最終更新日:2020/3/31

  • 正社員
  • 既卒可

(株)ヰセキ関東甲信越

業種

  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 専門店(その他小売)

基本情報

本社
茨城県
資本金
9,000万円
売上高
約210億円(2019年)
従業員
約640人
募集人数
16~20名
  • 業種 商社(機械・プラント・環境)、専門店(その他小売)
  • 本社 茨城県
  • 資本金 9,000万円
  • 売上高 約210億円(2019年)
  • 従業員 約640人
  • 募集人数 16~20名

農業機械の販売を通して、関東甲信越のあらゆる農業を支えています!

【積極採用!人柄重視】新型コロナウイルスへの対応でWEBセミナー公開中! (2020/03/31更新)

PHOTO

こんにちは、(株)ヰセキ関東甲信越 採用担当です!
当社画面にアクセスいただきまして、ありがとうございます。
弊社は関東甲信越を営業エリアとする農業機械販売会社です。


入社する方のほとんどが、未経験からのスタート!農業も機械も未経験で構いません!
農業機械の知識は研修を通して、入社してから学んで頂きます。


新卒採用 会社説明会を開始いたしました。
一人ひとりとじっくり向き合い、人柄重視の選考をさせていただいております。

詳細はマイナビ上でご確認下さい。皆様のエントリーをお待ちしております。



《新型コロナウイルスへの対応》

【説明会についての対応】
・新型コロナウィルス流行の影響を考慮し、Web上での説明会を実施致します。
※現在掲載中の会社説明会・選考スケジュールについても流動的になる可能性があります。予めご了承ください。Web説明会はご予約頂ければいつでもご覧頂けます。


【説明会・選考についての対応】
4月末以降での実施を予定しております。
申し訳ございませんがエントリーしてお待ちください。

管理部 採用担当

会社紹介記事

PHOTO
イメージキャラクターの「さなえちゃん」は、展示会などのイベントで大活躍。大きなおめめが特徴的な、社員から愛されている心強いパートナーだ。
PHOTO
左から営業職、事務職、技術職。男性はもちろん女性社員の勤務年数も長く、定年まで働くのが一般的だ。農業に関わる仕事のやりがいと大手グループの安定感が魅力。

多彩で先進的な農業用機械を通して、地域の農業発展に貢献しています!

PHOTO

「地域と密に関わるので基本的に異動は少なく、一つの拠点で長く働けます。農業と機械が好きな人、地元愛が強い人に来ていただきたいですね」と櫻井さん。

私たちヰセキ関東甲信越は、主に農業用機械の提案、販売、メンテナンスを行う会社です。営業部門はお客さまごとに分かれ、農家さまを訪問して支援する「直販」、農協などの団体を得意先とする「系統」、販売特約店をフォローする「特販」の三つのルートがあります。

私は、上記全てに関与しサポートを行う営業推進部に所属しています。業務支援を通して、これまでさまざまな経験を重ねてきました。事例を紹介すると、一つは県の農林部から話があった西洋野菜の収穫の相談です。初めて扱う野菜だったので、国産規格の既存機械でうまく収穫できるのか、各部門と協力して最適な野菜収穫機を手配・提案しました。また直販については、農家のお客さまに直接機械操作の指導に行くこともあります。新しい栽培に取り組む場合、野菜の種類や地域によって栽培方法が異なるため、野菜に関する広い知識と技術が必要になり、私たちの部署に応援の声がかかります。当社の親会社である井関農機は、米以外にも高収益につながる野菜移植機の開発に力を入れており、品目数も多岐にわたるので、お客さまに的確な提案ができるのが強みです。営業推進部としては、お客さまの役に立つことはもちろん、こうしたサポートについて営業スタッフから感謝されることが何よりのやりがいです。

営業推進部のもう一つの仕事は、各地で開催される展示会や実演会の応援です。特に新製品が出たときはそのPRを任されることが多く、お客さまの圃場をお借りして、デモンストレーションを行うこともよくあります。入社当初はコンバインの運転もできず、野菜の作り方も知りませんでしたが、上司の丁寧なフォローや資格取得の勉強、農家をはじめとするお客さまとの関わりによって自然に身についていきました。今では一都五県の営業フォローや、展示会応援に駆け回っていますが、決して「慣れ」に陥ることはありません。農業はいま、大規模化や企業化推進のさなかにあり、これに伴って農業用機械も自動化技術などが進んでいます。常に手を抜かず、スキルアップを図ろうと思える環境です。

社内に関しては働き方改革が進み、繁忙期でも残業は少なく、勤務にも融通が利く仕組みが整ってます。もともと明るい社風なので、職場の雰囲気はとても和やか。農業の活性化に貢献するという使命のもと、いきいきと働ける会社です。
<営業推進部 櫻井聖/2014年入社>

会社データ

プロフィール

ヰセキ関東甲信越では、農作業に用いる機械であるトラクタ・田植機・コンバインといった農業用機械の販売・修理をはじめとして、肥料・農薬などの農業用資材の販売などを行っています。
 現在は、茨城・栃木・埼玉・千葉・神奈川・新潟・長野・山梨 8県内 約72事業所で農家の方々のサポートをしております。
 
 近年特に力を入れているのが、農業者の皆様が高収益をあげられるようにサポートすることです。お客様の規模や作物・自然環境等に合わせた最適な農業用機械の提案といったハード面でのサポートに加え、肥料の選び方や農地の耕し方のような技術情報の提供といったソフト面でのサポートも行い、多角的に農業に携わる皆様を応援しています。

事業内容

PHOTO

■農業機械の販売・修理
 農機のご購入のご相談からメンテナンスまでサポート体制は万全です。それぞれの農業環境を的確に判断し、低コストで高い収量が上がるよう、お客様に最もふさわしい農機を提案します。

■農業用資材(肥料・培土)の製造・販売
 各研究機関と連携しつつ、有機肥料や培土の農業用資材を自社生産し、販売を行っています。

■農業用施設の設計・施工・管理
 農業に真摯に向き合ってきた企業として『土作りから育苗、栽培、調製、集出荷まで』の豊富な経験を活かし、高能力・高品質な農業施設建設でお客様をサポートします。

■コイン精米機の設置・販売
 実は、関東甲信越圏に設置されるコイン精米機の約30%はヰセキによるもの。
設置後も食品を扱う機械だという意識を持って、管理・清掃・メンテナンスを日々行っています。
本社郵便番号 300-0331
本社所在地 茨城県稲敷郡阿見町阿見4818
本社電話番号 029-887-6131
資本金 9,000万円
従業員 約640人
売上高 約210億円(2019年)
沿革
  • 1961年
    • 創業(茨城ヰセキ販売(株))
  • 2001年
    • 関連会社との合併等により、改めて設立登記
  • 2008年
    • 茨城ヰセキ販売・栃木ヰセキ販売・埼玉ヰセキ販売・千葉ヰセキ販売の4社が合併し、(株)ヰセキ関東に商号変更
  • 2018年
    • 柳田ヰセキ販売と合併し、神奈川エリアも拡大
  • 2019年
    • (株)ヰセキ信越と合併し(株)ヰセキ関東甲信越として新たなスタート
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 16.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 6時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 5.6日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 1名 5名 6名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 1名 0名 1名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 1.7%(172名中3名)

採用データ

問い合わせ先

〒300-0331
茨城県稲敷郡阿見町阿見4818
TEL:029-887-6131
採用担当宛
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp97424/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ヰセキ関東甲信越と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)ヰセキ関東甲信越を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)ヰセキ関東甲信越を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ