最終更新日:2020/3/2

  • 正社員
  • 既卒可

(株)ヰセキ北海道

業種

  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)

基本情報

本社
北海道
資本金
9,000万円
売上高
194億円(2018年12月)
従業員
452名(2019年1月1日現在)
募集人数
16~20名
  • 業種 商社(機械・プラント・環境)、商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 本社 北海道
  • 資本金 9,000万円
  • 売上高 194億円(2018年12月)
  • 従業員 452名(2019年1月1日現在)
  • 募集人数 16~20名

お客様の状況を見極めた提案とタイムリーな供給で、北海道の農業と共に歩んでいく。

新型コロナウィルスへの対応 (2020/03/02更新)

PHOTO

こんにちは。ヰセキ北海道 採用担当です。

当社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。
採用活動スタートいたしました!!
まずはエントリーお待ちしております。
エントリーいただけますと説明会・採用試験の日程を随時ご案内いたします。

単独企業説明会・採用試験の日程につきましては、新型コロナウィルスの影響を見て判断し、ご案内していきたいと思います。




会社紹介記事

PHOTO
トラクターから田植え機、コンバイン、オリジナル輸入作業機まで、あらゆる農業機械を販売。お客様の状況を見極めた提案とタイムリーな供給で信頼を築いてきた。
PHOTO
社内行事では、毎年その1年間で優秀な成績を収めた社員への表彰式を開催。社員がお互いの努力を讃え合い、それぞれのモチベーションを高めていく切磋琢磨できる環境だ。

昭和35年創業。農業機械を通じて北海道の農業を支える、誇りのある仕事です

PHOTO

農家さんから「任せて安心」と信頼される存在を目指しています(上/神指さん)。技術係としてスピーディかつ正確に仕事がこなせるようになりたいです(下/泉山さん)。

私は営業職を希望していたのですが、北海道を支えている「農業」に最も魅力を感じ入社を決めました。現在は農業王国・十勝の帯広営業所で、販売係として農業機械の販売やメンテナンス、修理の手配などを担当しています。お客様はほとんどが農家さんで、私の担当は100戸ほど。農業機械は農家さんにとって不可欠なパートナーなので、できる限り頻繁に足を運び、不具合がないかを確認しつつ雑談をしながら、困っている事や栽培の状況などをさりげなく伺うようにしています。

取り扱っている農業機械は1000以上。さらに日々グレードアップしていくので、常に勉強は欠かせません。その蓄えた知識と農家さんそれぞれの状況を考え合わせ、最も効果的な農業機械を提案できるように心掛けています。ご契約いただいた時はもちろん、農家さんを訪ねた際に自分からご購入いただいた農業機械が畑で活躍している姿を見ると、とても愛着が湧いてやりがいを感じますね。何より、日本の食糧の未来を担っている北海道の農業に携われていることが、この仕事の魅力です。

<帯広営業所 販売係 神指光浩さん 2017年入社>


子どもの頃から祖母の自家農園で土に親しんでいたこともあり、農業を知りたいという思いが強く、当社を選びました。今は由仁営業所で農業機械の整備・修理を担当しています。農業に興味はあったものの、入社当時は農業機械についての知識はゼロ。不安はありましたが、入社後の新人研修で社会人としての常識やマナー、日本の農業の概要、農業機械の基礎知識などを学びました。その後も仮配属の営業所で2カ月ほど研修があり、段階を踏みながら専門知識を得られるのが心強かったです。

由仁営業所に配属されてからは、先輩の仕事に付いて回り、一つひとつ現場で実践的に仕事を覚えていきました。最初は右も左もわからない状態でしたが、営業所が和気あいあいとした雰囲気で、上司や先輩に何でも聞ける環境に助けられましたね。3年目の今は、農家さんへ出向き、整備を一人でこなせるようになりました。まだまだ先輩の助言やフォローに頼っている面もありますが、自分が整備した農業機械を試運転してもらい、農家さんから「調子いいよ!ありがとう」と喜んでいただけると、とても励みになり自信にもつながります。社内外問わず頼りにされる存在を目指していきたいですね。

<由仁営業所 技術係 泉山大輔さん 2017年入社>

会社データ

プロフィール

私たちヰセキ北海道の社員は、【誠意ある営業活動とサービスで地域農業の発展に貢献します。】【人の尊重と理解協力を基として、活力ある企業風土を醸成します。】【自己を磨き、常に挑戦心を持ち、何事にも前進努力を続けます。】を社是とし、北海道の農業を支えていきます。

事業内容
農業機械の販売・修理
農業機械の製造
農業資材の販売
農業施設の施工・管理
本社郵便番号 006-0805
本社所在地 北海道札幌市手稲区新発寒5条1-5-1
本社電話番号 011-663-8282
本社事務所郵便番号 068-0014
本社事務所所在地 岩見沢市東町2条7丁目1004番地1
本社事務所電話番号 0126-22-3388
創業 1960(昭和35)年12月24日
資本金 9,000万円
従業員 452名(2019年1月1日現在)
売上高 194億円(2018年12月)
事業所 本社(岩見沢)・道東商品センター(帯広)・アグリ事業部 ※開発製造工場(札幌)・道内44営業所
沿革
  • 昭和35年12月
    • 空知ヰセキ(株)と称し、本社を岩見沢市2条東1丁目に設置。資本金1,000万円。(株)森本農機店を合併し、資本金を1,100万円に増資。
  • 昭和39年4月
    • 北央ヰセキ販売(株)に社名変更。
  • 昭和39年12月
    • 岩見沢利根別町13丁目に本社を移転。鵡川営業所を開設。
  • 昭和49年10月
    • 資本金7,100万円に増資。
  • 昭和50年11月
    • 資本金9,940万円に増資。
  • 平成6年12月
    • 北海ヰセキ販売(株)、旭川ヰセキ販売(株)を合併し、資本金を12,130万円とし商号を(株)ヰセキ北海道に変更する。
  • 平成7年11月
    • 本社を岩見沢市5条東12丁目7番地から、札幌市中央区北1条西17丁目1番地に移転。
  • 平成10年7月
    • 本社を札幌市中央区北1条西17丁目1番地から、札幌市手稲区新発寒5条1丁目1101番地12に移転。
  • 平成11年10月
    • 本社所在地を住居表示実施により、札幌市手稲区新発寒5条1丁目5番1号に変更。
  • 平成14年2月
    • (株)アグリランドを合併し、資本金1億2,220万円に増資。
  • 平成14年12月
    • 札幌ヰセキ販売(株)を合併し、資本金1億6,720万円に増資。
  • 平成21年11月
    • 本社事務所を岩見沢市5条東12丁目7番地から、岩見沢市東町2条7丁目1004番地1に移転。
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 20時間

採用データ

問い合わせ先

岩見沢市東町2条7丁目1004番地1
(株)ヰセキ北海道 管理部総務課
TEL:0126-22-3388
URL http://www.iseki-hokkaido.co.jp/
E-mail r.sakaguchi@mail.iseki-hokkaido.co.jp
交通機関 岩見沢駅前バスターミナルから
中央バス「幾春別町行き」乗車、「新東町入口」下車
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp92635/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ヰセキ北海道と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)ヰセキ北海道を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)ヰセキ北海道を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ