、シンガポール等で店舗を展開
※2019年9月30日現在
アン グラン 【直営店】1店舗
※2019年9月30日現在
沿革
  • 1969年
    • (株)ヨックモックを設立
      ヨックモックのロングセラー商品「シガール」を発売
  • 1978年
    • 東京都港区南青山に本社ビル完成
  • 1979年
    • (株)ヨックモック粟野を設立
  • 1980年
    • (株)ヨックモック今市を設立
      (株)フジリコー・トレーディングを設立
  • 1982年
    • (株)ヨックモック東京を設立
  • 1983年
    • YOKUMOKU OF AMERICA,INC.を設立
  • 1986年
    • 海外店舗の1号店をビバリーヒルズのニーマン・マーカスに出店
  • 2001年
    • 原宿にテナントビル「ワイ・エム・スクウェア原宿」完成
  • 2006年
    • 東京都千代田区九段下へ本社を移転
  • 2009年
    • (株)ふらんす菓子クローバーを買収し、(株)クローバーを設立
      グループ再編を実施
      (株)ヨックモックホールディングス(持株会社)を設立
      原宿にテナントビル「ワイ・エム・スクウェア表参道」完成
  • 2010年
    • (株)ヨックモック今市に(株)ヨックモック粟野、(株)ヨックモック東京を吸収合併し、(株)ヨックモッククレアに商号変更
  • 2011年
    • 「ヨックモック」ブランドとして海外初の路面店を台湾に出店
  • 2013年
    • 香港1号店オープン
  • 2015年
    • 南青山に新ブランド「アン グラン」出店
      レストラン併設型店を台湾に海外初出店
  • 2017年
    • インド1号店オープン
      シンガポール1号店オープン
  • 2019年
    • 会社設立50周年
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 13名 6名 19名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 13名 1名 14名

採用データ

取材情報

若いうちから仕事を任せてもらえるのが最大のやりがいです!
若手社員が語る、ヨックモックの魅力とは
PHOTO

問い合わせ先

〒102-0073
住所:東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル
部署:人事グループ
TEL:03-6327-3123
URL https://www.yokumoku.co.jp/recruit/graduate/
E-mail shinsotsu@yokumoku.co.jp
交通機関 東京メトロ九段下駅5番出口より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp89026/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ヨックモックと業種や本社が同じ企業を探す。

(株)ヨックモックを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ