最終更新日:2019/10/10

中島水産(株)

業種

  • 専門店(その他小売)
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 農林・水産
  • 食品

基本情報

本社
東京都
資本金
9億3,900万円
売上高
278億100万円(2019年3月期)
従業員
489人(2019年3月末時点)
  • 業種 専門店(その他小売)、商社(食品・農林・水産)、農林・水産、食品
  • 本社 東京都
  • 資本金 9億3,900万円
  • 売上高 278億100万円(2019年3月期)
  • 従業員 489人(2019年3月末時点)

水産業界のパイオニア!高品質の「おさかな」を届けています!

会社紹介記事

PHOTO
当社の強みは総合力!小売事業、卸事業を展開しています。
PHOTO
経営理念のもと、「おいしいおさかな」を届けています。

設立70年!世界の水産を支えるリーディングカンパニー

PHOTO

70周年に向けスローガンを社内公募。~美味しい魚の食文化を「伝えよう!次の世代へ!」~最優秀賞を獲得しました!

中島水産株式会社は創業1925年。
現在の法人設立は1951年とまもなく70周年を迎えます。


今、若年層を中心に深刻な「魚離れ」が進んでいます。
魚に携わるものの使命として、どの様にしたら、若年層のお客様にも「体に良い美味しい魚料理」を手軽に召し上がっていただく事ができるか?
日本の魚食文化のためにわたしたちができることはなにか?

お客様本位で考え

いままでも、これからも

「おおしいおさかな」を通し、みなさまに幸せを届けるため

わたしたちは、「おいしいおさかな」を提供し続けることにより、
「人々の健康」と「豊かな食文化」の実現に貢献してまいります。

会社データ

事業内容

PHOTO

中島水産の「おさかな」で日本の食文化と「おさかなの魅力」を伝えています。

■小売事業
関東・関西地区を中心に、鮮魚専門店、惣菜店を60店舖を展開(2019年7月末現在)。テナントとして百貨店・スーパーマーケットへの鮮魚専門店出店や駅ナカや駅ビルにデリカを中心とした惣菜店舗を出店しています。鮮魚をメインとしながらも、お持ち帰り鮨の販売や、店舗店内での干物加工販売なども行っております。「より便利に」「より食べやすく」を考え、新たなフォーマットづくりを追求しています。

■業務用卸事業
主に首都圏のホテル、結婚式場、レストランチェーン、料亭、病院の給食部門などに向けて、鮮魚を中心とした食材の卸販売を行っています。

※常に新たな成長市場を視野に入れ、「魚と食」を軸とした様々なサービスを展開しています。
本社郵便番号 104-0045
本社所在地 東京都中央区築地6-19-20
ニチレイ東銀座ビル5階
本社電話番号 03-3543-5721
創業 1925年/中与商店創業
設立 1951年
資本金 9億3,900万円
従業員 489人(2019年3月末時点)
売上高 278億100万円(2019年3月期)
事業所 【本社所在地】東京都中央区築地6-19-20 ニチレイ東銀座ビル5階

【物流拠点】豊洲市場運営部(東京都江東区豊洲6-5-3)

【営業所】関西事務所(大阪府大阪市福島区野田2-12-4)

【鮮魚小売店舗(全国54店舗)】
◎北海道・東北地区
●北海道/札幌

◎関東地区
●東京都/日本橋、東京、恵比寿、新宿、池袋、玉川、蒲田、北千住、吉祥寺、
     国分寺、立川、国立

●神奈川県/横浜、日吉、新横浜、港南台、上大岡、鶴見、戸塚、
      たまプラーザ、溝ノ口、新川崎、海老名、大船

●埼玉県/大宮、熊谷

●千葉県/おおたかの森

●群馬県/高崎


◎中部地区
●静岡県/浜松、新静岡

●愛知県/名古屋、藤が丘 、メグリア豊田

●三重県/四日市

●岐阜県/岐阜

●長野県/長野、北長野


◎近畿地区
●京都府/京都、洛西、桃山、烏丸、京都駅前

●大阪府/堺、泉北 、泉が丘

●兵庫県/神戸元町、加古川

●奈良県/橿原、生駒


◎中国・四国地区
●岡山県/岡山、岡山表町、倉敷

●高知県/高知


【惣菜専門店(6店舗)】
●東京都/ecute立川、北千住奈可嶋、ルミネ北千住、国分寺奈可嶋

●神奈川県/藤沢奈可嶋 、上大岡奈可嶋


(※2019年8月末現在)
グループ会社 ■(株)カネカ商店

■リソー食品工業(株)

■NSアソシエーション(株)

■(株)中与

<海外グループ会社>
■NAKAJIMA SUISAN(M) SDN BHD

■NAKAJIMA SUISAN(TAIWAN) CO.,LTD.

■NAKAJIMA SUISAN(HONG KONG) CO.,LTD.

■NAKAJIMA SUISAN(VIETNAM)CO.,LTD.

■PT NAKAJIMA SUISAN INDONESIA

■SIAM NAKAJIMA SUISAN(THAILAND) CO., LTD.
海外展開 ◎海外子会社
 ●シンガポール 18店舗
 
◎海外グループ会社
 ●香港     37店舗
 ●台湾     14店舗
 ●マレーシア  20店舗
 ●ベトナム    6店舗
 ●インドネシア  3店舗
 ●タイ      2店舗

※海外合計100店舗(2019年5月末現在)
沿革 1925年/中与商店創業
1951年/中島油脂工業株式会社設立
1954年/中島水産株式会社に社名変更、水産事業を本格的に開始
1977年/仕入・物流基地として横浜センターを建設
1988年/寿司ロボット導入第1号店誕生
1993年/シンガポールPTC社と合弁会社を設立し、シンガポールに出店
1995年/PTC-NAKAJIMASUISAN(ASIA)PTE LTDが現地パートナーと合弁会社を設立し、マレーシア、台湾に出店
2003年/PTC-NAKAJIMASUISAN(ASIA)PTE LTDが台湾パートナーと合弁会社を設立し、香港に出店
2004年/(株)中与が飲食業に進出 現在「築地 奈可嶋」を東京駅、銀座、六本木に出店
2005年/中島水産ビジネスサービス株式会社をNSアソシエーション株式会社に社名変更
2008年/リソー食品工業株式会社、事業所を横浜から川崎へ移転
2010年/PTC-NAKAJIMA SUISAN(ASIA) PTE LTDを完全子会社化(新社名 NAKAJIMA SUISAN(ASIA) PTE.LTD.)
2014年/NAKAJIMA SUISAN(ASIA) PTE.LTD.が現地パートナーと合弁会社を設立し、ベトナムに進出
2015年/株式会社アンデリを設立
2017年/NAKAJIMA SUISAN(ASIA) PTE.LTD.がインドネシア現地法人を子会社化
2018年/NAKAJIMA SUISAN(ASIA) PTE.LTD.が現地パートナーと合弁会社を設立し、タイに出店
主な取引先 株式会社あおき、イオンマーケット株式会社、株式会社イトーヨーカ堂、株式会社近鉄百貨店、株式会社京王ストア、株式会社京急百貨店、株式会社京急ストア、J.フロントリテイリング株式会社、株式会社高島屋、株式会社東急百貨店、株式会社東武ストア、株式会社プリンスホテル、株式会社ベイシア、株式会社丸井グループ、株式会社三越伊勢丹、株式会社八木橋、ユーコープ事業連合、株式会社ヨークベニマル、株式会社ライフコーポレーション
平均年齢 41.7歳(2019年6月1日現在)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

中島水産(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
中島水産(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ