最終更新日:2020/7/2

  • 正社員
  • 上場企業

水戸証券(株)【東証一部上場】

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 証券
  • 専門コンサルティング
  • 各種ビジネスサービス

基本情報

本社
東京都
資本金
122億7,298万円
営業収益
119億4,651万円※2020年3月末現在
従業員
720名(男性527名、女性193名) ※2020年3月末現在
募集人数
51~100名
  • 業種 証券、専門コンサルティング、各種ビジネスサービス
  • 本社 東京都
  • 資本金 122億7,298万円
  • 営業収益 119億4,651万円※2020年3月末現在
  • 従業員 720名(男性527名、女性193名) ※2020年3月末現在
  • 募集人数 51~100名

地域密着スタイルで、関東圏を中心に26店舗を展開中! 2021年に100周年を迎える、業界屈指の老舗証券会社。【東証一部上場】

◆・◆水戸証券(株)採用活動再開のお知らせ ◆・◆ (2020/07/02更新)

PHOTO

この度は弊社採用ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

緊急事態宣言について、6月より解除されることを前提とし、
6月6日(土)より安全面に配慮し、採用活動を再開いたします。
なお、開催にあたりましては、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため
3密(密閉、密集、密接)の防止などに十分配慮し、人数を限定して開催いたします。

新型コロナウイルス感染症対策について
・会場の広さの都合により定員数を限定しております。
・入室時はアルコール消毒をお願いいたします。
・マスク着用でお越しください。準備できない方には、こちらで配布いたします。
 また、採用担当もマスク着用にて説明をさせていただきます。

水戸証券株式会社 新卒採用担当

▽新卒採用HPも是非ご覧ください!▽
https://www.mito.co.jp/recruit/fresh/

会社紹介記事

PHOTO
ビジネス構造の変革に挑戦し続け、地域密着型をモットーに金融業界の前線で活躍するプロ集団。創業以来、培われてきたノウハウが水戸証券にはあります。
PHOTO
100周年を迎える当社。大切にしてきた「お客さま第一主義」で、次の100年もお客さまの更なる信頼と満足度向上を目指します。

【対面営業+地域密着+自主独立】という、他とは一線を画したビジネスモデル。

PHOTO

「自ら考え、成長しようとする思いがある方であれば、大いに活躍できる環境です。あらゆることに挑戦したいという皆さんの背中を、私たちが後押しします」と語る小林社長。

〇お客さまとの信頼関係を築く対面営業
最近、「人生100年時代」という言葉が話題です。
健康長寿になった日本では平均寿命が100歳を超えると言われ、その老後を過ごすためにお金の寿命を伸ばさなくてはなりません。
経済成長が著しいアメリカでは約45%の金融資産は資産運用に回っております。
翻って日本では多くの金融資産は預金であり、今後も続くだろう低金利下ではお金の寿命を伸ばすのには限界があります。

いかにして資産を運用するか。日本には、まだまだ私たち証券会社がお客さまのためにお手伝い出来る事がたくさんあります。

スマホやタブレットの普及により、どこにいても情報を得られます。証券界でもネット証券に加えフィンテック企業までが、さまざまなサービスを低コストで提供出来ることをアピールしています。
特に近年ではAIが投資判断を行うとの話題も耳にします。

投資の世界は、政治・経済・世界情勢・企業活動など多くの情報により、その価値が変動します。また、お客さまは知識、経験、資産状況、投資目的、家族構成、税金など、一人ひとり異なる課題があります。
ある課題にさまざまな選択肢または特定の結論を提示してくれるネットの情報、未来が見通せるのではなく過去のビッグデータから分析を瞬時に行うAI、それらを取捨選択し総合的に判断するのは人の力だと考えます。
お客さま一人ひとりのニーズにあった商品やサービスを提供し、お客さまから相談や問い合わせ、アフターフォローにも真摯に対応できるのが、「対面営業」の強みであり、当社の強みであります。

〇老舗証券会社として親しまれる「地域密着」
当社は1921年の創業以来、約100年にわたり、「地域密着」を掲げています。
地域のイベントやボランティアへの参加、地元のスポーツや芸術活動へ協賛、子ども食堂への支援など、地域の皆様とつながりを重要視しています。
水戸証券が展開する店舗は関東エリアに集中しているからこそ、地域の皆さんとの交流によって、お客さまの満足や信頼が高まると考えます。
これは当社の目指すものであり財産であると考え、当社が社会の中でかけがえのない存在になる事をめざしております。

学生の皆さんの若い力で、さらに次の100年、金融アドバイザーとして、地域に密着した対面営業を、共に築いていきましょう。

〈代表取締役社長 小林 克徳〉

会社データ

プロフィール

1921(大正10)年に創業した水戸証券は、2021年に100周年を迎えます。長きにわたって安定成長を続けることができたのは、「お客さま第一主義(Customer First)」を掲げ、お客さまとの深い信頼関係を築いてきたから。そして、お客さまの期待に応えられる人材を育成するための投資を継続してきたからに他なりません。

お客さま第一主義のもと、推進してきたことの筆頭として「地域密着型の対面営業」が挙げられます。お客さまの大切な資産をお預かりし、運用させていただくからには、お互いが強い信頼で結ばれていることが重要です。そのためには、地域に根ざした証券会社として、地元の皆さまと実際にお会いし、顔を見ながら豊かなコミュニケーションを育んでいかなければなりません。そんなハートフルな営業方針により水戸証券ファンは着実に増え、現在では中・長期的な商品を中心に、当社戦略商品であるファンドラップの残高は堅調に伸び続けています。

また、水戸証券には創業当初から「人は財産である」という考えが定着しており、社員教育に対する投資を積極的に行ってきました。特に、生涯教育を標榜した教育制度を40年以上前から構築しており、新入社員教育はもちろん、階層別教育、グレード教育、資質向上プログラムなど、年を追うごとに磨き上げられてきた制度により、常にスキルアップを目指すことができます。

今、水戸証券は創業100周年に向け、経営側と社員側とが一体となって次の100年をより豊かなものにしていこうという機運に満ちています。

「人生最大の幸福は、正直に働くにあり」とは創業者の言葉ですが、証券会社の仕事は人と人との関わりが全てであり、信頼に足る実直な働き方でお互いの絆を深めることが、双方の幸福につながることは間違いありません。これからも「水戸証券は、顧客・株主・社員にBESTをつくす企業でありたい」という経営理念を貫き、次の100年に向け、果敢に挑戦し続けます。

事業内容

PHOTO

「水戸証券は、顧客・株主・社員にBESTをつくす企業でありたい」とし、当社が社会においてかけがえのない存在となることを目指しております。

■当社では個人のお客さまの多様化するニーズにお応えすべく、商品のラインナップの拡充やサービス体制の強化を図っています。今後もお客さま第一主義を徹底し、お客さまから信頼される真の資産運用アドバイザーを目指していきます。

※主な取扱商品
・水戸ファンドラップ
・投資信託
・外国債券
・国内株式
・外国株式(米国株)
・国内債券
・REIT
・ETF
・新規公開株式等
・個人年金保険
本社郵便番号 103-0027
本社所在地 東京都中央区日本橋2-3-10
設立 1921(大正10)年4月1日
資本金 122億7,298万円
従業員 720名(男性527名、女性193名) ※2020年3月末現在
営業収益 119億4,651万円※2020年3月末現在
事業所 関東一円を中心に25店舗を展開
東京都   本社/本店営業部(東京都中央区日本橋2-3-10)
神奈川県  横浜・秦野
埼玉県   川口・草加・熊谷・東松山・川越
千葉県   千葉・柏・館山・佐原
茨城県   水戸・日立・土浦・つくば・取手
      石岡・下館・かしま・守谷
栃木県   小山・足利
群馬県   高崎
福島県   いわき
業績 経常利益:4億4,172万円
当期純利益:7億9,147万円
※2020年3月末実績
株主構成 (株)野村総合研究所:8.54%
小林協栄(株):5.03%
(株)常陽銀行:4.26%
(株)日本マスタートラスト信託銀行(信託口):4.14%
東洋証券(株):3.99%
平均年齢 44.0歳 ※2020年3月末現在
経営理念 「水戸証券は、顧客・株主・社員にBESTをつくす企業でありたい」

これは「お客さま第一主義」の下お客さまの信頼と満足度向上を最重要とし
そのことが収益基盤の拡大、ひいては企業価値向上と株主の皆様や役職員の
満足度向上につながるということです
沿革
  • 大正10年(1921年)
    • 4月 小林静が岸正と共同出資で証券業「小岸商会」を開業
  • 昭和2年(1927年)
    • 6月 商号を小林株式店に変更
  • 昭和17年(1942年)
    • 8月 商号を小林証券(株)に変更
  • 昭和19年(1944年)
    • 6月 有価証券業整備要綱に基づき丸水証券(株)を統合、商号を水戸証券(株)とする
  • 昭和26年(1951年)
    • 6月 協同証券(株)(東京証券取引所正会員)を買収
  • 昭和31年(1956年)
    • 4月 協同証券(株)(形式上の存続会社)と合併し商号を水戸証券(株)に変更、本社を東京都中央区日本橋兜町一丁目8番地におく
  • 昭和43年(1968年)
    • 4月 改正証取法に基づき証券業免許取得
  • 昭和47年(1972年)
    • 7月 秦野証券(株)を合併、資本金5億2,000万円となる
  • 昭和49年(1974年)
    • 4月 本社を東京都中央区日本橋三丁目13番5号に移転
  • 昭和60年(1985年)
    • 7月 資本金を30億4,998万円に増資、総合証券となる   
      6月 大阪証券取引所正会員となる
  • 昭和61年(1986年)
    • 10月 水戸コンピュータサービス(株)を設立
  • 昭和62年(1987年)
    • 9月 名古屋証券取引所正会員となる
  • 平成1年(1989年)
    • 4月 資本金を108億2,498万円に増資、東京証券取引所市場第二部に上場
  • 平成4年(1992年)
    • 5月 小島証券(株)を合併、資本金108億6,898万円となる
  • 平成10年(1998年)
    • 12月 改正証取法に基づき証券業者として登録
  • 平成11年(1999年)
    • 8月 イセキ証券(株)より営業の全部を譲り受ける
      9月 インターネット取引開始
  • 平成13年(2001年)
    • 5月 水戸コンピュータサービス(株)の株式の一部を(株)日立製作所に譲渡、持株比率33%となる
      6月 水戸コンピュータサービス(株)商号を日本金融情報システム(株)に変更
      9月 東京証券取引所市場第一部に指定
  • 平成16年(2004年)
    • 11月 有価証券店頭デリバティブ取引業務の認可取得
  • 平成17年(2005年)
    • 5月  「証券共同事務センター」創設に関する事業提携についての覚書を締結
      6月 資本金を122億7,298万円に増資
  • 平成18年(2006年)
    • 6月 中間配当制度導入
  • 平成19年(2007年)
    • 2月 本社を現在の東京都中央区日本橋二丁目3番10号に移転
  • 平成21年(2009年)
    • 1月 投資運用業として「水戸ファンドラップ」の取扱いを開始
  • 平成23年(2011年)
    • 10月 「外国株式」の取扱いを開始
  • 平成26年(2014年)
    • 1月 NISA口座開始
  • 平成27年(2015年)
    • 10月 投資助言・代理業者として登録
平均勤続勤務年数
  • 2020年
    • 18.3年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 16.5時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 13.0日

採用データ

取材情報

信頼の絆こそ、対面営業の醍醐味。
人と人とのつながりを経て、私たちは磨かれていく。
PHOTO

問い合わせ先

水戸証券株式会社
新卒採用担当

〒103-0027
東京都中央区日本橋2-3-10 日本橋丸善東急ビル

TEL:03-6739-5487
URL 【水戸証券ホームページ】
https://www.mito.co.jp/
【新卒採用ホームページ】
https://www.mito.co.jp/recruit/fresh/
E-mail saiyo0310@mito-sec.jp
交通機関 東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線「日本橋駅」B3出口直結
JR各線・東京メトロ丸ノ内線「東京駅」八重洲北口より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp92015/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
水戸証券(株)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

水戸証券(株)【東証一部上場】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

水戸証券(株)【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ