最終更新日:2019/6/21

安曇野赤十字病院

業種

  • 医療機関

基本情報

本社
長野県
資本金
不明
売上高
病院の為なし
従業員
638名(非常勤職員を含む)
  • 業種 医療機関
  • 本社 長野県
  • 資本金 不明
  • 売上高 病院の為なし
  • 従業員 638名(非常勤職員を含む)

医療を通じた地域貢献 

会社紹介記事

PHOTO
北アルプスを望む安曇野で65年、「医療を通じた地域貢献」を追究する安曇野赤十字病院。ICUやHCUを備え、急性期病院としての医療ニーズにも応えています。
PHOTO
薬剤部のメンバーは総勢14名(うち1名事務職員)。調剤をはじめ薬剤管理指導、治験薬の保管・管理まで幅広い業務に携わり、薬剤の専門家として患者さんの治療をサポート。

薬の専門家として、医療チームの一員として、幅広い知識を深めていきます

PHOTO

同期入職の金子さんと神田さん。「職場はすごく雰囲気が良いです」「何でも相談できるので、病院薬剤師をやってみたいという興味があれば不安なく溶け込めますよ」

長野県池田町の出身。高校が当院のすぐ近くにあり、以前から慣れ親しんだ場所だったことに加えて、地域に根付いた急性期病院であり、現場で先端医療を学べることが志望のきっかけです。病院勤務で、医師や看護師の方と顔の見えるやりとりができることにも惹かれました。今は消化器内科・内科を中心に病棟業務を担当。入院患者さんの内服薬や注射剤のチェック、服薬指導などを主に行っています。面談を重ねるうちに、患者さんご自身で、しっかり薬を把握できるようになるのは大きなやりがい。例えば、ポケットのついたカレンダーにその日の薬をセットする「カレンダー配薬」などを使い、退院後も正しい服薬ができるような工夫をしています。今後はより経験を積んで、抗がん剤の混合などは女性が行うことは少ないですが、経験していきたいです。
(金子 智美さん/2018年4月入職)

入職1年目は調剤をメインに薬剤師としての基本を学びます。処方箋調剤や監査で知識を深め、その後、病棟業務へ。医師や看護師、そのほか多くの関係者と協力しながら、チーム医療に関わっていきます。医師の処方内容に抜けがないか確認。例えば腎機能低下の患者さんに通常量の処方がされていた場合には疑義照会をして、適切な治療を提案するのも大切な役割です。私は現在、循環器内科・脳神経外科・内科を担当。略語や専門用語が多く、最初は電子カルテの読取りにも苦労しましたが、先輩方がやさしく、気軽に相談できる方ばかりだったのはありがたかったですね。患者さんに対しては、できるだけベッドサイドに寄り添い、1人ひとりに合った服薬指導や調剤方法の工夫を目指しています。そのためには幅広い知識を深め、経験を積んでいくことが必要。将来的には、救急や感染関連など特化した資格を取得し、専門家として頼れる薬剤師になることが目標です。
(神田 康貴さん/2018年4月入職)

会社データ

事業内容
地域密着型の急性期病院です。
・外来診療、入院診療、検査、手術、健診、訪問看護 等
本社郵便番号 399-8292
本社所在地 長野県安曇野市豊科5685
本社電話番号 0263-72-3170
開設年月日 1951年(昭和26年)3月8日
資本金 不明
従業員 638名(非常勤職員を含む)
売上高 病院の為なし

取材情報

認定薬剤師の知見を生かして、チーム医療にも地域医療にも貢献
「薬のプロ」として頼られるからこそ、全力で応えたい
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

安曇野赤十字病院と業種や本社が同じ企業を探す。
安曇野赤十字病院を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ