最終更新日:2020/7/8

  • 正社員
  • 既卒可

(株)アドバンストラフィックシステムズ 【JRシステムグループ】

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • インターネット関連

基本情報

本社
東京都
資本金
1億7,250万円
売上高
78億2,202万円(2019年3月期)
社員数
601名(2019年4月)
募集人数
26~30名
  • 業種 ソフトウエア、情報処理、インターネット関連
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億7,250万円
  • 売上高 78億2,202万円(2019年3月期)
  • 社員数 601名(2019年4月)
  • 募集人数 26~30名

鉄道や気象、旅行のシステムなど、社会に欠かせない重要なソリューションを提供している当社。私たちはシステム開発で毎日だれかの大切な想いを支えています。

〈新型コロナウイルスへの対応中〉JRシステムグループとして社会にかかせないITソリューションを提供!! (2020/06/15更新)

JRシステムグループの一員として、社会にかかせないITソリューションを提供しています!

https://job.mynavi.jp/conts/n/sp/21/0091559_21atrasc/index.html
□◆○ どんな会社かよくわかる! 先輩たちの出演ビデオを放映中です ●◇■
●◇■ どんな会社かさらにわかる! SE・PGの時間割を公開中です   □◆○
□◆○      ~ 上記ホームページリンクからご覧下さい ~     ●◇■

会社紹介記事

PHOTO
新幹線がダイヤ通りに動くのはなぜ? 運賃はどうやって計算しているの?―私たちが当たり前に受けているサービスをシステム面から支えているのが、同グループである。
PHOTO
JR座席予約システム“MARS”や新幹線総合システム“COSMOS”等、スケールの大きな開発に携われるのも同グループの魅力。

鉄道から通信、旅行まで、私たちの暮らしを守るIT企業。

PHOTO

1970年設立より鉄道を中心とした公共性の高いシステム開発に携わってきた実績をもつIT企業である。

■JR関連のIT担当企業として培ったノウハウを駆使して、さまざまな企業に貢献

開発フィールドは、JRの収入清算システム、新幹線の設備管理システムから日本旅行の総合旅行システム、さらには金融・保険業、官公庁、メーカー、情報通信会社向けの各種システムに至るまで多種多様。長きにわたって、JR関連のIT担当企業として培ってきた開発ノウハウを駆使して、さまざまなお客様に貢献しています。

社内はアットホームな雰囲気で、どの現場でもキャリアや年次を超えた交流がもたれています。年に一度の社員旅行や各種クラブ活動など、社内イベントも活発。社員が親睦を深める機会が多数あります。加えて、業務研究発表会では日頃の業務に関する研究成果を発表するなど、切磋琢磨しながらSEとして成長することができます。

社会的影響力の大きなシステム開発を担ってきた当社は、総合的な技術力と実績によって、お客様から厚い信頼をいただいています。人材育成では、技術力とヒューマンスキルの双方を重視した教育を実施。今後も私たちは、社員一人ひとりのスキルアップを応援し、“ITの専門集団”として社会への貢献を目指して参ります。

会社データ

プロフィール

★「アトラスシー」は(株)アドバンストラフィックシステムズの略称です。

アトラスシーは、2012年7月1日にJRシステムグループの
NTCとNMS(注)が合併して誕生しました。
  (注)NTC:日本トラフィックコンピューターセンター
     NMS:ニューメディア総研

両社は、JRのみどりの窓口の予約システムやJR旅客会社間の収入清算システム、あるいは新幹線の情報管理システムや日本旅行のオンラインシステムなど、それぞれ得意な分野を中心に事業を拡大してきましたが、両社の経営資源を集中し互いに有効活用するために合併し、アトラスシーとして再出発することにいたしました。

アトラスシーは、公共性の高いお客様の重要システムの高度安定稼動に貢献するため、今後とも日々研鑽を積み改善に努めます。
また、アトラスシーは、時代とともに変化するお客さまのご要望に応えるため、合併してより強固となった経営基盤と社員を含む経営資源を活用して、進展する情報通信技術の成果を柔軟に取り入れながら、創造的な挑戦を続けます。


ときには、大木のようにどっしりと。ときには、柳の枝のようにしなやかに。
『Change&Challenge』を合言葉に。


◆日本トラフィックコンピューターセンター(略称:NTC)
 1970年に設立され、以来40年に渡りJR関連のIT担当会社として、情報システムのコンサル・設計・開発・運用保全の各業務に携わってまいりました。この間、運輸・交通・旅行に関わる多くのシステムを担当することにより培われた高度な業務知識や総合的な技術力は、お客様に十分に信頼していただき満足していただいておりました。

◇ニューメディア総研(略称:NMS)
 NMSは1978年の設立以来、安定した成長を維持してきた独立系システム開発会社です。事業は、コアビジネスである鉄道システムソリューション事業を中心に、情報・通信など、公共性の高いシステム開発に携わってきました。鉄道関連のシステム開発という安定事業を持ちつつも、民需市場へ向けて提案型のシステム開発、開発システムの製品化も実施しておりました。


ISMS、QMS、PMSの認証を取得しています。

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣
◆コンピュータシステム及びソフトウェアの企画、開発、販売、賃貸、保守、管理、運用に関する事業
◆コンピュータ及び通信機器並びにそれらの周辺機器の販売、賃貸及び保守事業
◆コンピュータシステム設備の工事及びこれに付帯する工事の請負事業
◆情報処理及び情報提供サービス事業
◆情報システムに関連するコンサルティング及び技術指導並びに養成事業
◆労働者派遣事業

○鉄道関連 販売系
 JRの「みどりの窓口」の業務を支えるシステムでその開発・設計から安定運用まで幅広く貢献しています

○鉄道関連 運行系
 時間どおりに安全に新幹線を動かすさまざまなシステム開発を担当しています

○旅行関連
 旅行会社の大規模システムをトータルにサポートしています

○一般
 トータルなソリューション力を発揮しさまざまな業種へと裾野を広げています
本社郵便番号 160-0023
本社所在地 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル10F
本社電話番号 03-6864-7781
設立 1970年3月 2012年7月合併
資本金 1億7,250万円
社員数 601名(2019年4月)
売上高 78億2,202万円(2019年3月期)
業績  決算期   売上高   経常利益
─────────────────
  2010.03   5,023     88
  2011.03   3,925     15
  2012.03   7,649    249 ※合併前2社合計
  2013.03   7,402    264
  2014.03   8,473    237
  2015.03   8,622     51
  2016.03   7,353     96
  2017.03   6,852    133
  2018.03   6,950    185
  2019.03   7,822    310

            (単位:百万円)
代表取締役社長 村山 邦裕
事業所 新宿本社、国立センター、高田馬場事業所、新川センター、新潟事業所、大阪事業所、福岡事業所
株主構成 鉄道情報システム(株)、西日本旅客鉄道(株)、(株)JR東日本情報システム、日本電気(株)、(株)日立製作所、三菱電機(株)
主な取引先 JR関連各社、(株)日本旅行、(株)三菱UFJ銀行、(株)みずほ銀行、明治安田生命保険相互会社、日本製鉄(株)、(株)テプコシステムズ、日本ユニシス(株)、日本中央競馬会 他
関連会社 (株)アトラスエンジニアリング、(株)トランスネット、(株)クリエイション
ここがポイント JR関連企業として、約50年にわたり情報システムの設計・開発等に従事しています。JRみどりの窓口、券売機・運行計画システム、日本旅行の基幹システム、携帯電話の料金系システムなど大規模なシステム構築を多く手掛けています。
沿革
  • 1970年3月
    • 日本国有鉄道(以下国鉄。JRの前身)の情報処理を担当する目的で(株)日本トラフィックコンピューターセンタ設立
  • 1972年6月
    • 当社が受託開発した日本旅行オンラインシステム稼動開始
  • 1973年12月
    • 当社が受託開発した国鉄の東海道・山陽新幹線情報管理システム稼動開始
  • 1978年10月
    • 国鉄のみどりの窓口の予約システムを担当する目的で(株)エヌ・テー・シー電算サービス設立。後に、(株)ニューメディア総研に社名変更
  • 1982年6月
    • 当社が受託開発した国鉄の東北・上越新幹線情報管理システム稼動開始
  • 1987年4月
    • JR旅客鉄道会社発足に伴い、当社が受託開発したJR旅客会社間の収入清算システム稼動開始
      新潟事業所開設
  • 1990年8月
    • 大阪、福岡に事業所開設
  • 1998年6月
    • 国立センター開設
  • 2004年11月
    • 品川事業所開設
  • 2012年7月
    • (株)日本トラフィックコンピューターセンターと(株)ニューメディア総研が合併。 (株)アドバンストラフィックシステムズが発足
  • 2015年3月
    • アトラスシーの10年ビジョン策定
  • 2016年5月
    • 高田馬場事業所開設 (品川事業所閉鎖)
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 14.6時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 14日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 3名 1名 4名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 4.7%(148名中7名)

問い合わせ先

 (株)アドバンストラフィックシステムズ

 〒160-0023  東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル10F

 新卒採用担当:経営管理部 服部、石原、鍛治
 TEL:03-6864-7781
 Mail:saiyo@atrasc.co.jp
URL http://www.atrasc.co.jp/
E-mail saiyo@atrasc.co.jp
交通機関  新宿本社   : JR各線      新宿駅   徒歩 5分
 国立センター : JR中央線     国立駅   徒歩 8分
 高田馬場事業所: JR山手線     高田馬場駅 徒歩 8分
 新川センター : 東京メトロ東西線 茅場町駅  徒歩 7分
 大阪事業所  : 京阪本線     北浜駅   徒歩 3分
 福岡事業所  : JR鹿児島本線   博多駅   徒歩 4分
 新潟営業所  : JR信越本線    新潟駅   徒歩 5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp91559/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)アドバンストラフィックシステムズ 【JRシステムグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)アドバンストラフィックシステムズ 【JRシステムグループ】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ