最終更新日:2020/7/15

  • 正社員

(株)札幌副都心開発公社

業種

  • 建設
  • 不動産(管理)

基本情報

本社
北海道
資本金
8億7,000万円
売上高
41億7,300万円( 2019年度 )
従業員
54名(男性35名、女性19名)
募集人数
若干名
  • 業種 建設、不動産(管理)
  • 本社 北海道
  • 資本金 8億7,000万円
  • 売上高 41億7,300万円( 2019年度 )
  • 従業員 54名(男性35名、女性19名)
  • 募集人数 若干名

JR・地下鉄・バスターミナルが揃った“トリプルアクセス”利便性の高い好立地に構える札幌市唯一の都市型水族館で“いきものの魅力を伝える”お仕事です!

会社紹介記事

PHOTO
PHOTO

会社データ

プロフィール

当社は、昭和40年代、人口増加問題を抱えていた札幌市が多核心都市構造の実現を目指して策定した「札幌市長期総合計画」の「厚別副都心開発基本計画」(昭和46年)において「副都心」として位置づけた厚別地区、現在の新さっぽろ駅周辺の開発推進のため昭和49年に設立され、副都心形成の実現に向けてまい進して参りました。  
現在は新たなまちづくり計画として、当社の商業施設であるサンピアザ、デュオを含むエリアを中心に、南北エリアそれぞれに新たな魅力を付加する機能の導入を目指します。
中でも当社は、「機能集積の核となるエリア」に北・南・東駐車場を所有しており、今後もこの地域の開発リーダーとして、中心機能の導入や、エリア内の商業・業務機能のコントロールの役割を担っていきます。  
なお、東駐車場については平成28年10月に公表された札幌市の「市営住宅下野幌団地(G・I)余剰地公募提案型売却」によって、市営住宅I団地跡地との大街区化が進められることとなっており、地域の新たなにぎわい創出を目指しております。

今回飼育員を募集する「サンピアザ水族館」は、札幌市唯一の都市型水族館で約200種類,約10,000点のいきものを展示しています。
2019年には、よりのびのびと過ごすケープペンギンの姿が見られるようにペンギン水槽をリニューアルしました。

事業内容

PHOTO

札幌市が策定した「厚別副都心開発基本計画」に基づき、副都心において商業・業務施設の建設、管理および賃貸などを行っている。
本社郵便番号 004-0052
本社所在地 札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-2サンピアザ4階
本社電話番号 011-890-2424
設立 1974年(昭和49年)5月1日
資本金 8億7,000万円
従業員 54名(男性35名、女性19名)
売上高 41億7,300万円( 2019年度 )
関連会社 ・アーク開発振興(株)
・(株) アークホテルシステム
・(株) 新さっぽろパーキングシステム
平均年齢 44.2歳
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 13.9年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 7.0時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 10.4日

採用データ

問い合わせ先

(株)札幌副都心開発公社
〒004-0052
札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-2サンピアザ4階
011-890-2424
URL https://www.arc-city.com/index.html
E-mail saiyou2021@arc-city.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp95352/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)札幌副都心開発公社と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)札幌副都心開発公社を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)札幌副都心開発公社を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)札幌副都心開発公社と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ