最終更新日:2020/10/5

  • 正社員

みよの台薬局(株)【総合メディカルグループ】

業種

  • 調剤薬局

基本情報

本社
東京都
資本金
1,000万円
売上高
約124億(2019年3月現在)
従業員
548名
募集人数
26~30名
  • 業種 調剤薬局
  • 本社 東京都
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 約124億(2019年3月現在)
  • 従業員 548名
  • 募集人数 26~30名

人に喜ばれる人生を送ろう。

2021年度卒業者対象の選考終了のお知らせ (2020/10/05更新)

PHOTO


この度は、弊社 医療事務職に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
2021年度卒業者対象の選考につきましては、
9月24日説明会を持ちまして、採用人数充足に伴い終了となりました。

たくさんのエントリーをいただき、誠にありがとうございました。
末筆ながら、皆様の今後のご活躍を心からお祈り申し上げます。

みよの台薬局 採用部

会社紹介記事

PHOTO
医療事務は、患者さんと薬剤師の仲介役。最大の魅力は、患者さんと接する機会が多くて楽しいこと。会話から得られた内容は、一人ひとりに合わせた対応に活かされています。
PHOTO
患者さんとのコミュニケーションはとても重要。それが安心感につながります。「あなたの笑顔が見られるから安心して来られる。」と言ってもらえた時は喜びを感じます。

医療事務で、街の人びとに貢献する仕事を。

PHOTO

一人ひとりに先輩を配置するブラザー制度、新入社員集合研修や年次別研修を行い、確実に知識やスキルを身につけられるよう、万全のサポート体制をしいています。

★What's みよの台薬局
みよの台薬局の魅力をギュッとまとめてご紹介します♪

1. かかりつけの調剤薬局として。
患者さんに、安全かつ適切にお薬を服用していただく。それが調剤薬局の仕事
です。医師の処方箋に基づいて調剤し、患者さんにお薬をお渡ししています。
あなたも病院にかかった時、処方箋を持って訪れたことがあるかもしれません
ね。みよの台薬局では、常に患者さんと直接向き合い、時には店舗ごとに健康
相談会なども実施することで、多くの人びとの健康をサポートしています。

2. 在宅医療のパイオニア。
みよの台薬局では、介護保険法制定前に在宅医療事業をスタートさせました。
当時はまだ在宅医療など知られていなかった時代。先駆けとして取り組み始め
たことで在宅医療の普及に大きく貢献し、現在では在宅医療において関東でト
ップシェアを誇っています。ここで活躍する医療事務(薬局アシスタント)の
スタッフは、ホスピタリティーをもって在宅医療に奮闘中。街の人びとのお役
に立てるよう日々頑張っています。

3. 地域密着型であること。
処方箋なしでも立ち寄れる調剤薬局であること。これは創業以来掲げてきた私
たちのコンセプトです。「ちょっと健康上で気になることがあるから、相談に
乗ってほしい」「いま飲んでいる薬が体に合っているかどうか相談したい」そ
んな声にこたえる、地域に根差した薬局でありたいと思っています。プライベ
ートブランド商品や雑貨の販売をしているのもその一環。気軽に立ち寄れるか
かりつけ薬局です。

4. 首都圏中心に店舗を展開。
関東、特に首都圏を中心に店舗を展開中。きっとあなたの自宅から近い店舗が
見つかるはずです。最寄り駅や隣町の店舗に配属になれば、通勤にも便利。こ
れから先、もっと地元が好きになるかもしれません。

5. 長く安心して働ける制度や環境

◇◆先輩のホンネを写真とともに紹介しています◆◇

会社データ

プロフィール


みよの台薬局は、調剤薬局を営んでいる企業です。
創業から60年余りの間、地域の人々を支える存在として、
『処方箋がなくても立ち寄れるかかりつけ薬局』をコンセプトに店舗展開をしています。関東、特に首都圏を中心に、大病院の前ではなく、街の診療所やクリニックの近くに店舗を展開しています。日頃より近所の方々が、健康相談やプライベートブランド商品、お菓子などを購入するために訪れ、店舗のスタッフと世間話をしているくらい、気軽にご利用いただいています。
「ちょっと健康上のことで気になることがあるから、相談に乗ってほしい」、「いま飲んでいる薬が体に合っているかどうか相談したい」そんな声が日頃より聞こえる、地域に根差した薬局です。
みよの台薬局のモットーは「街の人びとに貢献する仕事をすること」。
そんな思いから、困っている人がいる、その人びとのために「何かをしたい」、その思いから、介護保険制定以前より、在宅医療事業を業界に先駆けてスタートさせ、関東でトップシェアを誇るとともに、全国に在宅医療を広げる礎を築きました。現在では当たり前に行われている在宅医療も、みよの台薬局が「街の人びとに貢献したい」との思いがなければ、ここまで発展していなかった言えるでしょう。
また、2016年12月に総合メディカルホールディングス株式会社に参画。みよの台薬局の質の高い在宅医療をさらにシェアを増大し、総合メディカルの地域の医療機関と連携を強めることで、子供から高齢者まで一生を支える、日本で1番必要とされる薬局を目指しています。

事業内容
保険調剤業務、在宅訪問服薬指導、居宅介護支援事業におけるケアプラン作成、ポンプレンタル事業、一般薬・雑貨販売
本社郵便番号 171-0022
本社所在地 東京都豊島区南池袋二丁目25-5藤久ビル東5号館6階
本社電話番号 03-5957-7341
創業 1951年4月 
設立 1990年12月
資本金 1,000万円
従業員 548名
売上高 約124億(2019年3月現在)
事業所 全国91舗
(東京都内:54店舗、埼玉県13店舗、千葉県5店舗、神奈川県8店舗、群馬県3店舗、栃木県1店舗、茨城県1店舗、三重県5店舗、大阪府1店舗)
関連会社 総合メディカルホールディングス
平均年齢 37歳(2020年2月現在)
沿革
  • 昭和26年4月
    • 故 池田武禧が、東京都北区滝野川 5-15-7に薬局を開局
  • 昭和62年11月
    • 法人化(株)御代の台薬局 設立
  • 平成1年11月
    • (有)アイ調剤薬局 設立
  • 平成2年5月
    • (株)ツカサ調剤薬局 設立 
      代表取締役 池田尚敬 就任
  • 平成2年12月
    • (株)本木薬局 設立 
      (株)御代の台薬局 代表取締役 池田尚敬 就任
  • 平成3年6月
    • (有)アイ調剤薬局 代表取締役 池田尚敬 就任
  • 平成10年9月
    • (有)要町薬局 代表取締役 池田尚敬 就任
  • 平成30年1月
    • 本社を池袋に移転
  • 平成31年4月1日
    • (株)本木薬局をみよの台薬局(株)へ名称変更
  • 令和元年6月1日
    • (有)フラワー調剤薬局・(株)グリーン・(株)コヤマをみよの台薬局(株)へ経営統合
  • 令和元年9月1日
    • (株)ツカサ調剤薬局・(有)アイ調剤薬局・(有)要町薬局・(株)三平・(株)光裕をみよの台薬局(株)へ経営統合
  • 令和元年10月18日
    • 代表取締役社長 津城 尊利(昇任)
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 19.6時間

採用データ

問い合わせ先

〒171-0022
東京都豊島区南池袋二丁目25番5号
藤久ビル東五号館6階
採用部(採用担当:大久保)
TEL:03-5957-7341
FAX:03-5957-7342

★月~金 9:00~18:00
URL http://www.miyonodai.co.jp
E-mail daichan-saiyo@miyonodai.co.jp
交通機関 「池袋駅」東口徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp95118/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
みよの台薬局(株)【総合メディカルグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

みよの台薬局(株)【総合メディカルグループ】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ