最終更新日:2020/3/24

  • 正社員
  • 既卒可

開発技建(株)

業種

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計

基本情報

本社
新潟県

仕事紹介記事

PHOTO
道路、橋、ダムなど、構造物は決して一人の力で造れるものではありません。たくさんの人々とコミュニケーションを取りながら進めていくことが仕事の醍醐味です。
PHOTO
研修による社員のスキルアップにも力を入れています。一方的な講義ではなく、自ら発言するスタイルを取ることで、積極的に考え学べるよう心がけています。

仕事データ

募集職種・分野 1.技術職
2.営業職
3.事務職
仕事内容 1.技術職:道路・橋梁・河川・砂防・都市計画などに係わる調査・計画・設計を担当していただきます。お客様は国土交通省や県、市など。携わる分野は所属部署によって異なります。
2.営業職:お客様(主に官公庁)への営業活動、積算業務、見積もり作成等を担当していただきます。
3.事務職:経理事務、ほか一般事務を担当していただきます。

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生
  • 高専生
  • 既卒者

2021年3月卒業・修了および卒業後3年以内の方(2018年以降卒業)で就業経験のない方

募集人数 11~15名
募集学部・学科

1.技術職:主に土木・建築・都市計画系に係わる学部学科(工・農・環境・造園・理の学部学科など)、経済学部など。
2.営業職:学部学科不問
3.事務職:学部学科不問

募集内訳 技術職:15名(予定)
営業職:5名(予定)
事務職:5名(予定)
エントリー方法 マイナビからエントリーをお願いします。
採用フロー
【マイナビからエントリー】
   ↓
【企業説明会】3月に合計4回実施します。
【会社訪問】※会社訪問は随時受け付けます。日程調整のため一度ご連絡ください。
【エントリーシートの提出 提出〆切4/10】
   ↓   
【書類選考】
   ↓
【一次選考】2020年4月25日(土) 筆記試験(作文・適性検査)・一次面接
   ↓
【二次選考】2020年5月中旬実施予定 二次面接
   ↓
【 内々定 】2020年5月末を予定しています。

※【企業説明会】【会社訪問】の参加は任意です。ご参加いただけない場合も、採用試験の受験は可能です。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、上記スケジュールが変更になる場合があります。
選考方法 書類選考、筆記試験(作文・適性検査)、面接

※3月以降、マイナビにエントリーしていただいた方には、エントリーについてのご案内をお送りします。
※採用試験の受験を希望される方には、事前にエントリーシートを提出していただきます。(提出期限4/10)
※エントリーシートによる書類選考を通過した方に、採用試験についてのご案内をします。

【採用試験日程】
2020年4月下旬・・・筆記試験(作文・適性検査)・一次面接
2020年5月中旬・・・二次面接
採用の特徴
  • 個別面接でじっくり話せる
  • 選考でグループワークなし
  • 総合職採用あり
  • 専門職採用あり
  • 一般職採用あり

提出書類 一次選考前:エントリーシート
一次選考通過者:履歴書、成績証明書、卒業(見込)証明書

採用後の待遇

基本給 1.技術職・営業職
高専卒 184,500円(基本給155,500円、職種手当一律29,000円)
大 卒 212,000円(基本給171,000円、職種手当一律41,000円)
院 了 219,200円(基本給178,200円、職種手当一律41,000円)
2.事務職
短大卒 171,600円(基本給151,600円、職種手当一律20,000円)
大 卒 181,600円(基本給161,600円、職種手当一律20,000円)
※2019年4月実績 
  • 試用期間あり
  • 固定残業制度なし
諸手当 精勤手当 2,500円/月
通勤費 20,000円/月まで会社規定により支給
ほか、家族手当、資格手当等会社規定により支給
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(夏期・冬期)
休日休暇 完全週休2日制(土、日)
年末年始休暇12月29日~1月3日
夏期休暇8月13日~15日
その他、慶弔休暇制度等 年間休日は120日程度
待遇・福利厚生・社内制度

【社会保険】
健康保険、厚生年金、企業年金基金、雇用保険、労災保険

【リゾートマンション】
社員と御家族への福利厚生施設としてリゾートマンションを提供しています。スキーのメッカとして知られている新潟県妙高市にあり、温泉も付いています。冬期間は妙高高原周辺スキー場への拠点として活用され、社員はスキー・スノーボードを楽しんでいます。その他、新潟県・長野県周辺の温泉めぐりや観光地めぐりの拠点としても活用されています。

【社員旅行】
国内外の歴史、風土、土木施設にふれ見識を高める目的で、2年に1度の研修を兼ねた社員旅行を行っています。2007・2008年には韓国を訪れ、清渓川(チョンゲチョン)復元事業を見学し、2009・2010年には四国を訪れ、本州四国連絡橋を見学してきました。2011・2012年は長崎・福岡を訪れ、諫早湾干拓事業の見学を実施しています。2013・2014年は北海道、2015・2016年は鹿児島、2017・2018年は沖縄、2019年は大阪を訪れました。

【親睦組織】
社員の親睦を図る目的で親睦組織 『北親会』を社員と会社で運営しています。北親会では新入社員歓迎会やスポーツ大会を開催するなど、社員相互の親睦を深める場を提供しています。

  • 年間休日120日以上
  • 福利厚生が充実
  • 資格取得支援制度あり
  • 産休・育児休暇取得実績あり
  • 完全週休2日制
勤務地 本社:新潟市中央区

※将来的に関東支店勤務(東京都)の選択も可
勤務時間 8:45~17:30(休憩45分)の実働8時間
教育制度 技術士等の資格取得に向けた指導
必要に応じた外部研修の参加(費用は会社負担)
OJTによる社員教育(時間をかけて育成) など
研修制度

制度あり

新入社員研修、管理職研修など

自己啓発支援制度

制度あり

会社が定めた資格取得費用の助成制度

メンター制度

制度なし

※OJTによる社内教育制度、社外研修による育成は積極的に実施

キャリアコンサルティング制度

制度あり

資格取得、技術習得に関する助言・訓練など

社内検定制度

制度なし

ワークライフバランス制度 社員の多様なニーズに可能な範囲で対応すべく、特筆すべき各種制度があります。この一部を以下に示します。
(1) 半日単位の有給休暇制度
午前や、午後のみの所用があるときは「半日単位」で有給休暇を取得することができます。1日休むまでもない所要や通院などでは、適切な時間での有給休暇取得ができるとともに、残る有給休暇をより有効に利用することにも役立ちます。

(2) 有給休暇以外で状況に応じた対応が可能となる制度
一般的には有給休暇の取得が必要ですが、これを使わなくても、状況に応じた多様な制度があります。
1)外出制度
短時間で済む所要等に行きたい時は「外出制度」が利用できます。当社では2時間以内であれば外出が可能です。
これにより、短時間ですが、父兄参観や運動会がある時など、忙しい時でも子供の姿を見に行くことができるというメリットがあります。
2)早退制度
夕方になって体調が悪くなり、医師の受診や帰宅したい場合も希に生じます。
15:30以降であれば早退制度を利用することができます。早く帰宅して静養するなど、健康保持に利用されています。

(3) 育児休業制度、介護休業制度
労働法に準拠した育児休業、育児短時間勤務、介護休業、介護短時間勤務など、育児休業制度、介護休業制度を利用することができます。
退職金制度 確定給付企業年金に加入しており、必要な退職金を積み立てています。
財形貯蓄制度 給与や賞与から天引きして、貯蓄をすることができます。
財形貯蓄は非課税部分があるため、一般的な普通預金や定期預金よりお得です。
将来年金として受け取るための年金財形や、家を建てたり、改築する資金とする住宅財形があります。
その他、非課税枠はありませんが、旅行資金や結婚資金などに利用するための一般財形があります。
いつの間にかお金が貯まるので、定期的に送付される残高明細を見てびっくりする社員もいます。
試用期間 あり
入社後6カ月(賃金・待遇に変更はありません)

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
新潟大学、長岡技術科学大学、秋田大学、信州大学、北海道大学、豊橋技術科学大学、新潟工科大学、日本大学、芝浦工業大学、金沢工業大学、富山大学
<大学>
会津大学、秋田大学、金沢大学、金沢工業大学、北里大学、信州大学、千葉工業大学、東海大学、東京農業大学、富山大学、長岡技術科学大学、長岡造形大学、新潟大学、日本大学、福井県立大学、明星大学、山梨大学、早稲田大学

採用実績(人数)    15年 16年 17年 18年 19年
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
院了 1名 1名 2名 1名 1名
大卒 1名 1名 6名 5名 3名
採用実績(学部・学科) 建築・土木系、環境システム系、農業土木系、理学系の各部学科
過去3年間の新卒採用者数
  • 2019年
    • 4名
  • 2018年
    • 6名
  • 2017年
    • 8名
過去3年間の新卒離職者数
  • 2019年
    • 1名
  • 2018年
    • 1名
  • 2017年
    • 0名
過去3年間の新卒採用者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 0名 4名 4名
2018年 2名 4名 6名
2017年 1名 7名 8名

問い合わせ先

開発技建(株)
〒950-0914 新潟市中央区紫竹山7-13-16
TEL:025-245-7131(代) FAX:025-245-7132
担当:島原
URL http://www.khgk.co.jp/
E-MAIL info@khgk.co.jp
弊社ホームページから専用フォームでのお問い合わせも可能です
交通機関 公共交通機関ご利用の場合:
JR:新潟駅から徒歩25分
バス:「弁天橋」下車、徒歩5分

お車をご利用の場合:新潟バイパス桜木インターより車で5分
※鳥屋野総合体育館が目印です
開発技建(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ