最終更新日:2020/5/22

  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人コスモス

業種

  • 福祉サービス
  • 幼稚園・保育園

基本情報

本社
大阪府
資本金
非公開(社会福祉法人の為)
売上高
31億6,500万円(2018年度)
従業員
正職員 217名 契約職員 680名(2018年11月時点・登録ヘルパーを含みます)
募集人数
6~10名
  • 業種 福祉サービス、幼稚園・保育園
  • 本社 大阪府
  • 資本金 非公開(社会福祉法人の為)
  • 売上高 31億6,500万円(2018年度)
  • 従業員 正職員 217名 契約職員 680名(2018年11月時点・登録ヘルパーを含みます)
  • 募集人数 6~10名

地域密着だからできることがある。保育・障害・高齢の各分野で、可能性は無限大(cosmos)この街と人が好きだから…「堺」の地域づくりに貢献します!

◆◇社会福祉法人コスモスへようこそ!◇◆WEB説明会動画をぜひご覧ください! (2020/05/22更新)

PHOTO

     2021年度採用エントリー受付中!!
  ★━━━━━━━━━━━━━━━━・・‥‥…
こんにちは、コスモス採用担当の阿部です。
緊急事態宣言の延長に伴い、コスモスでは集合型の説明会・採用試験を中止としてきましたが、いよいよ再開に向けて動き出します。

★ 6/20(土)6/27(土) 法人説明会開催予定です。詳細はセミナーページをご確認ください。先輩職員がコスモスのやりがいや魅力を語ります。お気軽にご参加ください。

★ また、WEB説明会動画も引き続き放映中です。ぜひご覧いただいたうえで、エントリーやコメントをお願いします。

※ 2年目職員の林も大活躍のWEB説明会動画!URLは下記のとおりです。

https://job.mynavi.jp/conts/2021/j/?di=10283&dk=a873
 
★ コスモスは「堺のまちの福祉増進」を願い、児童・高齢・障害の多岐にわたる3分野で、地域密着をモットーに事業を運営している社会福祉法人です。行政や企業、学校と連係した「コトづくり」にも力を入れています。みなさんの大事な就職先選び。ぜひ、コスモスにお手伝いさせてください。

★ 福祉職場での就職を決めた方。もう少し、福祉職場の現状を知りたい方。納得できる就職のためには現場にふれることが不可欠です。個別の現場体験をご希望の方もセミナー画面から、お気軽にエントリーしてください。ご希望に合わせて調整します。
   
★ 堺市役所地下のカフェレストラン「森のキッチン」 おかげさまで開業4周年を迎えました。障害のある仲間たちもいきいきと働く、コスモス最先端のアンテナショップです。多様性のある社会づくりを目指す「webmedia:soar」の特集記事は必見ですよ!! http://soar-world.com/2016/11/17/morinokitchen/ 

就活の合間などに、ぜひお立ち寄りください。(南海高野線堺東駅下車徒歩3分) 

会社紹介記事

PHOTO
園では行事に地域の方々を招き、園児とのふれあいを育むなど、日々交流行っています。保護者が子どもの成長を感じられるような工夫をすることも、保育士の仕事です。
PHOTO
福祉に携わるひととして何ができるか。障害のある方の能力を地域へ還元するための環境や仕組みなどを、みなで話し合い、より良い未来の実現を目指し活動を行っています。

国民の権利である「健康で文化的な生活」が、この堺市の街で実現することを目指して。

PHOTO

「総合生活支援センターえると」を起点に、保育・障害介護・高齢者介護というあらゆる側面から福祉事業を展開しています。地域とこれからの社会福祉の礎を築きます。

社会福祉法人コスモスは、「誰もが必要な時に必要な支援をうけることができる福祉制度」の確立を目指して、社会福祉事業を展開している団体です。前身施設である保育園、作業所の設立から数えると、40年以上の歴史をもち、現在では、高齢・障害・児童の3分野にわたって、堺エリアで事業を展開しています。常に福祉の援助を求める方々の立場に立ち、安全で安心して利用できる施設、暮らしやすい地域づくり、生活に困らない社会づくりを目指しています。

コスモスは、家族や当事者、職員、地域の人たちが力を合わせて作り上げてきた組織です。「利用者こそ主人公」と位置付け、利用者やその家族の24時間365日の生活を考えながら、高齢・障害・児童福祉の3分野に広く取り組んでいます。保育・子育てについては、子どもの生活や発達を守り、家族を孤立させないような地域と一体となる取り組みを行っています。高齢者福祉に関しては、自己負担が増えていく介護保険制度の中で、安心して介護サービスを受けられる信頼関係を大切に、地域での暮らしを支えていくきめ細やかな事業展開を進めています。障害のある方の生活支援では、日中の活動の場だけでなく、24時間を支える「暮らしの場」づくりをすすめています。

コスモスは2016年に20周年を迎え、現在も地域のみなさんと一体となる社会を目指し活動をしています。高齢者、障害者、子どもたち、その家族、そして働く職員、一人ひとりを大切に、誰もが生きがいを持ち、幸せを実感できる、そんな堺の街づくり、地域づくりをさらに突き進め、これからも目指していきます。

会社データ

プロフィール

『社会福祉法人コスモス』は、1996年に6つの社会福祉法人が合併して誕生しました。
はじまりは、「保育所がほしいという声があるなら、自分たちで作ろうじゃないか」と始まった町の小さな共同保育所や、「障害者の働く場がほしいという声があるなら、自分たちで作ってしまおう」と出来た無認可の共同作業所など、地域の中で聞こえてくる個別の要望に応えようと、それぞれに起こった別々の運動でした。

これらの運動は、趣旨に賛同し参加した家族や職員たちの努力と、地域の支えを得て次第に大きくなり、やがてそれぞれが社会福祉法人として活動するまでに育っていきました。そして、個々の取り組みの中で培われた共同の力が、多くの市民の支援を得てさらに増幅、「だれもが住みよい福祉の町をつくる」という共通の目的に集約され、『社会福祉法人コスモス』を生み出したのです。

合併後は、堺市内で5カ所の障害者施設、2カ所の保育園(その他に1カ所の事業所内保育園)、高齢者通所介護施設、20カ所の障害者ケアホーム、および短期入所、児童デイサービス、訪問介護などの居宅支援事業を、利用者や家族、地域の願いに応じて幅広く運営しています。

2000年6月、「社会福祉法」が改定され、福祉制度の利用における個人の責任が強く打ち出されました。これからは、市民の福祉の利用を支える取り組みと、住み慣れた地域での生活を保障するための支援のあり方が問われることになります。地域の福祉ニーズを受けとめ、それぞれの地域に根ざして、地域で生活している人たちと手を携えていく「地域福祉 ネットワーク」をつくりあげることが急務となるでしょう。規制緩和や市場化の動きが急ピッチですすめられている現在、よりいっそう地域の人たちの願いを反映させた大きな住民運動が必要とされています。コスモスは、この新しい運動に大きく貢献できる法人を目指して、今後さらなる事業展開を推し進めていくつもりです。旧来の概念を大きく転換し、法人や業種の枠を乗り越えた共同事業体の発展を目指していきます。

事業内容

PHOTO

利用者さまのみなさんの願いは、わたしたちの願いでもあります。(撮影場所:森のキッチン)

保育所 2カ所
学内保育所 1カ所(業務委託)
高齢者通所介護事業 1カ所
<地域包括支援センター、訪問介護、居宅介護支援事業(ケアプラン作成)を併設>
障害者就労支援事業 9カ所 
障害者就労継続事業 1カ所
障害者生活介護事業 9カ所
障害者居宅介護兼行動援護兼重度訪問介護事業所 1カ所
障害者地域生活支援センター 1カ所
障害者指定相談事業所 3カ所
障害者訪問介護兼移動介護事業 3カ所
障害者短期入所事業 2カ所
障害者グループホーム 20カ所
児童デイサービス 3カ所

※このほかにも「コスモス地域福祉活動センター」で次のような自主事業を行っています。
手話教室・点字教室・子育てサークル「親子広場」・障害児(中高校生対象)余暇活動「どきどきクラブ」など
本社郵便番号 599-8116
本社所在地 大阪府堺市東区野尻町8番4
本社電話番号 072-288-1055
設立 1996年(平成8年)6月27日
資本金 非公開(社会福祉法人の為)
従業員 正職員 217名 契約職員 680名(2018年11月時点・登録ヘルパーを含みます)
売上高 31億6,500万円(2018年度)
事業所 【堺・西エリア障害福祉関連施設】
おおはま障害者作業所
障害者(児)生活支援センターおおはま
放課後等デイサービスでんでん
ヘルパーステーション結いの里

【グループホーム】
グループホームあじさい
グループホーム八千代
グループホームみなと
グループホーム春日

【高齢福祉関連施設】
老人デイサービスセンター結いの里

【北・東エリア障害福祉関連施設】
ほくぶ障害者作業所
堺とうぶ障害者作業所
総合生活支援センターえると
ヘルパーステーションえると
放課後等デイサービスえると

【グループホーム】
グループホーム銀河
グループホーム友
グループホーム東三国ヶ丘
グループホーム春の風
グループホーム緑の風
グループホームすみれ
グループホーム晴れ
グループホーム花

【保育関連施設】
いづみ保育園(外部リンク:i-子育てネット)
麦の子保育園(外部リンク:i-子育てネット)
つばさ保育園(外部リンク:大阪府立大学ホームページ)

【中・南エリア障害福祉関連施設】
せんぼく障害者作業所
ふれあいの里かたくら
ヘルパーステーションせんぼく
総合生活支援センターそら

【グループホーム】
グループホーム晴美台
グループホーム新檜尾台
グループホーム三木閉ポラリス
グループホーム三木閉ペガサス
グループホームさくらそう
グループホームみらい
グループホーム赤坂台
グループホーム鴨谷台
グループホームふくろう
グループホーム星のこ
沿革
  • 1977年4月
    • いづみ保育園開園(社会福祉法人いづみ会)
  • 1979年4月
    • 麦の子保育園開園(社会福祉法人麦の会)
  • 1986年4月
    • せんぼく障害者作業所開所(社会福祉法人せんぼく福祉会)
  • 1992年4月
    • おおはま障害者作業所開所(社会福祉法人堺西部福祉会)
  • 1994年4月
    • 堺東部障害者作業所開所(社会福祉法人堺東部福祉会)
  • 1995年4月
    • ほくぶ障害者作業所開所(社会福祉法人堺北部福祉会)
  • 1996年6月
    • 上記6法人が合併し、社会福祉法人コスモスに
  • 1997年8月
    • ふれあいの里かたくら デイセンターかたくら開所
  • 1999年12月
    • 社会福祉法人コスモスのよびかけで、第1回さかい福祉まつりが開催される(以後8回まで開催)
  • 2000年4月
    • 老人デイサービスセンター結いの里開所
  • 2000年12月
    • 「春いちばんのコンサート」開催される(総合生活支援センターえると建設運動の一環として取り組む)
  • 2002年3月
    • 総合生活支援センターえると開所
  • 2002年4月
    • ショートステイえると、ヘルパーステーションえると事業開始
  • 2003年4月
    • 無認可作業所(のあのあ鳳、のあのあ日置荘、クラフト風、つばさ共同作業所、第二つばさ共同作業所、喫茶まごころ家)を小規模通所作業所として傘下に
  • 2007年4月
    • 障害者自立支援法により、事業移行を完了。小規模通称授産施設のうちのあのあ鳳、のあのあ日置荘、クラフト風、つばさ共同作業所、第二つばさ共同作業所を本体施設の各事業に吸収。
  • 2008年4月
    • 堺市内の各事業所を3エリアに(堺・西 北・東 中・南)編成
  • 2010年4月
    • 児童デイサービスえると開所
  • 2011年4月
    • 大阪府立大学学内保育所「つばさ保育園」を受託運営
  • 2015年2月
    • 堺市役所本館地下1階レストラン運営を受託。
      障害のある方とともに働く「森のキッチン」として営業開始。
  • 2015年10月
    • 堺市南区に「総合生活支援センターそら」オープン。
      ショートステイ、ヘルパーステーション、グループホーム事務所機能を備えた待望の地域拠点。
  • 2015年12月
    • おおはま障害者作業所、東湊に移転し、新装オープン。
      障害者の授産・就労と地域生活を支える一大拠点が誕生。
  • 2016年6月
    • 法人20周年を迎える
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 54.1%(37名中20名)

採用データ

問い合わせ先

社会福祉法人コスモス 法人本部
【住所】〒599-8116 大阪府堺市東区野尻町8-4
【TEL】072-288-1055
    採用担当 職員部 阿部・松永
URL http://www.sakaicosmos.net/
E-mail abe@sakaicosmos.net
n.matsunaga@sakaicosmos.net
交通機関 南海高野線 白鷺駅より徒歩12分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp91216/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人コスモスと業種や本社が同じ企業を探す。

社会福祉法人コスモスを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

社会福祉法人コスモスを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ