最終更新日:2020/8/3

  • 正社員
  • 既卒可

(株)デック

業種

  • 建設
  • 設備工事
  • プラント・エンジニアリング

基本情報

本社
神奈川県
資本金
4500万円
売上高
42億1800万円 (2019年9月20日実績)
従業員
技術職:60名 事務職(営業職含む):25名 (2019年4月現在) ※役員除く
募集人数
1~5名
  • 業種 建設、設備工事、プラント・エンジニアリング
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 4500万円
  • 売上高 42億1800万円 (2019年9月20日実績)
  • 従業員 技術職:60名 事務職(営業職含む):25名 (2019年4月現在) ※役員除く
  • 募集人数 1~5名

自社開発のシステムでインフラを整備、人々の暮らしを支えています

★6月20日WEB説明会参加★ WEB説明会に参加します!ぜひご覧ください。 (2020/05/21更新)

PHOTO


===========================
こんにちは。この度は数ある企業の中から、
当社のページをご覧いただきありがとうございます!

当社では現在、少数限定の説明会を実施中です。
みなさんの暮らしにかかわるインフラ整備の中で、水道事業に特化している会社です。
施工管理がどのような仕事なのか、どんな社員がいるのかなど説明会の中でお話します。

会社紹介記事

PHOTO
SDF工法による水道管の更新工事は、神奈川県を拠点に出張形式で実施。全国で「ありがとう」「助かりました」の声を聞くことが技術者としてのやりがいになるはずだ。
PHOTO
ライフラインの整備・メンテナンス工事の拠点となっている綾瀬事業所のオフィス。2年前に始めたグループ制が定着し、技術者同士のコミュニケーションが緊密になった。

施工管理技術者と営業担当が1つになって社会インフラの整備に取り組んでいます

PHOTO

「大学の専攻は不問。何か一つでも真剣に取り組んだことがあり、チームワークの重要性を理解している方が仲間に加わってくれたら嬉しいですね」(総務室長・森高努さん)

■独自の工法を開発。特許技術を用いた水道管の更新工事で地域に貢献

私たちデックは、上下水道、ガス、電力という、社会インフラの中でも最も重要なライフラインの整備とメンテナンスを行う技術者集団です。一番の強みは、暮らしの動脈と言える上水道の更新工事を『SDF工法』という特許技術で施工できること。曲がり管を含む既設水道管の中に柔軟性のあるステンレス・フレキ管を通すこの工法なら、埋設された水道管をすべて掘り出す必要がないため、交通量の多い交差点や鉄道の軌道下、他のライフラインが近接している場所でも更新工事が可能になります。
工法開発後、SDF協会を設立し首都圏を中心に技術の普及に努めてきた当社。第1回インフラメンテナンス大賞で厚生労働大臣賞を受賞した2017年以降は、全国の地方都市から依頼が届くようになり、2019年9月までの施工実績は延べ10kmを超えています。
その傍らで、神奈川県西部の箱根地区における県営水道事業を神奈川県企業庁より受託。上水道の整備・メンテナンス、水道メーターの検針、未納水道料金の徴収、水道施設の監視業務など、水道に関わるあらゆる業務を通じて地域に貢献し続けています。

■誰もが遠慮なく意見を言い、持てる力を存分に発揮できる環境

職場の環境・人間関係を一言で表現すれば『ONE TEAM』。施工管理技術者と営業担当が一つになって、どこにも負けない技術力をアピールし、ニーズを創出しています。新卒社員の育成は、5~6名で編成するグループで実行。実務経験が豊富で年齢の近い先輩がトレーナーとなって、入社後約半年間のOJTと生活面でのアドバイスを行います。世代交代がうまく進み、どのグループも若くて面倒見のいいリーダーが率いていますので、一人で悩みを抱えることはありません。2019年から本格的に採用を開始した女性技術者を含め、誰もが遠慮なく意見を言い、存分に力を発揮できる環境が整っています。
また、現場代理人として工事を監督するために不可欠な1・2級土木施工管理技士資格については、グループ内の有資格者が教育係となってバックアップしています。資格取得に必要な費用は会社が全額負担し、取得後は資格手当が永続的に支給されますので、合格率は高くなっています。これから仲間になっていただく方にも積極的に挑戦してほしいですね。

<森高 努/総務部・総務室長>

会社データ

プロフィール

当社は、設立以来一貫して水道・ガス・電力・環境事業など公共事業に深くかかわり、人々の生活に欠かせないライフラインを創り維持してきました。エコロジーという言葉が生まれる前から環境に取り組んでいたのです。事業の価値は「安心・安定」を社会に提供するものですが、技術は「革新」にあふれています。業界が注目する“SDF工法”は、施工不可能な管路をリニューアル。また自社開発のステンレス・トータルシステムでは多くの特許技術を取得。また2014年度から、日本初広範囲に及ぶ水道事業の包括委託として、箱根町北部の水道事業の運営をしています。

また、日本で初めて特定目的会社を設立し、箱根町の県営水道事業を神奈川県企業庁から受諾し運営しています。 生活に欠かせない、上水道や発電設備、石油やガスのパイプラインを私たちが創り、維持することで地元地域に貢献し続けています。 当社事業は社会性、公共性の高さに加え、最近は環境保護の面からも注目を浴びており、横浜型地域貢献企業認定 「最上位」の認定を受けました。

事業内容
上水道施設、プラント、発電所、ガス設備等の企画・設計・施工
管耐震化 管更生 リニューアル
本社郵便番号 231-0012
本社所在地 神奈川県横浜市中区相生町6丁目102番地
本社電話番号 045-671-1661
設立 昭和36年4月
資本金 4500万円
従業員 技術職:60名 事務職(営業職含む):25名 (2019年4月現在)
※役員除く
売上高 42億1800万円 (2019年9月20日実績)
過去売上高 38億6600万円 (2018年9月20日実績)
34億4900万円 (2017年9月20日実績)
39億4400万円 (2016年9月20日実績)
41億900万円  (2015年9月20日実績)
40億4000万円 (2014年9月20日実績)
35億4300万円 (2013年9月20日実績)
32億2400万円 (2012年9月20日実績)
事業所 本社/神奈川県横浜市
事業部/神奈川県綾瀬市
営業所/東京・札幌市・名古屋市
工場/綾瀬市・苫小牧市
関連会社 (株)サステム
T-DEK(株)
所属団体 (社)日本水道協会
(社)日本水道工業団体連合会
日本水道鋼管協会
SDF技術協会
全国水道管洗浄技術協会
営業品目 ステンレス水道橋
ステンレス鋼管
水輸送用鋼管
ステンレス製災害用臨時給水栓
ステンレス製フェンス
ステンレス製給水装置 他
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 13.6年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 20.2時間

採用データ

問い合わせ先

〒231-0012
神奈川県横浜市中区相生町6丁目102番地
総務部 採用担当
(TEL)045-671-1661
URL http://www.dek.co.jp/index.html
交通機関 【本社】
JR京浜東北線・横浜市鉄ブルーライン線「桜木町駅」から徒歩6分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp90916/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)デックと業種や本社が同じ企業を探す。

(株)デックを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ