最終更新日:2020/3/6

  • 正社員
  • 既卒可

(株)イヤホンガイド

業種

  • 芸能・映画・音楽
  • 芸術関連
  • サービス(その他)

基本情報

本社
東京都
資本金
1,000万円
売上高
6億6,000万円(2019年02月現在)
従業員
39名(2020年1月現在)
募集人数
若干名
  • 業種 芸能・映画・音楽、芸術関連、サービス(その他)
  • 本社 東京都
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 6億6,000万円(2019年02月現在)
  • 従業員 39名(2020年1月現在)
  • 募集人数 若干名

【芸能・エンタメ・歌舞伎】日本の伝統芸能と共に成長をしていきませんか?

会社説明会のエントリー受付中です! (2020/02/15更新)

PHOTO

こんにちは!(株)イヤホンガイドの採用担当です!

歌舞伎・文楽を中心とした古典芸能観劇のお手伝いをするエンタメ会社です。
また、古典芸能以外にもアーティストなどと一緒に事業を進めたりもします!

ぜひ、ご興味がある方はエントリーを宜しくお願い致します!

会社紹介記事

PHOTO
古典芸能にかかわる業務のサポートをしており、様々なことに挑戦できる。
PHOTO
創業45周年を迎え、更なる成長をするために社員1名1名率先して業務に臨んでいる。只今本社のレイアウト変更プロジェクト実施中!

古典芸能の伝統を継承し、様々な体験で成長できる企業へ

PHOTO

ロビー、客席、舞台袖、楽屋、楽屋口、稽古場…舞台の上以外の場所すべてが仕事場です。

(株)イヤホンガイドは2020年、創業45年を迎える、歌舞伎・文楽を中心に事業を展開している会社です。

舞台の進行に合わせてあらすじ・配役・衣裳・道具・約束事などをタイミングよく、説明する【イヤホンガイド】を取り扱っており、多くの皆様に観劇の喜びを提供し続けております。

また、国内にとどまらずパリ・ニューヨーク・モスクワなど、海外公演にも活動の場を広げたり、古典芸能以外の劇団四季さんとの新事業を行うなどもしています。

古典芸能や新事業など、様々な業務に触れることができ、若いうちに責任のある仕事も任せてもらえる環境です!

そんな環境で一緒に仕事しませんか?

会社データ

プロフィール

(株)イヤホンガイドは今年、創業45周年を迎える、歌舞伎・文楽を中心とした古典芸能観劇のお手伝いをする会社です。

あらすじや独特の約束事の説明を聴くことで楽しんでいただく音声解説「イヤホンガイド」や文字でセリフ・翻訳を見ることができる字幕解説「G-marc(Gマーク)」をメインに事業を行っています!

新たな取り組みも行っており、
劇団四季さんと事業を行ったり、アーティストのコンサートやスポーツイベントで当社のノウハウを生かし副音声生放送を行ったりなど古典芸能を飛び出した事業も!

古典芸能の伝統の事業とアーティストなどの新しい事業の両方を経験でき、
皆さんと一緒にさらに成長できる企業です!

事業内容
業務内容
・国内外の演劇、演奏などにおける同時解説「イヤホンガイド」の企画制作
 自社開発機材貸出/制作コンサルティング
・国内外の演劇、演奏などにおける映像字幕「G-marc」の企画制作
 自社開発機材貸出/制作コンサルティング
・上記を中心とした、観劇ツアーなどの新規企画制作

・高性能かつ多彩な表現力を持つ、観客向け端末を自社開発
・舞台公演に対しての、最適なイヤホンガイド/字幕 
 作成編集システムを自社開発
・舞台本番における、最適かつ高度なオペレーションシステムの自社開発
・信頼性の高いシステムの自社開発
・世界で唯一の「同時解説」40年のノウハウを、ハード開発に存分に反映

・イヤホンガイド、字幕専門の解説者の養成/確保
・解説内容を洗練させてゆく、制作プロデュース/編集のノウハウ
・コンテンツ制作編集の専用人員の養成/確保
・イヤホンガイド、字幕専業としての的確なオペレーション運営
・常に最新かつ高品質なコンテンツ制作/供給の持続
本社郵便番号 104-0061
本社所在地 東京都中央区銀座3-14-1 銀座三丁目ビル5F
本社電話番号 03-3546-0265
創業 1975年 11月
設立 1976年 8月
資本金 1,000万円
従業員 39名(2020年1月現在)
売上高 6億6,000万円(2019年02月現在)
事業所 【本社】
東京都中央区銀座3-14-1 銀座三丁目ビル5F

【関西支社】
大阪府大阪市中央区日本橋1-16-23-302
主な取引先 松竹(株)
独立行政法人日本芸術文化振興会
関連会社 松竹(株)
平均年齢 37歳
平均勤続年数 11.8年
沿革
  • 1975年 11月
    • 久門郁夫(前・社長)がイヤホンガイドを発案、開発
      朝日新聞社と歌舞伎座の協力を得て1年間営業を含めた試験放送開始
  • 1976年 8月
    • 朝日解説事業(株)設立。本格放送開始
  • 1976年 10月
    • 国立劇場 歌舞伎公演で放送開始
  • 1977年 2月
    • 新橋演舞場 歌舞伎公演で放送開始
  • 1979年 3月
    • 来日の京劇・外国演劇で日本語解説開始
  • 1980年 4月
    • 明治座 歌舞伎公演で放送開始
  • 1980年 12月
    • 国立劇場 文楽公演で放送開始
  • 1981年 5月
    • 来日のオペラ・バレエ公演で日本語解説開始
  • 1982年 3月
    • 歌舞伎座で英語版解説放送開始
  • 1982年 8月
    • 浅草公会堂 歌舞伎公演で放送開始
  • 1983年 10月
    • 名古屋御園座 歌舞伎公演で放送開始
  • 1985年 2月
    • 大阪新歌舞伎座 歌舞伎公演で放送開始
  • 1986年 2月
    • 日・英解説者が松竹社長賞を受賞
  • 1986年 6月
    • パリ歌舞伎公演でフランス語解説放送実施。以後、カブキ外国公演は現地語で同時解説放送
  • 1992年 2月
    • 京都南座 歌舞伎公演で放送開始
  • 1995年 7月
    • 新電光字幕G-marc機完成
  • 1995年 9月
    • ミュージカル『エル・フィリ』でG-marc初登場
  • 1996年 11月
    • 関西支社発足
      国立文楽劇場 文楽公演で放送開始
  • 2000年 9月
    • G-marc フランス・リヨン歌舞伎公演登場 海外初進出
  • 2005年 1月
    • 朝日解説事業(株)から新社名 (株)イヤホンガイド に改称
  • 2006年 9月
    • 現代演劇公演(新橋演舞場 『魔界転生』 )でイヤホンガイド解説放送
  • 2009年 11月
    • 博物館向けイヤホンガイド 稼働開始
  • 2013年 4月
    • 歌舞伎座でポータブル字幕機「字幕ガイド」の運用開始
  • 2016年 9月
    • 国立劇場開場五十周年式典にて、功労者表彰受賞
  • 2017年 2月
    • エヴィクサー(株)、(株)檜書店との連携事業計画が経済産業省の新連携事業計画として法認定を受ける
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 7日

採用データ

問い合わせ先

総務部 採用担当
〒104-0061
東京都中央区銀座3-14-1 銀座三丁目ビル5F
TEL.03-3546-0265
URL (株)イヤホンガイド HP
https://www.eg-gm.jp/index.html
E-mail saiyo@eg-gm.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp93113/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)イヤホンガイドと業種や本社が同じ企業を探す。

(株)イヤホンガイドを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)イヤホンガイドを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)イヤホンガイドと特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ