最終更新日:2019/9/17

  • 上場企業

(株)ジェイ・エス・ビー【東証一部上場】

  • 不動産
  • 不動産(管理)
  • 専門コンサルティング
  • 損害保険
本社
京都府
資本金
25億6,006万4,800円※2019年7月31日現在
売上高
389億円※2018年10月31日現在
従業員
875名(男511名女364名)※2018年10月31日現在
  • 業種 不動産、不動産(管理)、専門コンサルティング、損害保険
  • 本社 京都府
  • 資本金 25億6,006万4,800円※2019年7月31日現在
  • 売上高 389億円※2018年10月31日現在
  • 従業員 875名(男511名女364名)※2018年10月31日現在

学生マンションと高齢者住宅。私たちは、住まいを通じて「豊かな生活空間の創造」を目指します。

会社紹介記事

PHOTO
【ジェイ・エス・ビーの新たな事業軸】学生マンション事業で培われたノウハウは、高齢者住宅事業へと実を結び、すでにその軌跡を刻み始めています。
PHOTO
【仕事をとことん楽しむ姿勢】部門を越えて互いに助け合い、刺激を与え合いながら、成長を実感できる環境です。

学生マンションの先駆者として、今後も新しい企業価値を生み出します。

PHOTO

ジェイ・エス・ビーならではの柔軟な発想と独自性で、オーナー様には最大限の資産活用を。入居者様には豊かな生活空間を。地域社会には活気と笑顔を提供し続けます。

(株)ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市 代表取締役社長 田中 剛)は、2018年7月20日、東京証券取引所市場第一部へ上場いたしました。

『学生に安全で良好な就学環境を提供することがわたくしどもの使命』
その揺るぎない信念のもと、(株)ジェイ・エス・ビーはいち早く学生の住まいに着目し、学生マンション事業をスタートさせました。

マンションの企画・開発から入居者の仲介・斡旋、入居後のサポート、建物管理までをトータルに手掛ける学生マンション総合プロデュース企業としての経営基盤を確立しました。そして、全国の大学生活協同組合と提携し、現在では全国に約60,000室の賃貸物件を運営・管理しています。学生マンション業界では、トップクラスの事業規模を誇っています。(「全国賃貸住宅新聞」2018.7.30掲載-管理戸数ランキング / 2018.1.9掲載-賃貸仲介件数ランキング)

土地・建物のオーナー様には、学生の視点に立ちニーズを先取りした部屋づくりや、マンションの運用方法などをトータルに企画・提案します。そして、学生さんには、全国76の直営店舗【UniLife】でお部屋を紹介しております。さらに、管理部門も自社で持っているため、日常清掃から設備の保守点検、生活のサポートも行います。
学生さんには快適な住空間を、オーナー様には個々に最適な事業を展開する、学生マンションのスペシャリストです。

そのノウハウと信頼を活かし、2011年には現代社会のリクエストとも言える高齢者住宅事業にも参入し、高齢者住宅の供給を長期的な主軸事業として展開しております。


未来を担う学生のために。
再び幸せを迎える高齢者のために。

私たちは、単に「住居をつくる」だけではありません。
「安心・安全・快適・環境・健康・福祉」という6つのキーワードに基づくジェイ・エス・ビーの挑戦は、人と人、そして人と社会をつないでいきます。

すべては、「豊かな生活空間の創造」を目指して。

会社データ

事業内容

PHOTO

”(株)ジェイ・エス・ビーならでは”がつまった学生マンションをご提供しています。

【学生マンション事業・高齢者住宅事業】
・学生会館、学生寮、学生マンション、高齢者住宅の企画開発、運営
・学生マンション、高齢者住宅の経営コンサルタント
・入居者の仲介および募集
・学生、高齢者の動向、市場マーケティング
・学生マンション、高齢者住宅の家賃保証
・家賃債務保証

【不動産コンサルティング】
・資産活用のコンサルタント
・不動産の売買、仲介
・アセットマネジメント

【ビル管理事業】
・マンション、ビルの運営管理
・プロパティマネジメント
・電気、消防設備管理
・日常清掃、定期清掃
・小修繕、大規模修繕

【学生支援事業】
・フォーラムの運営
・就職支援
・留学支援
・日本語学校の運営

【その他】
設計施工監理、住設関連事業、保険事業、出版事業、通信事業


事業のキーコンセプトになるのは、『豊かな生活空間の創造』
学生マンションの枠に留まらず、時代の流れに応じたビジネスモデルの構築を行っています。
本社郵便番号 600-8415
本社所在地 京都府京都市下京区因幡堂町655
本社電話番号 075-341-2728
創業 1976年12月
資本金 25億6,006万4,800円※2019年7月31日現在
従業員 875名(男511名女364名)※2018年10月31日現在
売上高 389億円※2018年10月31日現在
事業所 京都本社/京都府京都市下京区因幡堂町655
東京本部/東京都新宿区西新宿1-6-1

北海道
岩手県/宮城県/秋田県
埼玉県/千葉県/神奈川県
新潟県/石川県
静岡県/愛知県
滋賀県/大阪府/兵庫県
岡山県/広島県/山口県
香川県/愛媛県
福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/鹿児島県
沖縄県

欧州駐在事務所
関連会社 (株)ジェイ・エス・ビー・ネットワーク
総合管財(株)
(株)OVO
リビングネットワークサービス(株)
(株)グランユニライフケアサービ
(株)ジェイ・エス・ビー・フードサービス
(株)フレンド・ケアシステム
(株)三方よし
沿革
  • 1976年
    • 12月:(株)京都学生情報センター設立
  • 1988年
    • 1月:(株)大阪学生情報センター設立
  • 1989年
    • 3月:(株)東学設立
  • 1990年
    • 7月:(株)ジェイ・エス・ビーを設立し、(株)京都学生情報センターの業務を引き継ぐ
  • 1991年
    • 11月:(株)大阪学生情報センターを(株)ジェイ・エス・ビー大阪に改称、(株)東学を(株)ジェイ・エス・ビー東京に改称、(株)ジェイ・エス・ビー東京本部、大阪支社開設
  • 1992年
    • 4月:大学生活協同組合京都事業連合(現:関西北陸事業連合)と業務提携
      10月:(株)ジェイ・エス・ビー福岡支社開設
  • 1993年
    • 11月:大学生活協同組合大阪事業連合(現:関西北陸事業連合)と業務提携
  • 1995年
    • 3月:大学生活協同組合九州事業連合と業務提携
      6月:(株)ジェイ・エス・ビー仙台支社開設
      9月:大学生活協同組合神戸事業連合(現:関西北陸事業連合)と業務提携
      11月:(株)ジェイ・エス・ビー名古屋支社開設
  • 1996年
    • 6月:(株)ジェイ・エス・ビー本社移転(京都市下京区醍醐町⇒同因幡堂町)
      10月:(株)ジェイ・エス・ビー東北設立
      12月:(株)ジェイ・エス・ビー札幌支社開設、(株)ジェイ・エス・ビー東海設立
  • 1997年
    • 4月:大学生活協同組合北海道事業連合と業務提携
      10月:(株)ジェイ・エス・ビー北海道設立
  • 1998年
    • 3月:大学生活協同組合東海事業連合と業務提携
  • 1999年
    • 7月:大学生活協同組合中国・四国事業連合と業務提携
  • 2001年
    • 9月:(株)ジェイ・エス・ビー岡山支社開設
  • 2002年
    • 7月:(株)ジェイ・エス・ビー九州設立
      12月:(株)OVO設立
  • 2003年
    • 9月:金沢大学生活協同組合と業務提携
  • 2004年
    • 3月:総合管財(株)設立
      6月:(株)ジェイ・エス・ビー京都設立、(株)ジェイ・エス・ビー中国四国設立
      10月:新コーポレートブランド「UniLife」制定
  • 2009年
    • 4月:欧州駐在事務所(パリ市)を新設
  • 2011年
    • 1月:学生マンションと併設の高齢者対応住宅事業の開始
      11月:高齢者向け住宅の紹介所『高齢者住宅情報プラザ Grand UniLife(グラン・ユニライフ)』の展開を開始
  • 2012年
    • 5月:(株)グランユニライフケアサービス地域各社設立
  • 2014年
    • 10月:リビングネットワークサービス(株)設立
  • 2015年
    • 9月:(株)ジェイ・エス・ビー北海道から九州を合併、(株)ジェイ・エス・ビー・ネットワークへ改称
      10月:(株)ジェイ・エス・ビー・ネットワークにて、大学生活協同組合東京事業連合と業務提携
  • 2017年
    • 7月:東京証券取引所 第二部へ上場
  • 2018年
    • 7月:東京証券取引所市場第一部銘柄に指定
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 7%(13名/183名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ジェイ・エス・ビー【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ジェイ・エス・ビー【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ