最終更新日:2019/6/7

のぞみ(株)

業種

  • 専門コンサルティング
  • サービス(その他)

基本情報

本社
神奈川県
資本金
9,997万円
売上高
10億10万円(2018年6月期)
従業員
120名 うち、医療事業部:80名
  • 業種 専門コンサルティング、サービス(その他)
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 9,997万円
  • 売上高 10億10万円(2018年6月期)
  • 従業員 120名 うち、医療事業部:80名

日本一の規模を誇る在宅診療ネットワークを支える医療・福祉のコンサル・チーム。高齢者に安心の医療をお届けいたします。

会社紹介記事

PHOTO
クリニックと介護施設や患者さまを繋ぐことで、高齢者の命を守っていく当社の「メディカルサポート事業」は、全国のどこにもないオンリーワンの存在だと自負しています。
PHOTO
事業を通して医師が診療に、介護施設の職員が介護に集中できる環境づくりをサポート。高齢者が安心して生活できる独自の「訪問診療インフラ」を全国に広げています。

住み慣れた自宅や施設で安心して暮らせる「訪問診療インフラ」を共に築いていこう。

PHOTO

独自の「訪問診療ビジネス」を立ち上げ、関東・東海に訪問診療ネットワークを構築してきた代表金子。次はこのサービスを日本の在宅医療のスタンダードにすることを目指す。

私が老人介護事業に取り組んだのは1976年のことでした。民間の介護施設としてはきわめて早く、当時は競合も少なく、施設をつくるたびに入居者が殺到するという状況でした。
介護施設には、さまざまな方がいらっしゃいます。中には自力で病院に行けない方もおられますし、急に体調を崩される方もおられます。そんな時、近隣の病院や診療所から医師に来てもらう必要が出てきました。しかし休日や夜間には、医師もなかなか来られません。目の前に医療を必要としている人がいるのに、医師が来ないのでは困ります。そこで、自ら医療法人を立ち上げ、自社の介護施設に訪問診療に行くという仕組みをつくりました。

2000年に介護保険が整備されて大手企業が介護ビジネスに参入したことを契機に、当社は介護施設運営から手を引きました。その代わりに、従来のノウハウをもとに、訪問診療に特化した医療サービスを地域に提供するという、今まで誰も手がけていない事業に着手しました。それが、のぞみ独自の「メディカルサポート事業」の基盤になっています。
その後、各地に医療法人を立ち上げ、それぞれの地域のご高齢者が安心して生活できるインフラづくりに努めてきました。今日では関東・東海圏に13の医療法人と36のクリニックを擁するメディカルサポートネットワークとなりました。この規模でメディカルサポートを行う企業は、全国のどこにもない、オンリーワンの存在だと自負しています。

しかし、まだ道半ばです。私たちのゴールは、この仕組みをさらに発展させ、高齢者が住み慣れた自宅や施設で安心して暮らせる社会インフラを全国に築くことなのです。オンリーワンの事業は、決して楽ではありません。時には大きな困難に行く手を阻まれながら、常に自分たちで考えて解決していくしかないのですから。それは苦しくもあり、とても誇らしいことだと信じています。私たちを突き動かすのは、目の前にいる人にただ喜んで欲しいという気持ちです。そんな思いを胸に、私たちと夢を追いかけてくれる方と出会えることを楽しみにしています。

代表取締役社長 金子伸一

会社データ

事業内容

PHOTO

医療・介護についての専門知識が求められる仕事ですが、入社後の新人研修、その後のマンツーマンのOJT教育と、フォローアップ体制も万全です。

■医療コンサルティング事業

◎医療法人マネジメント:
・医療法人の経営課題を洗い出し、改善策を実行
・医療法人の経営再建や事業承継を支援

◎メディカルサポート
・医療法人のクリニック新設におけるトータルサポート
(市場調査、物件開発、職員採用、訪問診療を求める介護施設の営業など)
・クリニック新設後の、運営実務サポート(経理・人事・購買・IT・総務など)

◎介護事業者マネジメント :
・介護事業者の経営課題を洗い出し、改善策を実行
・介護事業者の経営再建やM&A、また新規施設の開設支援
・介護事業者への医療コンサルティング
本社郵便番号 231-0023
本社所在地 神奈川県横浜市中区山下町23 日土地山下町ビル9階
本社電話番号 045-681-3500
設立 2010年7月
資本金 9,997万円
従業員 120名
うち、医療事業部:80名
売上高 10億10万円(2018年6月期)
主な取引先 ■現在の取引医療法人  
〇医療法人社団慶成会
〇医療法人社団紘和会
〇医療法人社団三世会
〇医療法人社団黎明会
〇医療法人社団大和会
〇医療法人社団寿恵会
〇医療法人社団団喜会
〇医療法人リファインネット
〇医療法人社団 檜会
〇医療法人社団湘南中央会
〇医療法人社団扇会 
〇医療法人社団春和会
〇医療法人社団鷹松会
〇医療法人社団若葉会
〇その他連携医療機関
・医療法人社団朱鷺会
私たちの強み ■日本一の在宅医療ネットワーク
1999年から在宅医療をスタートしたのぞみ。在宅医療の重要性にいち早く着目し、業界を変えてきました。14の医療法人を通じて、約400の高齢者介護施設と関係を構築し、18,000名強の患者様を抱える在宅医療の医療法人は私たちだけ、まさに日本一の規模を誇る在宅医療ネットワークです。患者様が安心して診療を任せられることはもちろんのこと、私たち従業員も長く安定して働ける環境が整っていることが強みです。

■医療・介護の経営・高い運営ノウハウ
「一緒に経営をマネジメントするパートナー」として医療・介護の現場に入り込み、経営支援、新規施設開設、医療の質改善などさまざまな実績を積んできました。そこで培われたノウハウが我々の財産であり、強みです。 今後も信頼のネットワークを広げ、地域の課題を解決する新しいアイデアを提供していきます。

■新規ビジネス構築力
地域医療・地域福祉の面から、高齢者が豊かに暮らせる環境づくりのため、新たなビジネスを企画しています。私たちの強みは、医療に対する経営サポート力でありコンサルティング能力ですが、既存のビジネスモデルに依存することなく、本質的な現場の課題を捉え、新たなフィールドへチャレンジし続けています。
会社の歴史・沿革 ■1999年
のぞみの歴史は、神奈川県横浜市に、ある一つのクリニックが誕生し、 訪問診療を開始したことから始まります。
当時、在宅医療という分野はほとんど世に知られていませんでした。
私たちを突き動かしたのは「それでも、待っている人がいる」という思いでした。私たちはどこよりも早く在宅医療サービスに特化し、 どこよりも大きなネットワークを構築してきました。

最初のクリニック開設から10数年が経つころ、日本は超高齢化社会に突入したことで、 在宅医療の注目が一気に高まりました。 在宅医療市場への新規参入、競争の加速も始まりました。

■2010年
2010年7月「世の中に不可欠な新しい社会システム」の推進役として 「のぞみ(株)」が誕生しました。これまで培ってきた在宅医療ビジネスの知見をもとに、病院・介護・在宅医療の連携をサポートしながら、更に広くスピーディーに対応することが求められています。私たちへの期待感はますます高まっていることを実感しています。

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

のぞみ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
のぞみ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ